2017/04御嶽山
※この掲示板はビットが作成しました。
ようこそうらページへ!(管理人:うら) 書き込み自由、なんでもお気軽にどうぞ!
現在、ロードバイクに挑戦中。初心者向けのアドバイス大歓迎!(^^)
○バイク:XT1200ZE TENERE 2015, GIANT CONTEND SL1 2017 [スーパーテネレ紹介ページ]
○カメラ:EOS 5Dmark3, OM-D E-M1 mark2, FDR-X3000
 
画面選択⇒
 
■調子に乗って調べてみました、乗鞍の斜度
Name:うら 17/10/19 20:55 No:18041 file:乗鞍斜度.jpg

ヒルクライムレースでもっとも有名な乗鞍ヒルクライム。
気になって先ほど調べてみました。
そしたら、ご覧の通り。
平均斜度はそれほどでもないみたいですね。(^^;)
おそらく前半の10qまでは行けるような気がしますが、そのあとがきつい。

でもひょっとしていけるかも・・・。(^^;)
※休み休み行けばいいんですよ(^^)

でも標高が高いので酸素が薄い。
もしも出るのなら高地トレーニングをある程度やらねばなりませんね。

 
■気屋峠征服!
Name:うら 17/10/19 20:14 No:18040 file:気屋峠2.jpg

今度の坂の斜度は平均で約8.2%。
※前回の三国山への斜度は最大で6.8%ほど。

今回の最大斜度は10%ぐらいあるものと思われます。
うーん、やれるもんですねー。(^^;)

地図右側に県道221号が走っていますが、ここをいつも通っているわけです。
地図にはありませんが右上にいつもの坂が待ち受けています。(^^;)

 
■タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDは再修理
Name:うら 17/10/19 12:10 No:18037 file:

今朝ほどキタムラに再修理で持ち込みました。
店頭で現象を確認してもらい、今度はカメラと一緒に送ってくれとのことでした。
よくあるパターンですね。(^^;)

お店の店長曰く、この手の話はよくある話だそうで、これは純正でも起きうるとのこと。
たとえば、純正のズームレンズをお持ちの人がカメラを新しく買い替えたときにもこのようなピントずれの現象があるとのことでした。

カメラとレンズそれぞれに別々に買うときは、一度はピントが合っているかどうかを確認するのがよろしいようです。
※純正どうしだから必ず合うということはないらしい

しかーし、ピントがずれているかどうかを判断するのは普通の人にはけっこう難しい可能性があります。特に、ほかのレンズを一つもお持ちでない人はなおさら。
さらにいうと、ほかのレンズとして単焦点あたりを持っていると比較しやすいのではと思います。
私も昨日から今日にかけていろんな方法で現象を確認しました。
最後には単焦点のEF50mmとの比較でしたが、あきらかにぼけていることが確認できました。(^^;)

PS;ご自分のカメラも一度は疑ってみるのもよろしいかと思います。(^^;)

 
■タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDはピンボケだった
Name:うら 17/10/18 21:32 No:18035 file:

清掃と点検でメーカーに出したタムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDでしたが、帰ってきたレンズで撮影したら一部(特にテレ側で)ピンボケしていることがわかりました。
明日、再度メーカーに返します。
おーい、タムロン、しっかりせーよ。(^^;)

PS;長い時間かけてチェックしました。三脚でも撮影してみました。ピンボケしていることは間違いありません。これで問題がないというのなら、もうこんりんざいタムロンは購入しません。

 
■じいちゃんの写真、いつも暗いって言われないように!(^^)
Name:うら 17/10/18 12:56 No:18033 file:hikaku03.jpg

高級なカメラは暗いことがよくあるのでご注意を。(^^)

 
■フルサイズではf5.6とf8ではここまで違う
Name:うら 17/10/18 10:53 No:18032 file:f56f8.jpg

レンズチェックをいろいろとやっていて気になったので再確認してみました。
カメラはeos 5d mark3、使用レンズはEF50mm f1.4 usm

左がf5.6、右f8
画像の一部を等倍表示したもの。

カーテンの解像度を比較するとけっこう違っていますね。

フルサイズでしゃきっとした画を撮りたかったらf8以上に絞るべきだということが改めてわかりました。(^^;)
※絞るとシャッタースピードが遅くなるので必ずしも期待通りになるとは限らないが(^^;)

 
■いまさらながらフルサイズの撮影は難しい(^^;)
Name:うら 17/10/18 08:26 No:18031 file:

下でご紹介した比較写真。
ご紹介したのは1枚ですが実は各カメラ6、7枚ずつ撮っています。
手振れしたものや露出が合わないものを排除したかったからです。

最初はフォーカス位置を最も遠い部分にあてて撮ったのですが、そうすると左側の木々がぼける。これは絞りをf8にしてもその傾向がありましたので、フォーカス位置を最初から木々として撮影しました。

マイクロフォーサーズや1インチカメラではf4であってもほぼパンフォーカス。
画面の隅々までピントが合うのでこの心配はいりません。
※でもよく見るとほんのわずかに違いはある

私たちは風景写真を撮るときけっこうこのようなミスをやってしまいますよね。
以後、気を付けなければ。(^^;)
※要はもっと絞れば問題は起きないということにもなりますが(^^;)

>いまさらながらフルサイズの撮影は難しい(^^;)

一般の人がフルサイズに移行して『あれっ、思ったほどじゃないなー』などと感想を漏らしていることを見聞きすることがありますが、それはカメラのせいじゃなくて撮影方法に問題があることがよくありますね。
『フルサイズはとにかくピントが薄い』これを常に頭に入れておくべきかと。

 
■各社からニュージンバル
Name:うら 17/10/18 07:36 No:18030 file:zhiyun2.jpg

これもなかなかよさそうです。(^^)

 
■雨が降ったら寒いですね
Name:おたけ 17/10/17 22:05 No:18029 file:DSC_5223_5.jpg

気温の変化がすごすぎるので体調を壊している人が多いですね
お気をつけてね。
孫の息が白くガラスに映る季節になってきました。

 
■孫の運動会
Name:おたけ 17/10/17 21:59 No:18028 file:DSC_4935_7.jpg

先日参加してきましたが、早く行って場所取りが一番重要ですね
ほかのジーさんバーさんは早い、保育園の門で並んで待ってた
先日のジジババ参観日にも後れを取ってしまい今回も場所取りは
失敗でした。
ダンスでは隣の子にぶつかってコケて泣いちゃいました、走ったのですが最後尾でした(^^)v

 
■re 色乗り
Name:うら 17/10/17 20:25 No:18027 file:

ここでは色乗りについて考えてみます。
EOS 5D Mark3、E-M1 mark2、DSC-RX100M4、iPhoneのすべて画像をご覧ください。

色乗りが一番いいのはEOS 5D Mark3、といいたいところですが私の中ではこれはちょっと異常の域に入るのではと思っています。(^^;)
どう考えてもちょっと色合いがおかしい。少し黄色がかっているしくど過ぎます。
※かといってカメラの色合いを変更するのはちょっと・・・ほかのレンズにも影響するし
※念のためにいっときますが、これはレンズのせいですのでお間違えのないように(^^;)

実際の色合いに一番近いのはE-M1 mark2。
非常にナチュラルです。
RX100M4とiPhoneはちょっとブルーがかっていておとなしい印象をうけます。
※ひょっとしてiPhoneのカメラもソニー製?(^^;)

 
■ではついでにこの比較も(^^)
Name:うら 17/10/17 18:41 No:18026 file:hikaku002.jpg

左がRX100M4、右がiPhone7。
画像は拡大してもそれほど違いません。
よーく見ればやはりRX100M4に軍配があがりますがその差はほんのわずか。
ただ、iPhoneは色乗りが少し悪いですね。

 
■タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDが帰ってきた
Name:うら 17/10/17 18:05 No:18025 file:hikaku001.jpg

ということで画質をチェック。
左がE-M1 mark2、右がEOS 5D Mark3+タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USD。
両方とも画像中央を等倍表示しています。

右タムロンは色乗りが良すぎますがこれは色の濃さ設定を一段上げたためだろうと思います。
ただ、一段下げた設定にしてもたぶん色乗りはいいはずです。(^^;)

シャープネスに関してはこれも右がよさそうですが、スタンダードより一段プラス設定していますのでそこらあたりを差し引いて比較してください。

結局のところまあまあかなと。(^^;)

レンズに付着したごみはなくなり、ズームのガタもなくなりました。
内部の消耗部品も数点交換されていましたので私としては気持ちよくまた利用することができます。(^^)

 
■PowerShot G1 X Mark I〜II〜III
Name:はりー 17/10/17 00:14 No:18024 file:G1X-123.jpg

デザイン、コンセプトは迷走しているように思います。

他にもCanonの高級コンデジでは
1インチで高倍率の G3 X
G1X mk3の1インチ版 G5 X
1インチ版では一番レンズが明るい G7 X Mark II
G7 X よりレンズが暗い代わり小さい G9 X Mark II
がラインアップしてます。

 
■れ:試作品
Name:はりー 17/10/16 22:38 No:18023 file:

了解しました〜!


