ビットレンタカーweb予約システム


更新日:2018年3月29日
お待たせしました。ビットレンタカー管理システムの拡張プログラム、ビットレンタカーWeb予約システムが遂に完成しました。
ビットレンタカーWeb予約システムはインターネットからレンタカー予約を受け付けるためのもの。ここではビットならではの使いやすいWeb予約を実現しています。一見するとどこかで見たような問い合わせ画面。しかしそこにはどこのWeb予約にもなかった自由な検索を可能としています。
たとえば、検索条件を満たさなかった場合でもそれに近い条件での候補をいくつか表示し利用者の利便性を向上させています。 ビットレンタカーWeb予約システムはお客様を確実に捉えます。

●ビットレンタカーWeb予約システムの体験はこちら
メールアドレス:9999@9999 パスワード:9999

スマートフォンでお試しの方はこちらのQRコードから読み取れます。

ビットレンタカー管理システムV4.0はこちら

※デモデータのため、車種名はメーカーが発表している正式な名称ではありません。写真は実際の車とは異なることがあります。
 料金は弊社が設定したデモ用の金額と料金プランです。実際の料金はお客様の料金プランに合わせてシステムを開発します。
 車両タイプは実際の区分と違うことがあります。

■検索条件を入力する

検索条件の入力画面
検索条件はすべてこの画面で設定します。
お客様は「車両タイプ」、「メーカー」、「車種名」、「色」、「価格」を自由に設定することができ、よりお求めの車を探しやすくなっています。
車両タイプは複数選択が可能です。
車両タイプの名称、種類の数、写真などはお客様が自由に設定することができます。

ビットレンタカーweb予約システムでは、1台の車が複数の車両タイプに属することができます。
例えばトヨタのプリウスは、大きさの分類として「スタンダード」に属し、「ハイブリッド」にも属すことができます。
その場合プリウスは「スタンダード」でも「ハイブリッド」でも検索条件としてヒットします。
どの車がどの車両タイプに属するかはお客様が自由に設定できます。

■車を選ぶ

車両一覧の画面
検索を実行すると条件にマッチした車が表示されます。
一覧では写真表示されますので目的の車かどうかが分かりやすくなっています。
左の画像の例では「色」でレッドを指定したので、条件に合うボディカラーがレッドの車のみが表示されています。
もう一度検索条件を変更したい場合は「条件を変更する」で前の画面に戻ります。

※オプションは車両検索の条件として使われ、オプション料金については反映しておりません。
車両一覧の画面
価格またはオプションを指定した場合、指定の条件の車がない場合があります。
価格で該当しなかった場合は、同じ条件で指定した価格以外の車を表示します。
オプションで該当しなかった場合は、他の車両タイプで同じオプションが利用できる車を条件に近い車として表示します。

■追加オプションを選ぶ

車両一覧からデミオを選択
補助シート、免責保証などの追加オプションを入力します。
「合計金額」は追加オプションの数量が変更されると自動で再計算されます。
追加オプションの項目、値段設定はお客様が自由に設定できます。

※検索条件のカーナビ、ETCなどのオプションに追加料金が発生する場合はこちらで金額を反映します。

■予約の最終確認

最終確認画面
予約内容を確認します。
条件や車を変更したい場合は各変更ボタンから変更できます。
「予約確定」を押して予約が完了し、登録されたメールアドレスに確認メールが送信されます。

■完了した予約の確認、キャンセル

メニュー画面
予約確認、キャンセル画面
予約が完了したら、メニューの「予約確認、キャンセル」ボタンで予約の内容を確認できます。
「予約キャンセル」ボタンで、予約者自身でキャンセルができます。
キャンセル料金が発生する場合はキャンセルボタンのみではキャンセルができません。

■価格について

1,500,000円 (別途消費税)

※本プログラムは『ビットレンタカー管理システムV4.0』の拡張プログラムです。単独の販売は致しておりません。