石川県県立歴史博物館
※この掲示板はビットが作成しました。
ようこそうらページへ!(管理人:うら) 書き込み自由、なんでもお気軽にどうぞ!(^^)
○所有バイク: XT1200ZE TENERE 2015 [スーパーテネレ紹介ページ]
○カメラ:EOS 5Dmark3, OM-D E-M1 mark2, FDR-X3000
 
画面選択⇒
 
■税別295000円というレンズ
Name:うら 17/05/23 08:40 No:17214 file:fe 16-35.jpg

このレンズ、ソニーが今度フルサイズ用に発売するというFE 16-35mm F2.8 GM。
値段がすごい。

大三元レンズはどのメーカーもほぼ30万円クラス。
3本そろえると約100万円だ。(^^;)

もうこうなると私らアマチュア写真愛好家はとてもついていけない。

こういうこともあって、私はM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROを選んだ。
これは税込みで19万円ほど。
購入価格は12万円ほどだった。※キャッシュバックもあったので

これは単なる貧乏人のひがみかもしれないけど(^^;)
1本30万円のレンズってそうそう買えるものではないですよねー。(^^;)

 
■re 内灘大橋、デスクトップ背景用
Name:うら 17/05/22 08:37 No:17213 file:

自宅のノートパソコン、会社のPCともに画像を入れ替えました。(^^;)
自分で撮っておきながらいうのもなんですが、なかなか爽快感が感じられていいと思います。

 
■re 多重クラッシュ
Name:うら 17/05/22 08:17 No:17212 file:

10台以上がクラッシュしてますねー。
どうやらコーナーのアスファルトが新しい。
日中温度が上がってアスファルトの油が浮いてきたのではないかと思われます。

でもライダーはそこまでは思いが至らなかったようで。

長年乗っていてもコーナーってのは怖い。
特にブラインドコーナーは。
逆に、コーナーを制することがバイクのだいご味でもあるんですが、一度の転倒が大事故につながります。
私もコーナーでの転倒はこれまで二度あります。
そのうちの一度が父を後ろに乗せていた時。
コーナーに油が落ちていて、ずるずると横滑りしてバイクもろとも側溝に落ちてしまいました。(^^;)
幸い私も父もけがはありませんでしたが。(^^;)

それにしても最近のバイクレース、バンク角がすごい!
我々だったらステップが地面にあたるかどうかといったところですが、ああいったレースでは膝やひじを当てながらのコーナリングだそうで。(^^;)

PS;スーパーテネレに乗った場合、ステップが地面にあたる前にブーツが当たります。(^^;)

 
■多重転倒
Name:おたけ 17/05/21 22:30 No:17211 file:



Moto3 フランスGP 多重クラッシュ (フランスGP)




 
■re カメラグランプリ2017
Name:うら 17/05/21 19:51 No:17209 file:

オリンパスE-M1 mark2が受賞したのはいいことだけど、キヤノンのEOS 5D Mark IVがなんの賞ももらえなかったのね。(^^;)

ま、それもしかたないことかもしれません。

 
■内灘大橋、デスクトップ背景用
Name:うら 17/05/21 14:29 No:17208 file:DJI_0009(4)_1920.JPG

よろしければお使いください。(^^)

 
■CMOS、CCD
Name:うら 17/05/21 13:34 No:17207 file:sony ccdcmos.jpg

おたけさん>

面白い記事ですねー。(^^)
なかなか興味深い内容でした。

 
■庭先にて2
Name:うら 17/05/21 13:20 No:17206 file:P5210032_2.JPG

 
■庭先にて
Name:うら 17/05/21 13:19 No:17205 file:P5210008_2.JPG

 
■イメージセンサーって難しい制御なんですね。
Name:おたけ 17/05/21 08:54 No:17204 file:

おはようございます
SONYのセンサーサイトみてたら、難しい制御なんですね。
http://www.sony-semicon.co.jp/products_ja/IS/cmos_tech/index.html
人間の目を超える製品を目指してるのですね。

オムロンなんかの製品情報読むと正確な距離はレーザーを用いるしかないような記事もあれば遠くを正確に測るには大気に左右されないレーザーなんて手軽に持ち運べないし。
人間の目を目指すには、見た目を人間は頭の中で勝手に補正しているのでこの制御が何処まで進むのでしょうね。
やがてカメラメニューの中に「ドキドキモード」や「恐怖モード」他の生き物が見ている世界を再現できる、昆虫モードや爬虫類モードとか動物が獲物を狙う攻撃モード(ターゲット追尾のもっと進んだ口角で見つけて勝手にズーミング識別まで自動、運動会で顔認識すれば見つけ出して教えてくれるモード)何ってね(^^)

ソフバンの10兆円ファンドの支援ですごいベンチャーが育ってくるかもしれませんね。

 
■α9から見えてきたもの
Name:うら 17/05/21 07:49 No:17203 file:

どうやら今度のα9は画素数が抑えられた割にはダイナミックレンジが低いらしいですね。

センサーメーカーのソニーでさえも、高ダイナミックレンジの高速連写カメラはまだ作れないということなのでしょう。

AFが連動した高速連写を実現するときは、素人考えでいうと画像プロセッサーそのものが速くならなければなりません。
なぜならミラーレスの場合、位相差センサーがセンサーにちりばめられていて、それらの処理は画像を取り込むプロセッサーそのものが行わなければならないから。
一方、従来の一眼レフは位相差センサーが画像センサーとは別にあるので、AF作業は独立して行うことができる。

ミラーレスの場合、高速化すればするほどAFにさける時間はすくなくなるのでやはり厳しいのかもしれませんね。(^^;)

 
■Phantomは3台目
Name:うら 17/05/21 06:44 No:17202 file:

今のPhantom4は初代Phantomからこれで3台目。

初代のPhantomにはGoProを取り付けて撮影を行いました。
飛行中の映像は今でこそリアルタイムに手元に送られてきますが、当時はもちろんそういうことはできません。
なので、飛行前に録画スイッチを押し、着陸してから映像を確認するといった具合です。
写っている映像は出たとこ勝負。
細かな構図などは構っていられなかったのです。(^^;)

それが今では手元の携帯電話に送られてくるというのですからたいしたものです。(^^)

飛行のクオリティも格段にアップしていて、初代は飛行してからは一瞬たりとも油断ができません。私は初代で二度ほど墜落を味わっています。
まず、なによりも初代はホバリングの精度が悪かった。ホバリング中でも上下の高度変化は常にありましたからね。(^^;)

なので、油断するとすぐに墜落です。
下が地面なら墜落してもプロペラの破損程度で済みましたのでそれほどでもないのですが、水面なら機体は確実にお釈迦様となります。(^^;)