 
■re 試作の完成品をお送りいたしますよ
Name:うら 17/10/16 20:59 No:18022 file:

おお!
そうですかー。なんかわるいですけどせっかくですからお言葉に甘えさせていただいてと・・・。
会社の方にでも送ってください。
女房、きっと喜ぶと思いますよ。
奥様にもよろしくとお伝えください。(^^;)

 
■れ:趣味
Name:はりー 17/10/16 20:27 No:18021 file:

うらさん
奥様にひとついかがですか?と申しております。
試作の完成品をお送りいたしますよ。

 
■れ:まるいたま
Name:はりー 17/10/16 19:17 No:18020 file:

丸い玉は、ドイツ製アクリルビーズだそうです。
高級品で、一個30円ぐらいします
先日大阪のヨドバシ上の貴和製作所で買ったそうです。
自治会のビーズ教室の素材

 
■PowerShot G1 X Mark III 正式発表
Name:うら 17/10/16 17:17 No:18019 file:PowerShot G1 X Mark III 08.jpg

うーん、これで税込み12万円だとか。
果たして売れるのだろうか・・・。

RX100M4(私が持っているのは現行の一つ前機種)が当初は11万円以上したのだから納得できないわけではないけど・・・。
RX100M4以上にわくわくさせてくれる機能があまりないよねー。
4Kも見送りだし。

私にはこれを買う理由はないなー。(^^;)
製品のコンセプトが微妙ですね。

最新のRX100M5などとの画質比較がされると面白いと思う。(^^)
※画質がRX100M5を上回っていたら売れるかもしれない

 
■re 試作ネックレス
Name:うら 17/10/16 16:17 No:18018 file:

おお!!
奥さんてそういう趣味があったんだ。それはすごい!(^^)
※趣味じゃなくて本業?(^^)

ところで、あの丸い玉はなんでできているのですか??

 
■iPhoneの画質
Name:はりー 17/10/16 13:19 No:18016 file:2017-10-14.jpg

昨日、りかゆんの試作ネックレスの画像を撮ってましたが
やはり室内の人工照明で光量が足りないところでは、iphoneきびしいですね。
私も、記録用とか、SNS用の時事ネタはiphoneで撮りますけど、ちょっと気に入らないときには何ともならないという感じです。
逆に言うと、7-8割のシーン(特に明るい屋外)では、スマホの画面程度では遜色ないです。

添付は、補助照明を追加したりいろいろやってみたけど、どうしても気に入らなくて、GX8で撮ったものです。

 
■re それにしてもiPhone7よく写るなー
Name:うら 17/10/16 08:25 No:18015 file:

たとえば、私のE-M1 mark2を100点満点としてこのiPhoneは何点かというと・・・
日中の通常画質においては80点ぐらいは上げられるのではないかと思います。
それほどいいということですね。(^^)

ここで昨日あったことを皆さんにご紹介するぐらいのことならiPhoneで十分ではないでしょうか?(^^)
※ただ、あと少し鮮明度があれば・・・。それにうっすらと茶色がかった色合いを感じる。

 
■これが交換したハンドルグリップ
Name:うら 17/10/16 07:38 No:18014 file:IMG_0154_2.JPG

縦に二本うっすらと線が走っていますが、この場所で針金で補強する。
見えている部分はこのようにフラットだが、反対側は滑り止めの凸凹がある。

実はこの部分にも私のカスタマイズがあって、気づいた人もいるかもしれませんね。(^^)
はい、それはバックミラー。
これは純正ではなくサードパーティ製で可倒式となっています。
山でバイクを倒したときに純正だとミラーが割れたりステーが曲がったりしますので。

さて、
グリップを純正に戻したのはいいけど、一つ問題が・・・。
なんと、純正グリップで長時間(2時間程度)乗ると手がしびれるということ。
純正はこれまで使用していたものよりゴムの厚みが薄くて、振動をもろに受けやすい。
たぶんそのせいだろうとは思いますが・・・。

 
■最近は自転車置き場もよくなっている
Name:うら 17/10/15 20:19 No:18013 file:IMG_0124_2.JPG

ロードバイク自転車はサイドスタンドがないので自立できない。
なのでこのようにサドルをひっかけて宙に浮かすように自転車を置く。

私の左にあるバイク、ちょっと珍しい。(^^)

 
■地元の品がたくさん売られていた
Name:うら 17/10/15 20:05 No:18012 file:IMG_0127_2.JPG

よく地方の道の駅にありがちな『ちょっと陰気くさいイメージ』はみじんも感じられない明るい店内。(^^;)

それにしてもiPhone7よく写るなー。(^^;)

 
■道の駅 のと千里浜
Name:うら 17/10/15 20:01 No:18011 file:IMG_0123_2.JPG

せんりはまではなく、ちりはまです。(^^)

 
■近所をセローで散策4
Name:うら 17/10/15 15:04 No:18010 file:IMG_0145_2.JPG

エンジン回りを拡大。
フレーム類にはほとんど錆はなし。
9年も経過したとは思えないほどなかなか綺麗です。
エンジンもアルミ独特のあの白い粉ができていません。(^^)

車重は130s。
以前のセローは225tでしたが車重は117s。軽かった。
オフロードマシンにとって車重は重要なポイントで、軽ければ軽いほど走破性は上がる。
次期セローがどれくらいの車重になるのか気になるところ。
※軽いと横風には影響を受けやすくなるが

セローのウイークポイントは高速性能。
100q/hでの連続走行はちょっとつらい。
※できないわけではないが
振動はかなり抑えらえてはいるがそれでも出る。バックミラーはほとんど役立たずとなる。
特に急がないのなら私は90〜95q/hで走るだろう。

カメラを持たずにふらーっと出ましたので写真はすべてiPhone7。
携帯電話でここまで写ると、これまでのコンデジが売れなくなるのは当然か。(^^;)
ただし、今回アップした画像はすべて編集ソフトでトーンカーブを明るめに調整している。

 
■近所をセローで散策3
Name:うら 17/10/15 15:02 No:18009 file:IMG_0141_2.JPG

そして現在のわがセロー。

ちょっと解説。

フロントは21インチ、リアは18インチ。
普通のロードバイクは21インチは履きません。これはオフロードバイク特有のもの。
タイヤの直径が大きいと不整地の走破性が増します。
足をのせるステップは鉄製。
見た目が安っぽく見えますがこれを採用するには理由があります。
通常は振動吸収のためにゴムが利用されていていますが、濡れるとすべって踏ん張りがきかないことがあります。

エンジン下の板エンジンガードはオプション。
岩でエンジンを傷つけないように取り付けました。

スイングアームはアルミと思いきや鉄製。(^^;)
ほんとうはアルミの方が軽くていいのですが、コストがかかります。
フレームはパイプ製。
パイプ製は安くできるということもありますが、ある程度しなってくれてエンジンからの振動や路面からの振動を吸収してく乗りやすさに貢献します。

フロントフォークは正立。これがさかさまに取り付けられたものを倒立といいます。
倒立は一般に剛性が高くなりますが、逆にしなやかさが失われます。
最近のオフロードマシンはほとんど倒立を採用していますね。
フロントフォークのアウターチューブはアルミ製。インナーチューブは鉄製ですので、普通はインナーチューブのほうが重い。よって路面追従性は正立の方が勝るはずなんですけどね。

 
■近所をセローで散策2
Name:うら 17/10/15 15:01 No:18008 file:IMG_0138_2.JPG

帰り道にこんなものが。
以前にもご紹介したニセトトロですが(^^;)リニューアルしていました。

 
■近所をセローで散策
Name:うら 17/10/15 14:57 No:18007 file:IMG_0120_2.JPG

千里浜の近くで新たな道の駅ができました。これは道の駅構内に作られた砂のオブジェ。
下に落ちているのはすべてお金。(^^;)

 
■体の変化
Name:うら 17/10/15 08:44 No:18006 file:

原因は定かではありませんが、ロードバイクトレーニング開始して3ヶ月、いくつかの体の変化がありますので記します。

〇体重が減った

これはこれまでご報告していた通りです。
82sあった体重が今は75sほどです。お約束はできませんが(^^;)あと2、3kgは減らせそう。

〇夜ぐっすりと寝られるようになった

おそらく運動のせいで体が以前より疲れているからだとは思います。
それと関連しますが、夜中におしっこのために起きなくなりました。
10時から朝6時までいちども起きません。
内臓脂肪が減って膀胱を圧迫しなくなったも影響しているかもしれませんね。

〇血圧が低くなった

血圧を下げる薬を飲んではいますが、二日ほど飲み忘れても血圧はそれほど上がりません。
のみ忘れても134 86、飲めば110前後ぐらいにまで落ちます。

〇心拍数が低くなった(48前後)

これは激しい運動を行っているせいだろうと思います。

以上です。参考までに。

 
■Re: このグリップラバーってたぶんほとんどの人は交換したことないと思うんですが
Name:おたけ 17/10/15 06:54 No:18005 file:

昔バイクを持っていた頃はセンタースタンドなんてほとんど使わなかったので
置いてあったところに行くとバイクがコケてたりしてブレーキやクラッチレバーが歪んでました。
これは治そうとして壊してしまったのがほとんどなのでよく交換しました。
そうなるとグリップやステップが擦れて裂けたり切れたりしますね。

 
■セローのグリップラバー交換
Name:うら 17/10/14 17:40 No:18004 file:

昨日、セローの購入先にお願いしてグリップラバー(要するにハンドルの左右についているゴムのラバー)を交換していただきました。※自分でもできますけど(^^;)

このグリップラバーってたぶんほとんどの人は交換したことないと思うんですが、私はセローだけでいってもこれで二度目です。(^^;)

なんで交換する必要があるのか?
ごもっともな質問です。
あんなもん、普通減るはずないんですからね。
ところが、山を走ったりウイリーやったりすると実は減るんですよ。(^^;)
走行中は時々ものすごい力でハンドルが握られていますので、手との摩擦で減っていくのです。それに、減らなくても岩場で転倒した際に石にぶつけて破けることも多々ありますし。

トライアルをやっていたころは2年に一度は交換していたのではないかと思います。

グリップはゴム、そしてハンドルは鉄もしくはアルミなのですがそのままグリップをかぶせても雨の日などは緩んでぐるぐる回ったりして最悪の場合力を入れた際にグリップがとれてしまうことありますので、グリップは粘着力の高いボンド(黄色い半透明なやつ)で接着します。
モトクロスやトライアルではそれでも不安なのでグリップの上から針金で二か所巻きます。
今回はもう激しいライディングはやりませんので針金はなし。
ですから新車を買った時の状態に戻ったという訳です。(^^)

 
■本日のトレーニング後の体重は74.7s
Name:うら 17/10/14 16:56 No:18003 file:

大丈夫、まだリバウンドしてません。(^^;)
鏡に映る自分の胸板にはうっすらあばら骨らしきものがでてきました。(^^;)

>軽くブレーキング

自転車のブレーキってこんなに効くのかと驚いたのがこのコンテンド君のブレーキ。
しかし、shimanoのブレーキパーツに変えるとさらに強烈に効くとのことです。
普段はこれで十分なんですが、今日のようにヒルクライムから下った際のブレーキングは十分効くに越したことはありませんので。
ただ、あまり効きすぎると自転車のブレーキングは転倒に繋がる可能性がありますので要注意。特に雨の日のフルブレーキングは技術が必要です。このあたりのテクニックに関してはトライアルでさんざんやってきましたので普通の人よりは多少はましかなと。(^^;)

 
■三国山から高速走行
Name:うら 17/10/14 12:40 No:18001 file:三国山から高速走行.mp4


例のトレーニング用の山から下りの光景をご覧いただきましょう。(^^)
下りは速いですよ。なんと、時速59qでていました。
ちょっと迫力があります。

時速60qというのは一流選手が平地を全速力で走った時のスピードだそうです。(^^)
※ちなみに私の平地でのMAXスピードはこれまでのところ42q/hです。(^^;)

下りでこれだけスピードがでるということは逆にそれだけ登りが厳しいということをご理解いただけるのではないかと。(^^;)
下りでは2度ほど軽くブレーキングをしていますが、自転車でしかも60q/hのコーナリングはバイク以上に怖いですから。(^^;)

 
■キヤノンG1 X Mark III
Name:うら 17/10/14 07:28 No:18000 file:g1x01.jpg

今度のはなかなかよさそうです。
防塵防滴というのが本気度をあらわしている。

 
■やっぱりFDR-X3000のほうが高画質だった
Name:うら 17/10/13 19:43 No:17999 file:FDR-X3000サンプル.mp4


以前、FDR-X3000とHDR-AS200VとをFHD画質で比べるとそれほど違わないと申しておりましたが訂正します。やはりFDR-X3000の方が高画質でした。(^^;)

というわけでサンプル動画をアップ。
この動画は先ほど録ったものです。

途中で止めると画質が確認しやすい。
今日は青空がとてもきれいだった。(^^)
なお、この動画はAdobe Premiere Pro CC 2017で編集したものでオリジナルではありません。
※オリジナルは1分で500MBほどになる
※今日も例の坂のてっぺんまで行ってきました(^^;)

 
■re 鏡の前で姿を見た感触はいかがでしたか?
Name:うら 17/10/13 19:16 No:17997 file:

思ったほどだぶついてはいませんでした。(^^;)
ウエストはたしかに少し余裕がありましたがほんのわずか。
それより、ネクタイをしたときに『あぁ、首がほそくなったなー』と感じました。
ワイシャツの首回りが今まできわどかったのですが今は余裕でボタンが留められます。(^^;)

 
■Re:私は礼服で行ったのですが
Name:おたけ 17/10/13 18:56 No:17996 file:

礼服を着て鏡の前で姿を見た感触はいかがでしたか?
だぶついてた?それとも、下半身に筋肉が付いたのでズボンが窮屈になっていた?
ライザップの松村の様だった?>ここまでは大げさですね。

 
■あるお菓子屋さん80周年記念式典にて
Name:うら 17/10/12 07:55 No:17989 file:IMG_0114_2.JPG

昨晩、ある祝賀パーティにご招待され行ってきました。
金沢の老舗お菓子屋さんです。

祝賀パーティということで私は礼服で行ったのですが、礼服で来たのは数えるほどの人でほとんどが平服でした。
なーんだ、そうだったのか・・・。(^^;)

iPhoneで撮影

iPhoneで撮ったこのショット。なかなかのものですよね。(^^)
iPhone7 iso40 1/15
自動で撮るとこんな感じでスローシャッターになってしまいます。

 
■石畳でカメラが・・・
Name:うら 17/10/11 08:28 No:17988 file:

今日の『こころ旅』でハプニングが起きた。
スタートしてしばらくしてカメラが壊れたのだそう。
原因は石畳を自転車で通過している最中に電池が飛び出して、最初のカットがまるまる消失したらしい。

ということで再度スタート地点から取り直し。
これを火野正平さんがネタばなしをしながら行ったので大笑い。(^^;)

この番組の自転車カメラは独自のショックアブソーバーが使われていて、振動にはめっぽう強そうなんですが、それでもこういうことはあるんですねー。

だったら、アスファルトの凸凹のため振動でカメラがお辞儀するという私の現象も無理ないのかもしれない。(^^;)

この番組ではこのほかにGoProなども使われていて、私としてはとても参考になる。
メインの自転車カメラにしても、もしも電動スタビライザーを使ったらどうなるのか、それらは画としてどう違うのか、などと好奇心をくすぐられる。(^^;)

 
■ZUさん
Name:うら 17/10/11 07:47 No:17987 file:z2.jpg

うーん、この人のセンスには敬服いたしまする。
なんかしびれるなー。(^^;)

本日のフォトヨドバシより。

 
■E-M1 mark2 4K動画の保存方法
Name:うら 17/10/10 21:24 No:17985 file:P9300527.mp4


E-M1 mark2の4K動画はMOVファイル。このスタイルで保存すると2分30秒ほどの撮影で1.2GBのファイルサイズとなる。

これを他人に差し上げるのは今はちょっと気が引ける。
なぜなら4K動画をストレスなく表示するにはそれ相当のPCスペックが必要だからだ。

で、他人に差し上げるにはFHDに落とすに限るが、もしもそのような変換を行うのならOLYMPUS Viewer 3が一番よろしい。
変換スピードもすごく早い。

たとえば、そのソフトウエアで変換したのがこれ。
ファイルサイズはオリジナル4Kの1/8ほどとなる。
画質も1920×1080ディスプレイで見る分には4Kと見分けがつかないほど高画質だ。

 
■今日もダム往復
Name:うら 17/10/09 20:04 No:17984 file:

もちろん自転車での話。
今月の13日で丸3か月経過となりますが、オドメーターは今日現在で1670q。
最近はほぼ毎日20q以上走行しています。
トレーニング中の心拍数は120〜160。
夕食後の血圧は78-116。これなら血圧の薬やめてもいいかも。(^^;)
※薬は一日一錠のんでいる。