今はホバリングの精度が格段に上がり、飛行中に高度を気にすることはほとんどありません。
たとえば、一度高度を決めればそれが狂うことはほとんどなし。20分飛行しても高度の変化は1、2m程度ではないでしょうか。※常にコンピュータ管理されている
スマホには操縦者との距離や高度がリアルタイムにデジタル表示されます。
パニック時には『リターンホーム』ボタンを押すと確実に機体は手元に戻ってきます。
ああ、なんというありがたい機能か。(^^;)

飛行距離(電波到達距離)についても初代は500m程度でしたが今では見通しが効けば直線距離で3Kmほどまで飛びます。国土交通省の指導では、飛行中は機体が目視できることとなっているのですが、実際、500m以上離れると機体がどこを飛んでいるのかほとんどわからないのです。※ただし、これはここだけの話に(^^;)
バッテリーは初代なら7分程度でしたが今では20分も飛行できます。

私のPhantom4では障害物を検知するセンサーが付けられていますが、今度のPhantom4 Proはそれがさらに高性能化しています。
そうなればPhantomは『空飛ぶカメラ』として撮影することだけに専念できるという訳です。(^^)

 
■この地区の飛行禁止区域
Name:うら 17/05/20 21:24 No:17201 file:飛行禁止区域の確認.jpg

一応は確認しています。

 
■内灘大橋201705 動画
Name:うら 17/05/20 21:12 No:17200 file:内灘大橋201705.mp4



Phantom4 4K 30p
56秒 82MB

動画再生途中で止まるのが嫌な人は、右上ファイル名を右クリックし、対象をPC内に保存してから再生をお楽しみください。
ダウンロード時間は光回線なら30秒ほどとなります。

 
■カメラグランプリ2017大賞は「OM-D E-M1 Mark II」
Name:うら 17/05/20 18:33 No:17199 file:e-m1 mk2 001.jpg

もう皆さんご存知でしょうけど。(^^;)

改めまして、おめでとうございます。
一人のユーザーとして素直にうれしい。(^^)

このカメラ、パーフェクトかと聞かれると、まだまだといった感じですが、アプローチが実に気持ちいい。
フルサイズのセンサーに比べれば1/4ほどの大きさなのですが、小さい割には性能がすごい。

旅先でE-M1 mark2仲間を見かけると思わず笑みがこぼれます。(^^;)

 
■レンズ比較
Name:うら 17/05/20 08:48 No:17198 file:レンズ比較0520.jpg

左がM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + 1.4倍テレコン、右がM.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

絞りはどちらもF8。

どちらもテレ側めいっぱいのところで撮ったものを等倍表示したものです。

やはりM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROに軍配があがりそうですね。(^^;)

一応私この1.4倍テレコン持ってますけど、使うことはほとんどありません。
もったいない話ですが・・・。
M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIは、テレ側こそこのように甘い描写となりますがワイド側はそこそこの解像力を持っています。

 
■内灘ブリッジ
Name:うら 17/05/19 18:02 No:17196 file:DJI_0009(4)_20170519.JPG

ご覧の通りの快晴でした。(^^)

DJI Phantom4の4K動画から切り出しですが、申し分のない画像となっています。(^^)
発色が実に素晴らしい。
このカメラ、ただものじゃない。※おそらくSONY製

ほんとは今日の午後一番に撮影に出向いたのですが、なんと、同じ時刻に本物のヘリコプターが私の上空に現れ、なんとなんと、内灘ブリッジを撮影しだしました。(^^;)

なので私はそれから3時間ほどしてもう一度ここで撮影したというわけです。(^^;)

 
■ヤマダデンキ
Name:うら 17/05/18 19:40 No:17195 file:P5170016_3.JPG

 
■葉
Name:うら 17/05/18 12:15 No:17194 file:P5180083_2.JPG

 
■五月
Name:うら 17/05/18 12:12 No:17193 file:P5180100_2.JPG

 
■麦
Name:うら 17/05/17 19:07 No:17191 file:P5170038_2.JPG

近所の田んぼが減反で麦が育っていました。(^^;)

自分で撮っておいていうのもなんですが(^^;)
いいですねー、これ。

やわらかい雰囲気がでているけどちゃんと細部は写っている。(^^;)

写真はあきらかにWeb用ですが、見ていて面白い。なんだかじっと見てしまいます。
そう、それって写真にとって重要なことだと思います。はい。(^^)

E-M1 mark2、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F2.8

 
■乗鞍ツーリング 動画 BGM付バージョン
Name:うら 17/05/17 07:18 No:17190 file:乗鞍ツーリング_youtube_2.mp4


この音楽、なんとなくあっているような気がします。(^^;)
できれば少し音量を上げてご覧ください。

一応フリー音楽ですが
あとで調べたらこの人けっこうすごい人でした。(^^;)
http://www.d-elf.com/free-bgm/free-bgm-popular

 
■re 安定していて見るだけでも楽しめますね
Name:うら 17/05/16 19:23 No:17189 file:

hiroさん、お褒めのお言葉、ありがとうございます。(^^)
今後もますます精進します。m(__)m
(^^;)

 
■re 乗鞍ツーリング 動画
Name:hiro 17/05/16 17:41 No:17188 file:

十分な画質だと思います。
うらさんのライディングは安定していて見るだけでも楽しめますね。

 
■re 乗鞍ツーリング 動画
Name:うら 17/05/16 08:14 No:17187 file:

画質をちょっと落としすぎでしたね。(^^;)

 
■乗鞍ツーリング 動画
Name:うら 17/05/16 07:06 No:17186 file:乗鞍ツーリング.mp4


Premiere Proで編集したはじめの動画です。(^^)
まだまだ慣れが必要です。

上記画面は真っ暗ですが、大丈夫、動画は再生されます。(^^;)
※動画は最初真っ暗な画面から始まるのでそうなった

ソースオリジナルは4K。
それをFHDに落とし、さらにビットレートは5Mbpsとしてあります。※4分で177MBほど。
これなら動画再生も途中で止まることはほぼないと思われますがいかがでしょうか?(^^)

画質は相当落ちていますがツーリングの雰囲気はなんとか伝わるのではないかと。(^^;)

 
■今日のフォトヨドバシはどきっとした(^^;)
Name:うら 17/05/15 13:10 No:17185 file:takahashi.jpg

なんとうまそうなカレイか。(^^;)
色が実にいいですね。

作者のTakahashiさんてどうも金沢の人みたいですねー。
これまでうすうすそう思ってみていたのですが、今日の撮影箇所も金沢でしたし。(^^)

 
■モデル撮影会の反省
Name:うら 17/05/15 08:45 No:17184 file:

コンテストに入選できなかったので私も反省してみました。(^^;)

入選した作品は私の作品に比べて何がいいのか、と。

そしたら、次のことがわかりました。
『モデルがきれいに撮れているか』が大事だと。(^^;)
入選作品はどれも私の作品よりきれいに可愛く撮れています。

ま、当たり前のことですが、素直にそうなっていなければならないんです。
反省しました。(^^;)

 
■re 乗鞍ツーリング
Name:うら 17/05/15 07:29 No:17183 file:

昨日はアクションカムFDR-X3000のみ使用。
ここ数日画質をフルHDに落としていましたが、先週の失敗もあって4Kに戻しました。

やはりこのカメラは4Kで使うべきでしょう。

4Kから画素を少し落としてキャプチャしたのが下の画。
まあまあといったところではないでしょうか。(^^;)

 
■乗鞍ツーリング3
Name:うら 17/05/14 19:42 No:17181 file:C0015(1)_20170514.JPG

残念ながら残雪のため全線開通ではありませんでした。


すみません。私の勘違いでした。(^^;)
残雪のための規制ではなく、単純にマイカー規制がされていたのでした。(^^;)
私の中ではマイカー規制などまったく気にしていなかったもので。(^^;)

相当前からマイカー規制がされていたのでしたね。(^^;)

PS;調べたら平成15年からマイカー規制が行われていたようです。

 
■乗鞍ツーリング2
Name:うら 17/05/14 19:41 No:17180 file:C0012(2)_20170514.JPG

乗鞍スキー場手前、この外人さんたちはどこから上がったのだろうか。
一番下からだとしたらそりゃすごい。(^^;)

森林限界は2500oあたり。
この画を見る限り左右に木が生えていますからここは2000mたりでしょうか。

PS;国土地理院の地図によると約1800mあたりでした。

 
■乗鞍ツーリング
Name:うら 17/05/14 19:41 No:17179 file:C0006(1)_20170514.JPG

ここはまだ岐阜県安房峠の手前付近。
この時期土手の芝桜がとてもキレイだ。(^^)

 
■Re:ヤマハ、スクランブラー SCR950
Name:おたけ 17/05/13 08:59 No:17178 file:

最近ヤハマの記事をよく見かけます(^^)v
今の社長(ヤマハ)が自動二輪免許持ってなかったので取得してバイクを楽しんでいる記事とか、その楽しみ方が、試験バイクを乗ってみてのレポートだったり社長さんは熱心ですね。
ホンダの歴代社長もすごいバイクやレース好きですね。

 
■コンテスト落選!
Name:うら 17/05/13 07:53 No:17177 file:

3月末ごろに行われた『おわかれコンテスト』でしたが、見事落選しました。(^^;)
落選したのは久しぶりです。(^^;)
※9回応募して2回落選

おそるおそるコンテスト結果を見てみると・・・
無い、私の名前がない。

見事に落選でした。(^^;)

で、入選された方々の作品を見るとどれも素晴らしいものばかり。
ですので落選したのも納得でした。(^^;)

落選はしましたがそれほど落ち込んでもいません。
早い話、私よりほかの皆さんの作品がよかったということなのです。
コンテストにはあと一つ、先日の妙成寺のものも出していますのでその結果についてはまたご報告します。必ず。(^^;)

この時出した作品はちょっと変わったものでした。
ですのでちょっと無理かなーと思っていたのですが、まんまとその予想は当たりました。(^^;)

 
■ドカティ、スクランブラー
Name:うら 17/05/12 19:49 No:17176 file:ドカティ スクランブラー.jpg

私はこっちがいいかな?(^^;)

ドカティはいつもそうですが、中途半端さがなくていいですね。(^^)

デザインは見るからにクラシカル。
新車購入層がほぼ50代なのですからこういったことになるのでしょう。

 
■ヤマハ、スクランブラー SCR950
Name:うら 17/05/12 19:11 No:17175 file:yamaha スクランブラー.jpg

こういうのが流行ると思っていました。(^^)

スクランブラー型というのは各メーカーにあって、
調べたらスクランブラーとは、
オンロードモデルをベースにアップマフラーやブロックタイヤを装備して荒地を走れるようにした改造モデルのこと、だそうです。(^^;)

エンジンとフレームはほぼBOLTと同じ。

 
■動画のアップについて
Name:うら 17/05/12 09:35 No:17174 file:

当掲示板では拡張子mp4、movファイルをアップすると自動的に動画表示エリアが表示されます。
※たとえばYoutubeのタグのように

特別な処理は何一つ必要ありません。お気軽に動画をアップしてください。(^^)

ただし、ファイルサイズは500MB程度以内としてください。
それ以上の動画をアップすると、送信処理が途中で中断されることがあります。
※サーバー内のタイムリミットが働く

昨今、一眼レフの動画機能はアップし、4kや高解像度なフルHD60pなどでも録画できるものも多くなってきました。
こちらをご覧の皆さんもどんどん動画をお楽しみください。
そして、面白い動画が撮れたらぜひご披露ください。(^^)

※一説によると、一眼カメラユーザーの1/4程度しか動画を利用していないとか

 
■能登小木漁港(動画)
Name:うら 17/05/11 08:48 No:17173 file:P5030397.MOV


E-M1 mark2撮ってだし4K動画。234MB。
ピクチャモード:フラット。

ピクチャモードがフラットということですが、これは編集を前提にしたモードで、一般的にはあっさりとした色調となっています。

できれば全画面表示でご覧ください。(^^)

 
■妙成寺の写真をよく見ると・・・
Name:うら 17/05/10 08:52 No:17171 file:

やはり手ぶれしている写真が多い。
私はそういうこともあって日中でもISO400をよく使っていたんですが、この日は久しぶりのフルサイズ撮影会ということもあって忘れることもよくあった。(^^;)

やはりE-M1 mark2とは違う注意が必要ですね。(^^;)

 
■瀬戸弘司の動画
Name:うら 17/05/10 07:05 No:17170 file:



友達でも何でもないんですが(^^;)時々この人の動画を見ています。
GH5に興味がある人はどうぞ。(^^)

世の中にはYouTubeの収入で月何百万円となる人たちがいるとか。
おそらくこの人もその一人ではないかと・・・。いえ、単なる想像ですけどね。

 
■奴行列
Name:うら 17/05/09 20:42 No:17169 file:7P9A5722_2-5.jpg

我が町でも奴行列はあります。
奴さんの足の運び方は不思議なことにほぼおんなじですね。(^^;)

画面左側にカメラマン達がたくさん写っています。
中には脚立を持ってうろうろとしている人もいたりしますが、行列のど真ん中に脚立を立てたりしてしまう輩もいたりして。

カメラマンだから何でも許されるというわけでもないんですけどねー。(^^;)

 
■南無妙法蓮華経
Name:うら 17/05/09 20:38 No:17168 file:7P9A5483_2.JPG

私は宗教のことはさっぱりですが、これは読めます。(^^;)

 
■御神木
Name:うら 17/05/09 20:31 No:17167 file:7P9A5190_2.JPG

妙成寺の一角にあった御神木です。

 
■Premiere Proをゲット!
Name:うら 17/05/09 19:17 No:17166 file:Premiere Pro.jpg

とうとう逝ってしまいました。(^^;)
でも、使ってみてびっくり。
動きも軽いし、機能は豊富だしで結局作業性は確実にアップしますね。
※Premiere Proは動画編集ソフト