これだけ体を動かすと確実に痩せていきますね。(^^;)
食事は前にもご報告しましたように3食きちんととっていますが、夜だけはご飯を少しセーブしています。

体重は夕方のトレーニング後では75KG前後。
体重が軽くなった分確かに登坂力はアップしている。
ただ、自分としてはもう少しパワーアップしたい。(^^;)
ここからはきっと地道な努力が必要なんでしょうね。
どこまで続けられるんだろう・・・(^^;)

 
■モトグッチV7RACER
Name:うら 17/10/09 19:45 No:17983 file:PA090675_2.JPG

あまりにエンジンが美しかったのでさらに近づいて撮影。(^^;)

山中温泉、例のコロッケ屋にて。

 
■美しいバイク発見!
Name:うら 17/10/09 19:26 No:17982 file:PA090674_2.JPG

モトグッチ。
シャフトドライブのようですね。

4ストローク空冷90° V型2気筒 OHV 2バルブ
744cc
クラッチは乾式単板
139万8千円

私のスーパーテネレとは正反対にエンジンが車体から出っ張っていてこれでもかと主張している。(^^;)
いいですねー。(^^)

 
■セロー250
Name:うら 17/10/08 19:43 No:17981 file:セロー_001.jpg

私がセローを購入したのは2008年ごろ。
セロー250がキャブからフューエルインジェクションに変更になった年。
それまでもセローは売れていたが、唯一の欠点がエンジンがかかりにくいこと。
それがFIに変更されてエンジンの問題は解消された。

そのころ私はトライアルをやっていて、野山を走ることの楽しさを知った。
トライアル車でも当然ながら野山は走られるが、燃料タンクが小さくて遠出はちょっと無理。燃料タンクは3Lほどなので60qが限界だった。

ガソリンのことを気にせずに野山を走りたい。
そうなるとオフロード車しかない。
だがエンデューロマシンもどきのスタイルは気が進まない。
第一、シート高が高くて極低速での走行には向かないし車重もたっぷりある。
目の前に高さ50pほどの段差があったとして、ここを上がるとしたら断然セローが有利だ。

いやいや。それよりとことこと自然を満喫しながら野山をゆっくり走る。
それがセローに一番似合う。セローとはそういうバイクなのだ。(^^)

 
■久しぶりにセロー
Name:うら 17/10/08 15:17 No:17980 file:久しぶりにセロー2.jpg

セロー250の生産が終了するらしい。
なんかさみしいが、たぶん新たなセローが誕生するはずだ。

2008年に購入してから9年。
長いようで短いお付き合いだった。
当初、私が買ってしばらくして長男が大学通学で使用するといって持って行った。
長男は卒業し、セローが返ってきた。
そしたら三男がやはり通学で使用するという。
そして昨年の春に三度私の手元に帰ってきた。

いろいろあったけど、セローは元気だ。
もちろん、手放すつもりはない。(^^;)
セローでなければ行けない場所がある。
セローでなければできないこともある。
セローはオフロード車だけれども都会も似合う数少ないバイクだと思う。

 
■祭り5
Name:うら 17/10/07 18:42 No:17978 file:PA070506_2.JPG

望遠でのショットばかりで少しあきてきましたが(^^;)
でも、子供たちの表情がとてもいい。


撮影の直前までM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROが付いていたが、表に出ると遠くで祭り行列が見えた。
そしたら無性に望遠で撮りたくなって、家に戻ってM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROに付け替えた。
いつもとはちょっと違った画になったのではと思う。(^^)

 
■祭り4
Name:うら 17/10/07 18:30 No:17977 file:PA070225_2.JPG

こっちのほうがいいかな?

反省
私はなんでこの写真を撮ったのだろう。
もう少し右へ行けば後ろの神輿がきれいに入ったのに。(^^;)

反省としては、どうも『写真を待って撮る』という悪い癖がついているように思う。
もう少し積極的にならねば・・・ね。

 
■祭り3
Name:うら 17/10/07 17:03 No:17976 file:PA070463_2.JPG

お巡りさん、もうちょっと威厳を持っていただかないと。(^^;)

 
■祭り2
Name:うら 17/10/07 17:00 No:17975 file:PA070191_2.JPG

息子は奴(やっこ)の一人。

 
■祭り
Name:うら 17/10/07 16:58 No:17974 file:PA070133_2.JPG

息子のところのお祭りでした。

 
■れ:ボディ内手振れ補正
Name:はりー 17/10/07 10:20 No:17973 file:

一つ思うのは、Dual IS
ボディ側とレンズ側が連携して手振れ補正を行うと、効果が大きくなりますので、そっちもあるかな?と思います。
レンズでは補正しきれないブレも有りますものね。

 
■ついに・・・74.5kg
Name:うら 17/10/07 10:17 No:17972 file:PA070584_2.JPG

うーん、やりました。ついにやりました。
体重が目標の75kgを下回りました。
※3か月で7kg痩せた(^^;)

まだ2kgはいけると思います。(^^)

 
■最近のカワサキはデザインがいい
Name:うら 17/10/07 08:19 No:17971 file:



ま、好き嫌いは多少あるとは思いますが。
私はかっこ悪いとは思いません。(^^;)

ただ、これはヤマハにも言えるんですが、最近のバイクはプラスチックを多用していてそれがなんだか安っぽく感じることがある。
それにボルトやナットがものすごく目立つ。
これなんかもなんとかならないものかなーと・・・。

 
■re フルサイズミラーレス
Name:うら 17/10/07 07:48 No:17970 file:

キヤノンがフルサイズミラーレスを出すとしたら、気になるのはやはりボディ内手振れ補正機構です。

その昔、キヤノンはレンズ内手振れ補正を世に出したとき、手振れ補正はレンズ内に限る、との見解を堂々と告知していましたがあれはその後どうなったのでしょうか。(^^;)

答えは簡単。
手振れ補正を搭載しないレンズをお持ちのキヤノン様ですが、そういったレンズで手振れ補正の恩恵を受けられるのですからそりゃボディ内手振れ補正が有効なのは明白です。

すでにオリンパスなどはピクセル単位で手振れ補正制御が実現できているわけで、その当時の補正精度と今とは月とスッポンの差。
※しかもオリンパスの技術はセンサー面積が1/4ほどしかないマイクロフォーサーズでやってのけたのだからたいしたもの。センサーが小さくなればピクセルも小さいのだから制御もむずかしいはす

ということでキヤノンは必ずやボディ内手振れ補正を搭載してくるものと思っていますが、もっともわかりやすい時期としてはフルサイズミラーレスが世に出る時ではないでしょうか。
(^^)

 
■キヤノンが3種類のフルサイズミラーレスを開発中?
Name:うら 17/10/06 19:36 No:17969 file:

この話も某うわさサイトからのものですのであしからず。

私がもしもキヤノンのカメラ部門トップマネージャだとしたら(^^;)
どんなフルサイズミラーレスを出すか・・・。

すべてにおいてEOS 5D Mark IVを超える性能を有するものとする、ですね。
でないとフルサイズミラーレスを出す意味がない。
フルサイズミラーレスはお遊びで買えるほど安くなるはずはなし。
だとしたら、買う方は既存の一眼レフかミラーレスかのどちらかの選択を迫られるわけです。

やっぱりグローバルシャッターの搭載、これに尽きるのではないでしょうか。
昨年8月のデジカメwatchの記事によると、

******************************
キヤノンは8月31日(2016年の)、全画素を同時に露光するグローバルシャッター機能を搭載するCMOSセンサーを新開発したと発表した。具体的な製品化の見通しはまだ明らかになっていない。
一般的なCMOSセンサーは画素行ごとに順次露光するローリングシャッター方式のため、画面内で信号読み出しに時間差が起こり、高速で動く被写体が歪んで写るなどの現象が発生することがある。
新開発CMOSセンサーでは、全画素を同時に露光するグローバルシャッター機能を搭載したため、回転するプロペラや高速移動する電車なども正確な形状を撮像できる。CMOSセンサーの画素内にメモリーを設けることで実現した。
加えて、信号電荷のメモリー蓄積時に新駆動方式を用いたことにより、飽和信号量が拡大し、広ダイナミックレンジも実現。各画素内の配置最適化により集光効率を高め、高感度化とノイズ低減も可能になったという。
同社では、グローバルシャッター搭載CMOSを検査用カメラなど産業用途への応用や、映像分野への展開も検討していくとしている。
******************************

とのこと。
これを搭載したカメラはまだないわけですが、私は今度のフルサイズミラーレスではこれが搭載されるのではないかと思っています。※同様のご意見がいくつかありましたが