 
■50oという焦点距離
Name:うら 17/05/09 07:27 No:17164 file:

この50oというレンズはなかなかの表現力がありますね。
安い高いはそれほど関係なし。
そりゃ、もっと解像度が高ければいうことはございませんが(^^;)全体から見ればそれは大きいことではありません。

たとえば、お殿様の行列写真。
うーん、正直言うと今回の妙成寺写真の中では一番気にっています。(^^;)
ただ、これをコンテストに出したとしたらどうなるか・・・。
おそらく予選すらも通過しない可能性があります。(^^;)

でもいいんです。私にとっては非常に気になる写真なのです。
これがより焦点距離が短ければこれほどの奥行きは感じられなかったでしょう。
適度なボケと相まって独特の雰囲気をかもしだしていますね。
あらためて50oという焦点距離の重要性に気づかされました。(^^)

 
■E-M1 mark2、ファームアップデート
Name:うら 17/05/08 17:12 No:17163 file:

私が特にうれしいのは次の点。

1)EVFの色再現性を改善しました。
2)EVFを使った撮影の際、背面モニタに撮影確認画面が表示されない現象を修正しました。
3)電池残量表示の安定性を向上しました。
4)レンズのISがONの場合の静音連写性能を改善しました。
※ほかにあと3点あり

1番については、私も色がおかしいと思っていました。
2番についてはそういった認識はなし。
3番についてはたしかに残り残量表示が安定しないと思っていました。
4番については認識なし。

それより、動画撮影時の色をなんとかしてほしい。
ナチュラルピクチャで撮影するとどうも濃すぎる。
かといって、フラットピクチャでは後処理が必要となるので面倒。
なんとか処理しなくてもいいようにほどよい色表示ができないものでしょうか。
この点、ソニーRX100M4やFDR-X3000などはちょうどよい。

 
■こんなんもありますけど(^^;)
Name:うら 17/05/08 07:47 No:17162 file:7P9A5305_2.JPG

サービスショット!

この日持ち出したレンズは50oと85o。
ですが、85oの出番はまったくありませんでした。(^^;)

85oを持ち出した理由は、モデルをボケで引き立たせたかったからにほかなりませんが、現地に到着したモデルはご覧のように大勢。
特定のモデルを一人だけ撮るといったシチュエーションはほとんどなかったのでどうしても50oの出番が多くなったというわけです。

それに50oのほうが85oに比べてバックが広く写るので状況説明的には都合がいいし。

 
■なぜか足が止まった生け花
Name:うら 17/05/08 07:40 No:17161 file:7P9A5247_2.JPG

凛として、それでいて力強さもあって、素晴らしいと思いました。(^^)

 
■考察
Name:うら 17/05/08 07:34 No:17160 file:7P9A5201_2.JPG

えっと、こういうのも撮っていますが、さあ、あなたならどっち?(^^)

手すりを見たらわかると思いますが、けっこう下から撮っています。
ボケはさいしょからイメージの中にあって、ここでは上下両方がボケることによって幻想的な雰囲気を醸し出してくれています。

 
■re おまけ
Name:うら 17/05/08 07:18 No:17159 file:

一番手前にフォーカスがあっているのだと思いますが、
そこから後ろに向けてだんだんと緩やかにボケていって、絶妙な立体感を演じてくれています。
これは大口径ならではのショットですね。(^^)

 
■re シャクナゲを見てきました
Name:うら 17/05/07 20:50 No:17158 file:

なーるほど、それがシャクナゲですか。何度見てもわすれてしまいます。(^^;)

 
■Re:おまけ
Name:おたけ 17/05/07 19:33 No:17157 file:

自分よりお姉さん嬢は何人いるのかな(^^)v
集合写真って難しいですね、号令かけると失礼なのかな?

 
■おまけ
Name:うら 17/05/07 19:18 No:17156 file:7P9A5845_2.JPG

これはノーファインダーでのブラインドショット。
でも偶然ここまで撮れていました。(^^)

日陰となったので少し青みかかっています。(^^;)

この50oレンズ。
私の中ではマイブームとなっています。(^^;)
MTF曲線は最新のズームレンズにさえ負けていますが、
適度なボケ、発色、抜けの良さ等々、非常にオールマイティなレンズだと思います。
ホント、今日はずっと50oで通しました。(^^)
※E-M1 mark2のショットはありましたがこちらにアップできるものは今回はなし!(^^;)

 
■能登羽咋市妙成寺9
Name:うら 17/05/07 19:13 No:17155 file:7P9A5778_2.JPG

 
■能登羽咋市妙成寺8
Name:うら 17/05/07 19:10 No:17154 file:7P9A5539_2.JPG

この人はお殿様らしい。(^^;)

見た通りの逆光ですが、私はこの逆光が好き。
そして今回は路面からの照り返しがいい。

向こうに見える山門がお殿様ご一行を歓迎してくれているかのよう。(^^)
私はこういうショットではいつも『タイムスリップ感』を意識している。

 
■能登羽咋市妙成寺7
Name:うら 17/05/07 19:05 No:17153 file:7P9A5642_2.JPG

 
■能登羽咋市妙成寺7
Name:うら 17/05/07 19:03 No:17152 file:7P9A5571_2.JPG

もしもこの写真がコンテストに持ち込まれたとしたら、この赤はきっと審査員の目を引くことだろう。(^^;)

 
■能登羽咋市妙成寺6
Name:うら 17/05/07 19:01 No:17151 file:7P9A5518_2.JPG

この娘は3月まで我が写真クラブのモデルを務めていたのですが、どうやら今年はミス加賀友禅になられたようですね。(^^)

 
■能登羽咋市妙成寺5
Name:うら 17/05/07 18:59 No:17150 file:7P9A5334_2.JPG

これは撮影会前のいわばフライングショット。(^^;)
でもなかなかいい。

EF50mm F1.4なんですが、ほんとよく撮れています。
35oフルサイズはやはり余裕が感じられますね。
シャープネスはぎすぎすせず、それでいてしっかりとした輪郭。
暗部も深みがあり、映像に奥行きが感じられる。

EOS 5D Mark3、EF50mm F1.4
F4.0

 
■能登羽咋市妙成寺4
Name:うら 17/05/07 18:57 No:17149 file:7P9A5278_2.JPG

やわらかくほぼイメージどおり。(^^)

 
■能登羽咋市妙成寺3
Name:うら 17/05/07 18:54 No:17148 file:7P9A5232_2.JPG

 
■能登羽咋市妙成寺2
Name:うら 17/05/07 18:52 No:17147 file:7P9A5206_2.JPG

 
■能登羽咋市(はくいし)妙成寺(みょうじょうじ)
Name:うら 17/05/07 18:47 No:17146 file:7P9A5154_2.JPG

今日は撮影会でした。

本日の機材はほとんどがEOS 5D Mark3、EF50mm F1.4。
このレンズ、手振れ補正はついておりませぬ。(^^;)