このセンサーが完成すればソニーのα9などで使われている高速センサーを超えることとなり、メカニカルシャッター不要でカメラは簡素化され、ローリングシャッター現象がない動画、メカニカルシャッターの微ぶれからも解放された静止画と両方にメリットが出てくることと思われます。

来年あたりにでてくるのかなぁ・・・。(^^)

 
■タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDのクリーニング代
Name:うら 17/10/06 16:55 No:17968 file:

タムロンから修理の前の連絡がはがきできました。※正確にはカメラのキタムラから

今回のクリーニング代金は11880円だそうです。
内部清掃、および、鏡筒(きょうとう)のがた付きのための分解修理、部品交換の上各部点検調整を行うとのこと。

これでほぼ新品同様に復活すると思えばこの金額はそれほど高いとは思えません。(^^)

 
■構図
Name:うら 17/10/06 08:44 No:17967 file:

構図を見ればその人の絵心がわかる。
で、その絵心っていったいどうしてそうなったかというと、
これは写真云々の前に、その人の持って生まれたものがあると思う。
※だれからも教わっていないと思う

これを言うと身も蓋もなくなるけど、基本的にはそうだと思っています。(^^;)
しかーし!
絵心は育てられる。
構図も育てられる。
何が良くて何が悪いのかを学んで自分のものにしていけば、構図はだんだんとよくなる。
ただ、何もしなければ普通の構図しか表現できない。
と、私は思っています。(^^)

 
■GoPro Hero6とFDR-X3000の比較
Name:うら 17/10/06 07:23 No:17966 file:



なかなかいいとこついているビデオだと思いました。(^^)
ただね、FDR-X3000の三脚ねじが後ろ過ぎて、振動が多い自転車ではカメラがおじぎしてしまうんですよね。これが大きな欠点です。

 
■立山は今が見ごろ5
Name:うら 17/10/05 18:38 No:17965 file:7P9A7789_3.JPG

 
■立山は今が見ごろ4
Name:うら 17/10/05 18:29 No:17964 file:7P9A7733_2.JPG

私はいいたい、
『トリミングは次なる撮影の元となる』と。
下手にすることなど決してないと。(^^;)

やっぱりフルサイズはいいなー。(^^;)
なんか余裕がある。
タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
F8.0

 
■立山は今が見ごろ3
Name:うら 17/10/05 18:19 No:17963 file:7P9A7598_2.JPG

2013年撮影
タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USD
F5.6

うーん、なかなかの切れ味だ。(^^)
バックのボケ具合もいい。まるでルノアールの画のようだ。

 
■re トリミングが写真を下手にする
Name:うら 17/10/05 07:32 No:17962 file:トリミング01.jpg

この発言の趣旨は、シャッターを押す前に構図をしっかりと考えるかどうかという話。
私は必ず『後から派』かというと実はそうでもない。(^^;)
そりゃ、ある程度は考えています。
でもこの発言の主はもっともっと厳格にやれとおっしゃる。(^^)

私の経験でいうと、トリミングを後からじっくりとやっていても実は自然にトリミング技術がアップする。※これ大事
その結果、無意識にシャッターを押す前でもファインダー内でトリミングするようになるんですよ。

ちなみに、この写真はこの程度のトリミングを行いました。(^^)
これぐらいはお許しを。(^^;)

 
■立山は今が見ごろ2
Name:うら 17/10/04 21:30 No:17961 file:7P9A9382_3.JPG

この年、EOS 5D Mark3を購入。

 
■立山は今が見ごろ
Name:うら 17/10/04 21:22 No:17960 file:7P9A9247_2.JPG

これも2012年

 
■コスモスと蝶
Name:うら 17/10/04 21:11 No:17959 file:7P9A9773_2.JPG

2012年の作品

 
■re こいこい祭り8
Name:うら 17/10/04 19:58 No:17958 file:

すみません。訂正します。(^^;)
この写真、EOS 5D Mark3で撮ったものと思っていましたがE-M1 mark2で撮ったものでした。

だとしたら、
いやー、E-M1 mark2はすごくよくなりましたね。(^^;)

 
■フォトコン10月号
Name:うら 17/10/04 19:37 No:17957 file:DSC03946_2.JPG

10月号のフォトコン、表紙を見たとき、私に喧嘩売ってるのかと思いましたよ。(^^;)
『トリミングが写真を下手にする』
ときましたからね。

でも、その喧嘩、買いました。(^^;)
自宅でじっくりと読ませていただきました。
すべて納得できるものばかり。私の想像通りの内容でした。

でもね、いくらでも反論はあるんですよ。(^^)
一言でいうと、そこまでして追い込まず、もっと写真を楽しんだらというのが私の持論。
人にはそれぞれのペースというものがあって、いきなり究極の写真道に入る人もいれば、ゆっくり道草しながらやってくる人もいる。最後はひょっとして同じところを通るのかもしれないけどそれはどうかは実はわからない。
写真の楽しみ方って人それぞれで、それでいいんですよ。(^^)

たとえばスナップ写真。
私は画としての完成度は意識するけど、瞬間的な間合いの方が優先する。
画を意識してフレーミングしていると旬でなくなることがある。
そうなるとそのスナップ写真は元も子もなくなることがあるんですよ。

それはそうと、
実は今月号の他の記事もいいんですよ。(^^)
たとえば紅葉の撮り方。
天気のいい日のほうが撮影には向いていると思われがちだけど、実はそうではないって知ってました??(^^)
興味がある方は立ち読みでもいいですから一度読んでみてください。(^^)

 
■GoPro Hero6
Name:うら 17/10/03 20:43 No:17955 file:



4k60pを搭載したとか。SONYさん、先を越されてしまいましたね。(^^;)
手振れ補正機能が良くなった。

 
■GoPro fusion
Name:うら 17/10/03 20:37 No:17954 file:



早い話、GoProのシータ版ですね。※360度撮影

 
■楽してロードバイク(^^;)
Name:うら 17/10/02 11:26 No:17953 file:yamaha 電動アシスト自転車.jpg

こんなん出ました。
これはこれでありかと思いますが・・・。

私がもしも都会に住んでいるサラリーマンだったらバイク買わずにこれ買うかもしれませんね。
(^^;)
価格は税込み25万円ほど。

ギア関連は私のコンテンド君と同じshimano 105ですね。

 
■re 河北潟一周コースのご紹介
Name:うら 17/10/02 08:30 No:17952 file:

中央のサイクルコンピュータはスピードしか見えていませんが、あれをもう少し立てて心拍数、ケイデンス(ペダル回転数)も見えるようにしたほうがいいですね。(^^;)

ちなみに、
新旧アクションカムをFHD60pモードで撮影した場合なにが違うのか?
それは、
・画角(新型がより広角)
・広角ゆがみ(新型がゆがみは少ない)
・手振れ補正
です。

画質に関してはそれほど違わないと思います。

 
■河北潟一周コースのご紹介
Name:うら 17/10/02 07:34 No:17951 file:河北潟一周2.mp4


本当はマップを常に表示して、どこを走っているのかを分かるようにしたかったのですが今回は時間切れです。(^^;)
ビデオを見れば私がいつもどれくらいのスピードで走っているのかがわかると思います。

走行音や風切り音にまざって私の息遣いがかすかに聞こえますが、これがとてもリアル。(^^)
※どうせ見るなら是非とも全画面表示で

 
■オドメーターは1500q
Name:うら 17/10/02 07:28 No:17950 file:

昨日の時点でオドメーターは1500qを超えました。
今月13日でロードバイクをやりはじめて丸3か月です。

トライアスロンとまではいきませんが、ツーリング大会などには出てみようかと考えています。
(^^)
一日100q程度だったらたぶん問題なく走られると思っています。

自転車はバイクよりも当然スピードが遅いんですが、そのためにいろんなことに気づかされます。それが自転車の魅力ですね。(^^)

 
■れ:re 月下美人
Name:はりー 17/10/01 23:14 No:17949 file:P1190064int.jpg

お恥ずかしい。
UPする前にピントの件はわかってましたが、撮り直しは不可能なんで。
2時間かけてタイムプラス動画(インターバル動画)をやったのですが、マニュアルをDLして、設定を確認したのは、その数分前。
設定は、連写やセルフタイマーの設定のところにありました。
インターバル撮影とインターバル動画で迷いましたが、動画編集ソフトとかを使わないといけないので、自動で動画を選択。
前日は2時間で開ききってたので、とりあえず1分ごとに撮影にして、2時間(120コマ)でやってみました。
ピント以外は、まぁまぁかな?と。
あとから、インターバル動画に仕上げるフリーソフトも有るようです。