ですが、本日はいい味出ていますぞ。とくとご覧あれ。(^^)

階段を人が昇っていきます。
もしもこの写真に人が写っていなかったら、これほどのスケール感は絶対に出ないと思う。

 
■シャクナゲを見てきました(^^)
Name:おたけ 17/05/07 17:01 No:17145 file:DSC_0729_5.jpg

2年ぶりに天然シャクナゲが自生する淡路島の低い山に登ってきました、
今回登った山は岩が多くて足の裏が痛いほどでしたが、何とか花を見ることができました。
あと数日で満開というところかな。

 
■2017能登七尾青柏祭4 修正版
Name:うら 17/05/07 07:49 No:17143 file:P5050057-5_2.JPG

絵葉書風に仕上げてみました。

いやらしい話だけど、
コンテストに写真を出すということは当然ながら入選を目指すということ。
そして、目指すからには『傾向と対策』が必要なわけで、
もちろん、それらを全く無視した審査員の度肝を抜く写真であってもいいわけで、
そういうことをあれやこれやと考えた上でいつもベストな作品を提出しています。

これなんかはいわゆる『定石』的な写真で
これで入選するなど、ほとんどないと思うんですが、
どこかで『あ、いや、ひょっとして・・・』と思ってしまう一枚でもあるんです。(^^;)

 
■2017能登七尾青柏祭10
Name:うら 17/05/06 10:34 No:17142 file:MAH00120(1)_2.JPG

写真は動画からの切り出し。
残念ながら元動画は4KではなくFHDでしたので画質が・・・。(^^;)

でもこの写真が今回の私の一番です。(^^)

うーん、それにしても残念だ!
4Kにどうして切り替えなかったのだろう・・・。
以後、じゅうーぶん気を付けます。(^^;)

FDR-X3000、FHD 60pからの切り出し

 
■NABショー、早わかりビデオ
Name:うら 17/05/06 07:48 No:17141 file:



偶然先ほど見つけました。興味がある方はどうぞ。

個人的には一眼カメラ用ジンバルに興味がわきましたが。(^^;)

 
■2017能登七尾青柏祭9
Name:うら 17/05/05 20:01 No:17140 file:P5050798_2.JPG

さすがにこれはあんまりか。(^^;)

 
■2017能登七尾青柏祭8
Name:うら 17/05/05 18:27 No:17139 file:P5051090_2.JPG

 
■2017能登七尾青柏祭7
Name:うら 17/05/05 18:11 No:17138 file:P5050700_2.JPG

昨日も厚かったが今日も厚かった。(^^;)

 
■2017能登七尾青柏祭6
Name:うら 17/05/05 16:41 No:17137 file:P5050144_2.JPG

やはり今日も行ってきました。(^^;)

七尾市は自宅から1時間ほど。
家を出たのは午前11時半ごろでした。

七尾駅前に到着するとすでに山車が二基駅前に来ていて、駅前周辺は大勢の観光客でごったがえしていました。
それにしても外国からの観光客が多いですねー。
新幹線効果も相まってなんだかすごい。(^^;)

えっと、
この写真、無意識に下から撮ってますね。(^^;)

 
■2017能登七尾青柏祭5
Name:うら 17/05/05 16:37 No:17136 file:P5050814_2.JPG

 
■2017能登七尾青柏祭4
Name:うら 17/05/05 16:30 No:17135 file:P5050057_2.JPG

 
■2017能登七尾青柏祭3
Name:うら 17/05/05 16:28 No:17134 file:P5050012_2.JPG

 
■自宅前七尾線
Name:うら 17/05/05 08:06 No:17133 file:20170505七尾線_HD.mp4


今朝さきほどPhantom4で撮影。
4KからFHDに落としてあります。

今回は音声は入れていません。
シーンの最後に七尾線が金沢に向かって小さくなっていきますが、いやー、なんとなくいい感じですねー。(^^)
山の向こうに白山がうっすら見えているのもいい。
前々からこういうショットを撮りたかったのですがなかなかできませんでした。(^^;)

何度も見ているとだんだんと欲が出てきて、
たとえば、最初は電車近くを並走していて、それからだんだんと上空に上がっていき、田園風景をお見せするというのもいいですね。(^^)

 
■2017能登七尾青柏祭2
Name:うら 17/05/04 17:16 No:17132 file:P5041154_2.JPG

うーん、今年はいいのが撮れませんでした。(^^;)

リベンジで明日も行くかもしれません。(^^;)

 
■2017能登七尾青柏祭
Name:うら 17/05/04 17:09 No:17130 file:P5040841_2.JPG

一応行ってきましたが、前日の疲れが残っていて早々に帰ってきました。(^^;)

 
■今日はこれで録音してみました!
Name:うら 17/05/03 19:34 No:17129 file:DSC03803_3.jpg

400円のマイクとはとても思えない音質!
風切り音もほとんどなく、素晴らしいったらありゃしない!(^^;)

それと、防水ハウジングを使用せずにダイレクトに取り付けたせいか映像はいつもよりさらにクリアで一皮むけたようないい感じ。(^^)

 
■能登 小木 とも旗祭り2 修正(^^;)
Name:うら 17/05/03 19:24 No:17128 file:P5030269_3.JPG

風向きが悪く、はたの字が裏返しになってしまっています。残念。

運がいいと、バックに富山の立山連峰が見える??

 
■能登 小木 とも旗祭り6
Name:うら 17/05/03 19:10 No:17127 file:P5030251_2.JPG

本日の機材はE-M1 mark2、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO。

帰宅して本日の写真を見返してみると、あらためてE-M1 mark2のすごさが伝わってきました。
すごいです。
よく写っています。
シャープです。
ぶれていません。

たぶん、EOS 5D Mark3ではこうはならなかったかと・・・。(^^;)

35o換算で300oとなりますが、非常にシャープ。
EOS 5D Mark3とEF70-200mm F4L IS USMではテレ端に若干甘さがでてしまうので、今回の写真と比べると余計にその差が出てしまうのだろうと思います。
※逆に、EF70-200mm F4L IS USMのワイド端は非常にシャープだが

これって手振れ補正の差から来るものなのかもしれませんね。(^^;)

 
■今日は息子といっしょ(^^;)
Name:うら 17/05/03 18:11 No:17126 file:MAH00105(1).jpg

前を走っているのが三男。

二人ともインカムを付けての走行。
このインカムはセナ製。
直線距離で1000mほど離れても会話が可能。
前のバイク(250セロー)も私のものですが(^^;)ま、今日は貸してやりましょう。(^^;)

後ろからフォームについてレクチャー。
後ろから見るとどうも肩に力が入っている。
もっとリラックスしろーとついつい小言が始まる。(^^;)

息子はインカムは初めて。
当たり前のように会話ができることにえらく感心。(^^;)