 
■Re:野良仕事
Name:おたけ 17/10/01 22:42 No:17948 file:DSC_4791_5.JPG

畝が出来たら野菜の定植です、ブロッコリーを自動移植機で32cm間隔で
植えてゆきます。
順調に作業できてしまうと「野菜価格の暴落」を起こします。

 
■野良仕事
Name:おたけ 17/10/01 22:27 No:17946 file:DSC_4772_5.JPG

雨がたまに降るので野菜を作っている農家は雨の前に作業します
簡単に土を盛り付けて決まった寸法に仕上げてくれるので、整形ロータリー
こう名前が付いているのですが、農家のおじさんが「野菜の畝整形してくるわ!」こう会話してます(^^)

 
■RE フツーの体型に戻れるかもね
Name:うら 17/10/01 14:04 No:17942 file:

あるさん>

失礼な!(^^;)
まるで私が普通の体形じゃないような。

もう見るからに普通に戻りました。
75s台は今から10年前の体重なんですよ。
そして、このダイエットはなんといっても特別に食事を制限しなくてもいいのがウリ。
※三食食べています。ビールも毎日飲んでます。ただ、夜はご飯を少しだけ少なくしてますけど(^^;)
※自転車は少しだけいいのを買わなければならないけど

あるさんも、なにかスポーツしたら?(^^)
自転車やろうよ!!(^^)

 
■アクションカム振動音の原因判明2
Name:うら 17/10/01 14:01 No:17941 file:

私の推測は当たっていました。(^^)
あの部分にティッシュペーパーを幾重にもしたものをあてて走行実験。
画像を確認すると・・・。

振動音はピタリとおさまっていました。\(^o^)/

 
■フレーフレー !
Name:ある 17/10/01 13:41 No:17940 file:066-free-emoji2.png

今やすっかり「中高年の星」ですな。( ´ー`)
10kg以上の減量も遠い夢ではなさそう。フツーの体型に戻れるかもね。
ここまで来たら次は「トライアスロンに挑戦 !」といきますか。( ゚∀゚)

 
■アクションカム振動音の原因判明
Name:うら 17/10/01 13:32 No:17938 file:PA010579_2.JPG

HDR-AS200Vの振動音の原因は電池をとめているプラスチックだった!!
これが本体内部で振動していたのでした。

これを振動しないようにするには、これの上からスポンジなどでカバーするとよさそう。
これから試してみます。(^^)

 
■36qのトレーニング
Name:うら 17/10/01 11:45 No:17936 file:C0019(1).jpg

本日はこれまで行ったことのないコースを選択。
走行距離は36qとこれまの最長。しかも、途中で激坂が2か所も。
さあ、どこまで行けるか自分でもわくわくです。(^^)

まずは一つ目の坂。
ん?意外と楽勝。
そしてここからが難関。
そうなんです、このあとにこれまで何度も練習していたあの坂が現れるのです。
だけど、坂に入る際にいつもと違う自分を確認。
そう、今激坂を一つクリアしたばかりなのにあまり疲れていない。
そうこうしているうちに坂に突入。
うん、やっぱり楽。
いつもより体が楽なんです。(^^)
そしてあれよあれよといううちに頂上へ。
そしてそこから反対側の下り坂に突入。
ここから先がこれまで一度も走ったことのない道なのでした。
残りのコースにはもう坂はありません。ひたすら走って家路を急ぐだけ。

おっと、途中に魅力的な坂が見えるではありませんか。(^^;)
それが写真中央の坂。
ということで本来のコースは違うんですが(※家へは坂の手前を左折)この坂に挑戦。
あれっ、こんなものなの??
軽く行けてしまいました。※ビデオも撮りました

うーん、今日はなんだかすごく自信がついたなー。
と、一人でにたにたしながら家に帰りました。(^^;)

 
■振動でカメラがおじぎしてしまう
Name:うら 17/10/01 11:07 No:17935 file:

どうもまだすっきりしません。(^^;)
FDR-X3000を自転車に取り付け先ほどトレーニングに出かけましたが、ちょっとした路面の凸凹でカメラがおじぎしてしまうんです。

自転車はバイクと違ってサスペンションがありませんので路面の凸凹をダイレクトに拾ってしまい、カメラとしては過酷な条件であることは間違いありませんが、おじぎしてしまうのはなんとかしなければなりません。

取り付けのボルト締め付けをけっこう意識してやってはいるんですが、振動がそれ以上にすごいということなのでしょうね。

なにか対策をしなくては・・・。

 
■自転車にアクションカム取り付けのその後
Name:うら 17/10/01 08:20 No:17934 file:PA010577_2.JPG

自転車にアクションカムを取り付ける話のその後です。
私の中で結論が出ました。それは、
『HDR-AS200Vを自転車に取り付けるのはお勧めしない』
です。(^^;)
なぜかというと、振動を本体のマイクがどうしても拾ってしまうから。

今朝、同じ条件で新型のFDR-X3000で試したところ、こちらは問題ありませんでした。音声もクリアです。

写真をご覧ください。
右がHDR-AS200V、左が新型FDR-X3000です。
右の旧型はカメラマウントねじ(三脚についているねじ)に取り付けようとするとどうしても写真にあるようなゲタ(黒いプラスチック部品)をはかさねばならず、どうやらこれが本体との間で振動しているようなのです。
要するにこれを振動させなければよいのですが、それがむずかしい。
これはねじ1本で止まっているだけのもの。
なのでそれをぎゅーっと強く締めればなんとかなると思っていたのですが甘かった。(^^;)
本体との間に薄い両面テープでも入れればいいのかもしれませんね・・・。

ということで、とりあえずは新型で撮影することにします。(^^;)

 
■re 月下美人
Name:うら 17/10/01 07:18 No:17933 file:

貴重なものをありがとうございます。
欲を言えば花の中心(おしべめしべ?)にフォーカスが来ているともっと良かった。(^^)

タイムラプス動画って私も一度やってみたいな。(^^;)

 
■月下美人 インターバル動画
Name:はりー 17/09/30 21:58 No:17932 file:KP1_3462.AVI

初めての試み。

 
■運動会行ってきました3
Name:うら 17/09/30 19:42 No:17930 file:P9300506_2.JPG

 
■一難去ってまた一難
Name:うら 17/09/30 15:48 No:17929 file:

アクションカメラの振動はけっこう解決したんですが、今度は音声に振動ノイズが入ってしまう。
ということは、まだ小さな振動が発生しているということなんですね。
今回はウォータープルーフケースを使いましたが、やはりダイレクトに本体を付けないといけないということになります。

うーん、難しい。(^^;)

PS;チェストマウントならすべてが解決するんですが、どうしても『カメラつけてまーす』といった感じになりますので・・・。(^^;)

 
■アクションカムの振動対策2
Name:うら 17/09/30 14:20 No:17928 file:P9300574_2.JPG

マウントがわかりにくいので別角度から。

この手の振動除去はけっこう難しい。
今回のカメラの振動はどうも共振しているような感じ。
だとしたら、カメラに10円玉を張り付けるなどすれば多少おさまる可能性もありますね。

 
■アクションカムの振動対策
Name:うら 17/09/30 14:04 No:17927 file:P9300571_3.JPG

そもそも振動対策のためにゴムの振動吸収材が付いているのですが、それがアダとなってしまいました。
そこで、
1:ハンドル固定マウント用ゴム材を撤去
2:カメラの前後、左右を修正するためのマウントのうち左右分1段を取り外す
以上の作業を行ったら振動はおさまりました。

マウントを一段省いたのでカメラの位置が低くなり、よりダイレクトに取り付けられた感があります。ただ、地面からの振動はもろに受けますのでカメラそのものが壊れないかちょっと心配ではあります。(^^;)

 
■運動会行ってきました2
Name:うら 17/09/30 11:23 No:17925 file:P9300553_2.JPG

カケッコでうちの孫は一等賞でした。※右から3人目(^^)

 
■運動会行ってきました
Name:うら 17/09/30 10:18 No:17924 file:P9300250-5_2.JPG

とりあえず一枚。

撮影機材はE-M1 mark2、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
F4.0

 
■今日は運動会
Name:うら 17/09/30 07:49 No:17923 file:P9300006_2.JPG

といっても孫の運動会ですけど。(^^;)

タイトルとはまったく関係ありませんが、
ご覧のカメラ3台。共通しているものがあるんですがお分かりでしょうか?(^^)
はい、ご名答。電池です。

この電池、もう少し容量があればなーといつも思いますね。
しかも、この電池、カメラに入れてほっておいても、取り出して電池単体で保管していても電池は消耗していくんです。

多くの電池もそういう傾向ですが、この電池は減り方が特に早い。
ですからいざというときは前日に充電しておかないとあてになりませんね。(^^;)

 
■アクションカム自転車用マウントを買ってはみたものの
Name:うら 17/09/29 19:24 No:17922 file:

さっそく、先ほど自転車に取り付けて試してみたのですが、振動がすごくて失敗の巻でした。
カメラはハンドルが取り付けられている中央のステーに取り付けました。
一見がっしりと取り付けられたように思うんですが、走ると見るからに振動しています。
いろいろと工夫しないとこのままではだめですねー。(^^;)

さて、
本日の例の坂に挑戦しました。
で、今日はなんとか頂上まで上がれたわけですが、不思議と今回はそれほど疲れずにすんなりと行けてしまいました。(^^;)
体が坂になじんできたのでしょうか?
体力がついてきたのかもしれませんね。(^^;)
基本はシッティング。途中ダンシングを3度ほど交えてみました。
やはりこれがよかったのでしょうか・・・。

 
■32Tが初心者用とは限らない
Name:うら 17/09/29 08:38 No:17920 file:

私のコンテンド君。フロントのギアは2枚で50Tと34T。
そしてリアが11枚で11-12-13-14-16-18-20-22-25-28-32 となっています。

以前、32Tが大きすぎのようなコメントをしてしまいましたがそれは解釈としては間違いのようですので訂正します。(^^;)

調べたら山岳用としては普通だそうです。場合によっては34Tを選択している人もいるとのこと。

そうでしたか・・・。
まだまだ知らないことだらけですね。(^^;)

 
■ダンシングの距離もだんだんと伸びてきた
Name:うら 17/09/28 19:07 No:17918 file:

例の坂でダンシングの練習です。
トレーニングのメニューは次の通り。

1度目は下からシッティングで上がれるだけ上がる。できれば頂上まで行きたいところだけれどあまり無理せずに余力を残して八合目あたりで下る。
2度目、3度目は一番下からダンシングで上がれるだけ上がる。
ダンシングでできるだけ距離を延ばすことが目的だ。
※現在は350m/1400mまで
ダンシングで力尽きたらシッティングに変更し筋肉の回復具合を確認する。

ダンシングの距離は確実に伸びてきています。
最終的にはダンシングとシッティングを交互に行い坂の頂上までいけたらいいなと考えています。(^^)

 
■EF85mm F1.4L IS USM
Name:うら 17/09/28 17:50 No:17917 file:EF85mm F14L USM 01.jpg

EF85mm F1.4L IS USMはお金がないので買えませんが(^^;)、もしも噂通りEF50mm F1.4L IS USMが出るというのならこれはちょっと触手が動きます。(^^;)

あ、いや、たぶん買わないだろうなー。※買えない(^^;)

図のように今度のIS部はものすごくでかくて重い。
これが駆動できるようになったのだから私は当然EF50mm F1.4L IS USMがでると思っていましたが、どうやらその予想は当たっていそうですね。(^^)

おっとその前に、多くのキヤノンユーザーはEF24-70mm F2.8のIS付を待ち望んでいるはず。
まずはそちらが先ではないかと思いますけど・・・。

 
■パナレーサー タイヤ RACE A EVO3
Name:うら 17/09/28 17:24 No:17916 file:

コンテンド君の今度のタイヤはパナレーサー タイヤ RACE A EVO3 。
パンクしにくいという話は前述のとおりですが、今日新たな事実が判明しました。

今日のコースは例の坂。
例の坂を上までは登れませんでしたが(^^;)8合目ぐらいでUターンして降りてくる際に、下りのスピードがいつもと違うんです!
いつもは55q/hぐらいでペダルを止めて降りてくるんですが、今日はなんと60q/hという値がでていました。

いやー、びっくりです。(^^;)
タイヤが違うとこんなに違うんですね。
スピードが出るということは転がり抵抗が少ないということ。
転がり抵抗は平地でももちろん影響しますのでこれはすごいことです。
うーん、タイヤ一つでこれだけ違うんですねー。
勉強になりました。(^^)

PS;タイヤを手で触るとこれまでのものよりは硬い印象を受けました。

 
■こいこい祭り8
Name:うら 17/09/28 08:33 No:17912 file:P9231246_2.JPG

特別な意味はありません。
相変わらずこのEF70-200mm F4L IS USMはよく写るなーと感心しました。(^^)

おでこのしわ、うなじ。どれもリアルだ。
これで絞り開放F4.0なのだから恐れ入る。

石川県山中温泉、こいこい祭りを今回はじめて知った人のために。
ここでご紹介している大獅子みこしの担ぎ手は山中中学の3年生だけ。
生徒たちはこの時だけとびっきりのおしゃれが許される。
夜になって街をうろうろするときには化粧はすべて落とさなければならない。(^^;)

 
■タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDの新型
Name:うら 17/09/28 07:55 No:17911 file:tamron 013.jpg

先日、タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDの新型が発売となりましたが、レンズ構成は旧タイプと同じ。変わったのはコーティングと手振れ補正機構だとか。

クリーニングを決断したのもそのせいでした。
新旧それほど画は変わらない。
コーティングが変わって逆光に強くなっているのでしょうが、ま、劇的にちがうというわけでもないでしょうし。

手振れ補正が新型になったとか。
それは実は気になります。(^^;)
これは即座に画に現れますからね。
ま、発売から5年たったのですからこれくらいの差があって当然と言えば当然でしょう。(^^)

それよりも、5年も使った商品をクリーニングしてまた何年も使おうとする私の行動そのものに私自身が驚く。(^^;)

 
■自転車にパンクはつきものか?
Name:うら 17/09/26 21:12 No:17908 file:

この2ヶ月で二度(実は3度あったが3度目は私の不注意から)もあったので本日タイヤを交換しました。(^^;)

通常のタイヤは3千円前後ですが今度のは2本で9千円です。(^^;)
ホームページによるとこれまでに比べて24%もパンクしにくいとのこと。

私のこれまでのものとはメーカーも違うので単純に比較はできませんが、ネットを検索すると国産のタイヤは値段は高いがパンクしにくいらしい。
ということで今度のタイヤには大いに期待しています。
今日のトレーニングはタイヤを履き替えたあとだったのですが、確かにこれまでとは乗り心地が違う。一言でいうとなんだか頼もしいという感じ?(^^)
走行音も静かでした。

最近は走る位置も変え、なるべく路側帯を走らず車道を走るようにしています。

 
■re 礼服着たら結果が実感できませんか?
Name:うら 17/09/26 12:26 No:17902 file:

おたけさん>

70日で6sの減量ですから急激すぎるということもないとは思いますが、
『軽くなった』は日々の生活の中でも感じることはあります。
まず、散歩するときにも足が軽く感じますから。(^^)
昨日から軽くなった分だけパンク修理道具を自転車に積み込むことにしました。
タイヤレバー、チューブ、圧縮空気ボンベ(空気入れより小さくて軽い)。

だけど、今現在でも自分のお腹周りを眺めるとあと2sぐらいの減量は軽くいけるんじゃないかと思います。(^^;)

 
■FDR-X3000の撮影時間を長持ちさせるには
Name:うら 17/09/25 20:06 No:17900 file:FDR-X3000 撮影時間.jpg

先ほどこういうサイトを見つけました。
http://yaaam.blog.jp/archives/62382380.html

これによるとWiFi機能をオフにすると倍以上も撮影できるとのこと。
多少の差があることは知っていましたが倍も違うことがあるんですね。知らなかった。(^^;)

今度から私もWiFiをオフにしてみます。

これによると横からの扇風機も相当の効果があるとのことです。

 
■Re:なにせ6kg近くも痩せたのですから
Name:おたけ 17/09/25 19:06 No:17899 file:

すごいですね(^^)
礼服着たら結果が実感できませんか?
大きく減量すると、入らなくなった服が着ることが出来ますね。

 
■タムロンSP 24-70mm F/2.8 クリーニングに出す
Name:うら 17/09/25 18:07 No:17898 file:

このレンズをクリーニングに出すのははじめて。
レンズを覗き込むとぷちぷちと小さなごみがいくつかついていて気になって仕方がない。

ということで本日クリーニングに出しました。
料金は15000円〜20000円ほどだそうです。
仕上がりまで1か月ほど見てほしいとのこと。

購入したのは2012年7月なので丸5年使用したということになります。
5年もたてばごみの一つや二つ入ってもおかしくないですよね。(^^)

 
■久しぶりのツーリングで
Name:うら 17/09/24 21:03 No:17896 file:

本日の走行距離は445q。
スーパーテネレでこの距離ならこれまで何の苦も無く走れていたのですが、今日はいつになくお尻が痛かった。
これはたぶん、ロードバイクのトレーニングによってお尻周りに筋肉が付いたせいではないかと思われます。(^^;)

それよりも道路に写った自分の影の横っ腹がなんだかスリムに見えたりして、それをみて一人でニタニタしてしまいました。(^^;)
うん、確実にお腹はへっこんでいるぞ、と。(^^)

なにせ6kg近くも痩せたのですから違わないわけがない。(^^)

 
■北陸自動車道、杉津PAにて
Name:うら 17/09/24 20:01 No:17895 file:P9241288-5_2.JPG

休憩のために立ち寄ったんですが、ふとあたりを見たらこのような葉が・・・。

 
■76s!!(^^)
Name:うら 17/09/24 18:16 No:17894 file:P9240001_2.JPG

先ほどトレーニング終了時に体重測定を行いました。
はい、それだけです。(^^;)

あと1s!