 
■能登 小木 とも旗祭り5
Name:うら 17/05/03 17:36 No:17125 file:P5030731_2.JPG

 
■おまけ(^^;)
Name:うら 17/05/03 17:32 No:17124 file:P5030069_2.JPG

 
■能登 小木 とも旗祭り4
Name:うら 17/05/03 17:31 No:17123 file:P5030594_2.JPG

 
■能登 小木 とも旗祭り3
Name:うら 17/05/03 17:27 No:17122 file:P5030376_2.JPG

 
■能登 小木 とも旗祭り
Name:うら 17/05/03 17:23 No:17120 file:P5030201_2.JPG

 
■re ケーブルが長かったので自分で短くしました
Name:うら 17/05/02 20:11 No:17119 file:

えっと、
はんだゴテとはんだはいつも持っています。
この細いケーブルはけっこう処理が難しくて、正直なところ被覆をはぐまで4回ほど失敗しました。(^^;)

ただ、はんだゴテの技術は40年ほど前に習得していて自分としてはけっこう自信があります。(^^)

 
■アクションカム側はこんな感じ
Name:うら 17/05/02 18:20 No:17118 file:DSC03803_2.JPG

これで風景の解説や独り言などを記録できるということになるわけですが、実際にそれができるかどうかはまだわかりません。(^^;)
※練習してみたけどけっこう難しい(^^;)

 
■こういうのも購入してみました(^^;)
Name:うら 17/05/02 18:16 No:17117 file:DSC03810_2.JPG

このマイク、バッファロー製で価格は400円ほど。
ケーブルが長かったので自分で短くしました。

前にも説明しましたが、こういった外部マイク(アクションカムでの話)を利用するとどうしても防水性が犠牲になりますので、これらの利用は晴天時のみということになります。

実際に室内で録音してみましたが音質はまったく問題なし。
ゴールデンウイーク中には走行中録音を試してみる予定です。(^^)

 
■これ、なーんだ??
Name:うら 17/05/02 07:52 No:17115 file:P5020045_2.JPG

イヤフォンでしょ?

いえ、残念ながらこれはマイクです。(^^)

どうやって使うのかご説明します。
マイクなのですからカメラのマイクジャックにプラグを差し込みます。
そして一見イヤフォンのようなマイクを耳に入れます。

そう、ただそれだけ。(^^;)

で、その状態でヘルメットをかぶります。
私のヘルメットはインカム搭載で、耳の位置にはスピーカーがセットされていて、ナビの音声やら携帯からの音声、音楽などが聞こえるようになっています。

なら、私がしゃべった時の音声はヘルメットでふさがれて入りにくいんじゃないの?
大丈夫、なんとこのマイクは骨伝導マイクとなっていますので自分の声もちゃんと入るようになっているのです。

録画をスタートさせると映像と音声(この外部マイクから拾った音声)が同時に記録されるというわけです。(^^)

※携帯電話の会話録音などでも利用可能

SONY製、2000円ほど。

 
■どちらにフォーカスを合わせるか?(^^)
Name:うら 17/05/01 08:33 No:17114 file:

下の『白馬連邦とスーパーテネレ』ではバイク、『御嶽山』では御嶽山にフォーカスを合わせています。
こういうショットではどっちに合わせるかいつも迷いますね。(^^;)
被写界深度内であればどちらでもいいのでしょうけど、絞り込めば絞り込むほどシャッター速度が落ちますので手ぶれを誘発させる可能性もありますし。

 
■御嶽山、元画像
Name:うら 17/05/01 07:36 No:17113 file:P4300040_2.JPG

両者を比較してみてください。
さあ、どちらがあなた好みでしょうか?(^^)

すべてにおいてレタッチした先の画像がいいとも思っていません。
元画像はこれはこれで生き生きとした躍動感が感じられていい。

でも、バイクの詳細を見ると黒くつぶれてしまったところが多く、結果画としてはつまらないものとなっています。

印象でいうと元画像はそれほど悪くない。だけど、写真としてみるとなんだか物足りない。

このあたりの処理をカメラがもっともっとやってくれるとありがたいのですがねー。
そしてこれが今のオリンパスとキヤノンの差なのかななと。(^^;)
※キヤノンは作り過ぎという意見もあるが(^^;)

焦点距離は12o(フルサイズ換算24o)
絞りはF5.6(フルサイズ換算F11?)
焦点は後ろの山に合わせている。
よーく見るとやはりバイクは被写界深度外となってちょっとぼけています。

元画像はレタッチ後に比べて広範囲に撮っています。
それはレタッチ時や印刷時のトリミングを考慮しているから。
ファインダーをのぞいた時にちょうどいい画面でも業者印刷時に左右が削られたりしますので。

PS;見た目に比べるとどちらが近いか?それは言うまでもなくレタッチ後の画像です。(^^)

 
■御嶽山現る! ビデオ編(^^;)
Name:うら 17/05/01 06:21 No:17112 file:MAH00083.MP4



一応こんなのも録ってますが・・・。

映像はFDR-X3000撮ってだし。
下の記念写真を撮ったあとでのものです。

361号線は交通量が少ないいわば二級国道です。
映像を見るとお分かりのように所々、いやずーっと地面がひび割れていますね。(^^;)

これまで木曽は遠いところだと思い込んでいたのですが、このルートだとそれほどでもありませんでした。
次回、それも近いうちにもう一度訪れたいと思っています。(^^)

 
■re 御嶽山
Name:うら 17/04/30 17:44 No:17111 file:

なんと、ガードレールがご覧のように化粧されています!(^^)
画像を現像していて初めて気づきました。(^^;)

普通はこの下の写真のように汚くなっているんですけど。(^^;)

 
■最初に見えた御嶽山はこれ
Name:うら 17/04/30 17:34 No:17110 file:P4300005-5_2.JPG

これもバイクが右向きですが、実は右から左へと走っていたわけです。(^^;)
そのまま撮ると左下がりでフロントが沈んでしまいますので逆向きとしました。

山間を走行していて御嶽山が急に現れたのですが、何度も山の陰になってしまい、この次また見えるのだろうかと不安になってしまいます。(^^;)

 
■御嶽山
Name:うら 17/04/30 17:10 No:17109 file:P4300040-5_2.JPG

今日もひとっ走り行ってきました。(^^;)

361号線を岐阜高山から木曽に向けて流していると、突然御嶽山が右手に見えてきました。
びっくりしました。
『息が止まる』とはまさしくあのことを言うのだろう。
あまりの美しさに感動と息苦しさを同時に覚えました。
おそらく私の人生で初めての出来事ではないかと。

写真にしてしまうと・・・残念ながらどうしてもあの時の感動は味わえませんね。残念。(^^;)

PS;バイクは右向きですが実は右から左へと走行していたのでした。(^^;)
本日の走行400km。燃費は24.5km/L。

 
■Re:本物の招待客から徴収する事はない"はず"。( ´ー`)
Name:おたけ 17/04/29 21:43 No:17108 file:

またその話聞いた人に遭うので聞いてみます。
田舎だと都会で式を行うのが増えているのですが
地元の結婚式場は葬儀会館に改装して営業してます。

高感度コンデジが主かな(^^)v

 
■シャクナゲ
Name:おたけ 17/04/29 21:38 No:17107 file:

淡路島でも標高400m以上の山に少しばかりホンシャクナゲが咲くのですが
来月7日に花見に行ってきます。
今回は虫に先を越されてなければ花がきれいに見ることが出来ると思います?
気温が高くなると蕾のまま芋虫が食してます(^^;
虫と競争です。

 
■一眼レフ持ち込み禁止 !?
Name:ある 17/04/29 17:26 No:17105 file:

いや、一律に禁止なんて、そんなバカなわけはないでしょう。
「持ち込みカメラマン」つまり外部のプロ業者対策のようで、チラシには明確にそう書かれている。対象となる機器も明記されてます。
式場の公式カメラマンによる撮影を断って、外部のプロ業者に依頼すれば割安になるようで専門業者も多いみたい。それを防止したい式場の利益確保対策ですな。もちろん経営が苦しいからって、その事の是非は別問題ですが。
プロ用機材持参だからといって本物の招待客から徴収する事はない"はず"。( ´ー`)

 
■re 持ち込み料金を請求されたりするんですね
Name:うら 17/04/29 16:29 No:17104 file:

それがわかった時点で、私ならその結婚式場をキャンセルしますけど。(^^;)

 
■今はこんな状態なんですね(@@)
Name:おたけ 17/04/29 14:41 No:17103 file:

ひょんな事からお話してたら、今結婚式場へ一眼レフ持ち込んだら
持ち込み料金を請求されたりするんですね。
驚くばかりです、知らなかった。

 
■GH5の動画AF速度について
Name:うら 17/04/29 08:39 No:17102 file:


価格コムでけっこう盛り上がったみたいですね。(^^;)

メーカーによってAFの速度が違うのはあたりまえ。
ただ、それが『使い物にならないほど遅い』とすれば問題です。

たしかGH5も動画AF速度に関してはE-M1 mark2と同じように、
粘るー俊敏と、ある程度好みに合わせて設定ができるはずですが・・・。
※この動画はどの設定で行われたものなのかは不明

で、私もE-M1 mark2のことがちょっと気になってあらためてAFレスポンスを確認してみましたが、私としてはまったく問題は感じられませんでした。
実際には、このビデオで紹介されているα6500に比べてE-M1 mark2も遅いのですが、それはE-M1 mark2開発者が言っているように『あえて遅くしている』わけで、私としては十分許せるスピードです。

参考までに申し上げますが、あまり俊敏すぎるとそれはそれで問題です。
たとえば、遠くから目的の人物を撮影している際に、手前を誰かが横切った際にAFがもっていかれる可能性があるからです。(^^)
それにAFスピードそのものが意味を持っていて、たとえばゆったりとした話の中ではある程度スピードが遅い方がよろしかったりもしますし。
ただ、パナもソニーもそのあたりのことは十分わかっているはずなんですけどね。(^^;)

 
■れ:16:9 の画角がいい感じにならないかなぁと
Name:はりー 17/04/28 16:45 No:17100 file:2017-04-27.jpg

そうそう。
あのまま16:9に切り出したら、上か下を切らなきゃならないのですが
左の木も、水面に映る影も切りたくないのですが、もう少し左へ余白が欲しくて、もうちょっと広角で撮って上下を切り飛ばしたらいい感じかなぁと思ったのでした。
伝わらなくてすいません。

 
■re 16:9 の画角がいい感じにならないかなぁと
Name:うら 17/04/28 16:39 No:17099 file:

はりーさん>

ごめん、コメントの受け取り方がちがっていたようですね。(^^;)

>16:9 の画角がいい感じにならないかなぁと

私は自分のデスクトップ画面ではあの画を16:9にして使っていますよ。(^^;)

 
■祭りと広角
Name:うら 17/04/28 08:47 No:17098 file:

祭りの写真でよく広角レンズを利用したものを見かけます。
たとえば、
http://hokusharen.jp/sub2seihakusai16/sub2seihakusai16.html
『エンヤー  宮西清紀』

私としては、『歓喜に満ちる山  迎 崇』などがお気に入りですが(^^;)
でも確かに多い。

より広角を使うことで祭りの雰囲気がでてくるのは間違いなし。

こうやって見ると広角レンズを使った画は面白いのですが、なにか作為が感じられてそれがどうなのかなと。(^^;)
面白さといやらしさは紙一重の差。
ここらあたりが広角の難しさかもしれません。(^^;)

 
■re 16:9 の画角がいい感じにならないかなぁと思ったりします
Name:うら 17/04/28 07:34 No:17097 file:

はりーさん>

考えすぎです。(^^)
特になにも考えていません。
左に何かもう一つアクセントがあってもいいでしょうけど、そこまで入れてしまうと右の見せたい建物が小さくなってしまう。
単にそういうことなのです。(^^;)

左で見せたいもの、それは左上の残雪の山だったりします。

 
■れ:湖畔2
Name:はりー 17/04/27 23:46 No:17096 file:K3A_7021komadori_HD.jpg

うらさん
左側がもう一つな風景なのかもしれないので、勝手な想像ですが、
そのまま左に伸ばした、16:9 の画角がいい感じにならないかなぁと思ったりします。

初見のコマドリ♀
暗くて手強いです。

 
■白馬連邦とスーパーテネレ
Name:うら 17/04/27 18:20 No:17095 file:P4294240-5_3.JPG

写真は2015年度のものから。

フロントフォーク、前後のリムの青がいい。(^^)

5月はツーリングの季節だし、ばらも咲くし、いそがしくなるぞー。(^^)

 
■re 景色のよい、貯水池?ですね。
Name:うら 17/04/27 14:37 No:17094 file:

人工の貯水池にしては素晴らしい景色となっていますね。
この景色に魅せられて年に何度かはここをバイクで訪れています。
来月あたりから新緑が映えて美しくなっていきます。

貯水池なのに『桜が池』という名前がちゃんとあったりします。(^^;)

 
■Re:湖畔
Name:おたけ 17/04/27 08:54 No:17093 file:

おはようございます(^^)
景色のよい、貯水池?ですね。
写真の建物は、バルブ室が設置された設備なのかな?
それにしてもパイプと言うか水中に入っていシャフトの数が多いですね?

 
■湖畔2
Name:うら 17/04/27 07:48 No:17092 file:P5024545-5_2.JPG

残念ながらレタッチしています。

もちろん、レタッチが悪いとまでは思っていません。
撮ってだしそのままだとどうしても暗くなりがちで、レタッチはそれを補正するためのものだとご理解ください。(^^;)

E-M1

 
■湖畔
Name:うら 17/04/27 07:45 No:17091 file:P5024548-5_2.JPG

うーん、すがすがしい。(^^)

 
■5月は撮影行事が目白押し
Name:うら 17/04/26 21:50 No:17090 file:7P9A8635-5_2.JPG

今年は七尾青柏祭(せいはくさい)5月3〜5日へまた行く予定です。
今回は動画も録る予定です。(^^;)

そして5日は女房殿のホームタウンで春祭りが。
これも今回は動画でご紹介したいと思っています。(^^)

写真は2015年に青柏祭写真コンテストで入賞したもの。(^^;)

 
■デジカメwatchのレンズの話は深い!!
Name:うら 17/04/26 17:34 No:17089 file:zuiko 25mm f1_2.jpg

ズイコーレンズに関する記事なのでスルーする人は多いと思いますが、一読すればレンズに関する知識は相当深まりますよ。(^^)

例えば、
『美しいボケは「ボケの大きさ」よりもピントの合ったところから少しアウトフォーカスした領域のボケの質が重要』
『光をできるだけ曲げないことが収差を抑えるポイント』
『MTFを求めすぎるとボケが悪くなることがある』
など。

今回のM.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROはボケを優先したためMTFはあえてそこそこでとどめたらしい。(^^;)

 
■八重桜祭りの続き
Name:うら 17/04/26 07:50 No:17088 file:7P9A5069_2.JPG

先の『八重桜祭り』では周囲がちょっと雑然としていましたが、こういうのも一応撮っていますので。(^^;)

神社から帰るときは参道の真ん中を歩いたらだめだそうで・・・。
この方々はそれをちゃんと知ってらっしゃる。(^^)

 
■どうしても撮りたくなる竹藪
Name:うら 17/04/26 07:47 No:17087 file:P4250262_2.JPG

前にも何度か上げましたね。(^^;)

ここ(田舎の道路沿い)を通るたびに撮りたくなるのです。
なぜ?(^^;)

今回はマイクロフォーサーズとしてはちょっと絞り過ぎかもしれないF8.0です。

 
■re 八重桜祭り
Name:うら 17/04/25 07:26 No:17086 file:

一番最初のショット。EF70-200mm F4L IS USMで撮ったものですが、画は別として写りはいいですね。
さすが、Lレンズといったところでしょう。(^^)

コントラストは高い。が、それでいて暗い部分がつぶれ過ぎてもいない。
黒いところが黒く写る。明るいところが明るく写る。

あたりまえのことなのですが実際に撮ってみるとなかなかうまくはいかないものです。

シャープネスは昨今のレンズはそれなりに上がってきていますが、全体のクオリティを考えるとまだまだ改善すべきところはありますね。

 
■八重桜祭り5
Name:うら 17/04/24 16:21 No:17085 file:P4230001_2.JPG

 
■八重桜祭り4
Name:うら 17/04/24 16:19 No:17084 file:7P9A5093_2.JPG

新緑がだんだんときれいになっていく。

 
■八重桜祭り3
Name:うら 17/04/24 16:18 No:17083 file:7P9A5072_2.JPG

まるで宇宙船のよう。(^^;)

 
■八重桜祭り2
Name:うら 17/04/24 16:17 No:17082 file:7P9A5101_2.JPG

 
■八重桜祭り
Name:うら 17/04/24 16:16 No:17081 file:7P9A5063_2.JPG

 
■α9の連写もすごいが・・・
Name:うら 17/04/24 15:37 No:17079 file:

α9は秒間20コマだそうですが、E-M1 mark2の連写もすごいぞ。(^^)

>[連写H・15fps時] RAW:約84コマ、JPEG(LN):約117コマ
>[連写L・10fps時] RAW:約148コマ、JPEG(LN):カード容量一杯まで
>[静音連写H・60fps時] RAW:約48コマ、JPEG(LN):約48コマ
>[静音連写L・18fps時] RAW:約77コマ、JPEG(LN):約105コマ

上2つはメカニカルシャッター、下2つは電子シャッター。
電子シャッターならE-M1 mark2は秒間60コマまでいけるんですよ!(^^)
※ただし、バッファはα9に比べて少ないけど
※設定でコマ数はなんぼでも落とせます。(^^;)

 
■re 今朝の七尾線
Name:うら 17/04/24 08:43 No:17076 file:

たんぼにもう少し水が入ったらよかったかな?(^^;)

中井精也さんにならって連写してみました。(^^;)

 
■ぷればと
Name:うら 17/04/24 08:32 No:17075 file:

最近、プレバトなどという番組をよく見ます。
タレントが俳句や生け花、料理などで競う番組ですが、夏井いつき先生のコメントが非常に面白くていいですね。

で、あれを見るたびに『俳句と写真は同じなんだよな』と思うわけです。(^^)
季語が二つあってもダメ→主題がぼけていたらダメ
余計な言葉は入れない→極力いらないものは排除する
言葉一つで世界が変わる→視点を変えると世界が変わる
と、まるで写真の世界そのものではないでしょうか?

ということで、いつも『そうだそうだ』とうなずきながら番組を見ています。(^^;)

 
■今朝の七尾線2
Name:うら 17/04/24 07:43 No:17074 file:P4240126_2.JPG

E-M1 mark2、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
F5.6 1/1000

自宅前からの撮影です。
いったんM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm を取り付けて構えたのですが
どうも寄りが足りない。
ということで、あわてて自宅に戻りレンズを取り換えました。(^^;)

写りはいつものように文句なしですね。(^^)

 
■今朝の七尾線
Name:うら 17/04/24 07:39 No:17073 file:P4240230_2.JPG

天気が良かったので撮ってみました。

 
■城見物
Name:おたけ 17/04/23 19:41 No:17072 file:DSC_0093_5.jpg

姫路城まで我が家から1時間40分で行けるんですね(^^)v
半月早ければ桜が満開で楽しめたのですが、藤の花が咲いていました。

 
■倶利伽羅源平ライン綱引きビデオ
Name:うら 17/04/23 16:15 No:17071 file:倶利伽羅綱引き.mp4




いつものようにE-M1 mark2、4KビデオをフルHDに変換しています。

赤ハチマキが石川の津幡町、手前白ハチマキが富山小矢部市。
今年は津幡町が勝利しました。(^^)

えっと、
再生時に映像が止まるのが嫌な人は、右上のファイル名を右クリックしてPC内に保存してから再生することをお勧めします。(^^;)

独り言ですけど(^^;)
4Kって自分で撮って自分で見る分にはいいんだけど、他人に見せるのってたいへんなんですよねー。(^^;)
保存しておくにもファイルサイズがとてつもなくでかくてたいへんだし。(^^;)
※1分間の撮影で500MBほどになる

****** End Of Data ******




★お友達サイト★
はりーさん FA43mmF1.9Limited
くりまんじゅうさん YUME-NO-NAKADE
hiroさん お散歩写真 横浜
tsubakiさん 一期一会
あるさん 菊美台だより
おたけさん 魚釣りのホームページ