 
■小谷から伊吹山へ2
Name:うら 17/09/24 16:55 No:17893 file:P9241267-5_2.JPG

道の駅 伊吹にて。後ろが伊吹山。※滋賀県
冬場、名阪高速、東海道新幹線から見える伊吹山ははっとするほど美しい。

本日の走行445q。燃費は24q/L。
ほとんどが高速なのでいつもよりは少しだけ燃費は悪い。

ガソリンは出発前に満タンに。
高速を降りるちょっと前にディスプレイは予備タンモード。
23リッターのタンクで残り5リッターを切ると予備タンモードとなる。
※予備タンモードになると予備タンモードになってから何q走ったかが表示される。
バイクの燃費、道路状況を踏まえてあと何q走られるかを推測しなければならない。

 
■小谷から伊吹山へ
Name:うら 17/09/24 16:52 No:17892 file:P9241265_2.JPG

茶々、初、江の三姉妹が私を迎えてくれました。(^^)

 
■こいこい祭り7
Name:うら 17/09/23 20:54 No:17891 file:7P9A8467_2.JPG

 
■こいこい祭り6
Name:うら 17/09/23 20:40 No:17890 file:7P9A8223_2.JPG

 
■こいこい祭り5
Name:うら 17/09/23 20:30 No:17889 file:7P9A8225_2.JPG

 
■こいこい祭り4
Name:うら 17/09/23 20:27 No:17888 file:P9231236_2.JPG

 
■こいこい祭り3
Name:うら 17/09/23 17:56 No:17887 file:7P9A8363_2.JPG

 
■こいこい祭り2
Name:うら 17/09/23 17:52 No:17886 file:7P9A8294_2.JPG

 
■こいこい祭り
Name:うら 17/09/23 17:51 No:17885 file:7P9A8207_2.JPG

もう見慣れてしまったでしょうが今日はお祭りです。(^^)

 
■女房殿の実家から九谷ダムへ
Name:うら 17/09/23 16:07 No:17884 file:IMG_0083.JPG

九谷というのは陶器の九谷焼発祥の地です。
今日は女房殿の実家から自転車で行ってきました。
前回は途中でパンクしてしまいましたが今回は無事に到着することができました。(^^)

往復で10qほどですが九谷ダムまではほぼ登り勾配。
帰りは逆にすべてが下り勾配です。(^^)

行けるもんですねー。(^^)
いざ走ってみるとそれほどの坂ではありませんでした。

 
■3度目のワイヤー調整
Name:うら 17/09/22 20:15 No:17883 file:DSC03833_3.JPG

購入直後の説明では1、2度調整をやればあとは大丈夫だったはずなんですが、本日3度目の調整を自分で行いました。

早い話、ワイヤーが使い込むにつれて伸びてきて思うようにギアの変更ができなくなるというもの。ワイヤーが伸びるとローギア(一番でかいギア)に入りずらくなります。

えっと、私はコンテンド君を全国チェーンの自転車販売店(あ〇ひ)から買ったのですが、ここは3年間は調整無料となっています。(^^)

 
■100万円台の自転車がゴロゴロ
Name:うら 17/09/22 07:44 No:17881 file:

11月号のCYCLE SPORTSを購入しました。
今月のテーマは、『上りも平地も強くなる』です。
まるで私にピッタリのテーマで、これは買わない手はないと即座に購入しました。(^^;)

今月号はそのほかに2018年の新型車が紹介されています。
それをみると100万円を超えるバイクが目白押し。
あるんですねー。こんなにいっぱい。

何が違うんだろうと見てみると、それは空力と重さではないかと感じました。
まず、高価なバイクはカーボン製です。
フレームは絶対にパイプではない。
断面は楕円となり、空力特性を上げているのです。
そして最後は重さ。

重さに関しては実は6.8sという世界基準があって、それより軽い自転車はツールドフランスのような世界大会には出場できません。
先ほどの楕円フレームにしてもルールがあって、真正面と真横の長さの比が1:3以内と制限されているのです。

6.8sの重量制限はうっすら知っていましたが、そのほかにも細かな制限がいろいろあるとはまったく知りませんでした。(^^;)
で、この世界的なルールが来年に向けて緩和されようとしているらしいのです。
どこがどうなるのかはまだわかりませんが、レースの世界はまだまだ変化していきそうです。(^^)

 
■全長24qのコースは走りごたえがある!
Name:うら 17/09/21 20:11 No:17880 file:

新しいコースで今日で2回目です。
24qのコースを約1時間で回りますが、疲れてどうしようもないかというと実はそうでもありません。(^^)
巡航速度もこの2ヶ月でみるみる上がってきて、28〜30q/hでもそこそこ行けます。
問題は坂。やはり坂です。(^^;)
脚力をもう少しアップさせたいですね。

あの三国山への坂を途中で引き返すことなく100%行けるようになれば、私としては大満足です。(^^)
これと並行して体重をあと2s落としたい。
でも、これがなかなか手ごわいんですよ。(^^;)
目標体重75s!※今日の夕食前で76.9sだった
頑張ります。(^^)

 
■今日は天気が悪いので部屋でエアロバイク
Name:うら 17/09/20 19:40 No:17878 file:

前回のエアロバイクトレーニングでもそうでしたが、心拍数が上がらない。(^^;)
いえ、これは悪いことではなくいいことなんですけどね。

今日は前回よりもさらに安定していて25分後の心拍数は108でした。
ところが汗はちゃんとでるんですよね。これがまた不思議。

終わった後も疲れがすーっとなくなる。
これがまたすごい。(^^)

 
■こういうのもいいなあ(^^;)
Name:うら 17/09/20 18:24 No:17877 file:



振り返ると、私のバイクライフは4気筒2気筒の繰り返しだった。
4気筒に長く乗っていると、パンチの効いた2気筒マシンが恋しくなり、逆に2気筒に長く乗っていると4気筒の滑らかな走りが懐かしくなる。
※そういうこともあってCB1300は二度購入したという履歴がある(^^;)

いかんいかん。昨年から年金をもらっている身としては贅沢は敵だ。(^^;)
今のスーパーテネレを買うとき、女房殿に『これが最後のバイクになるかもしれない。』などといっていたのだから。(^^;)

このCB1100、ビデオでも触れられていますが排気音がなかなかいい。
よくわかりませんが、最近売り出されているバイクはどれも排気音がそこそこでかい。
規制でも変わったのでしょうか?

今度のクラッチはスリッパークラッチが採用されていて、シフトダウンしたときにリアタイヤにかかるバックトルクを小さくすることができた。そのおかげでリアタイヤのスポークの本数を減らすことができたという話は丸山さんならではのレポートでなかなかよい。(^^)

 
■坂での不思議
Name:うら 17/09/20 07:28 No:17876 file:

これはシッティングでの話。
ヒルクライムは人それぞれのスタイルで行われますが、多くはシッティングで行われます。
シッティングといっても一つではありません。
ヒルクライムの攻略本でもお尻を前に持っていく方法と、相反するお尻を後ろに持っていく方法を唱える人がいます。

実はここがわからないところですが、
今のところ、自分にとってはお尻を後ろに持っていく方法が楽なのかなとは感じています。
お尻を後ろに持ってくとなぜ楽なのか。
それは、スクワットを例にとるとわかるのではないでしょうか。
膝を深く曲げるスクワットと浅く曲げるスクワット。
どちらが楽だと思いますか?(^^)
そりゃ浅いほうですよね。

お尻を後ろに持っていくと実はペダルからお尻までの距離が少し伸びます。
そのわずかな違いでも体は敏感に感じ取ってくれて楽だと感じてくれるのです。
では、なぜその逆を唱える人がいるのか。そこが今注目しているポイントなのです。(^^)

****** End Of Data ******




★お友達サイト★
はりーさん FA43mmF1.9Limited
くりまんじゅうさん YUME-NO-NAKADE
hiroさん お散歩写真 横浜
tsubakiさん 一期一会
あるさん 菊美台だより
おたけさん 魚釣りのホームページ