2019/06北海道女満別メルヘンの丘
※この掲示板はビットが作成しました。
ようこそうらページへ!(管理人:うら) 書き込み自由、なんでもお気軽にどうぞ!
現在、ロードバイクに挑戦中。初心者向けのアドバイス大歓迎!(^^)
○バイク:XT1200ZE TENERE 2015, SYNAPSE CARBON DISC ULTEGRA [スーパーテネレ紹介ページ]
画面選択⇒
 
■ちょっといじわるをしてみた(^^;)
Name:うら 21/10/20 10:01 No:25776 file:IMG_1052_2.JPG

左手前にあったコーヒーカップをパソコンと同じ距離に置いてみました。
そしたらご覧のようにカップにもピントが来てしまいました。

私はひょっとしてパソコンだけに当たるのかなと思っていたのですが(^^;)
どうやらそこまではできませんでした。(^^;)

 
■iPhone13のポートレートモード
Name:うら 21/10/20 09:40 No:25775 file:IMG_1051_2.JPG

iPhone13にはポートレートモードという静止画撮影モードがあります。
で、試してみました。

なるほど、たしかに後ろがボケています。
どうやらピントがあったところ以外は画像処理でぼかしているようです。
見るとその処理はかなり高度です。(^^)
パソコンにフォーカスを当てたのですが、私は特に指でなぞったわけでもありません。
勝手にパソコンをターゲットとしたのです。
※たぶん、一番近い物体にフォーカスを当てたのだと思う

パソコンのエッジを見るときちっとエッジが写っています。
ところがその周りはすっと見た目が自然にボケている。
ふーむ、なかなかやりますな。(^^)

 
■転倒!さて、彼女はこのあとどうしたでしょうか?
Name:うら 21/10/19 13:24 No:25774 file:onherbike.jpg

しばらくシンキングタイムです。(^^)

ヒント
これだけの装備だとバイクを起こすのは非常に厳しい。(^^;)

【答】
ダートで彼女が転倒。
これを起こそうとする場合、まずは荷を下ろすのが正解。
※これだけの荷をくくりつけられていたら男でもなかなか起こせない。

ところが、慣れた彼女はここでじっと待つ。
何を待つ?
はい、男の人が来るのをじっと待つのです。
来た男の人にこのバイクを起こすのを手伝ってもらうのです。

ふむふむ。たしかにそれはいいアイディアかもしれない。
だけどどれだけ待つのだろうか?(^^;)

 
■ドクターヘリ
Name:うら 21/10/19 11:22 No:25773 file:DSC06787_2.JPG

たまたま上空を飛んでいましたのでパチリ。(^^)
電子シャッターですので若干ローリングシャッター歪が出ていますね。ですが、十分許容範囲です。(^^)

 
■空気圧センサー『TPMS・B-11』はブリヂストン製
Name:うら 21/10/18 20:06 No:25772 file:空気圧センサー.jpg

ハスラーに空気圧センサー『TPMS・B-11』が取り付けられています。
※私が注文したわけではない(^^;)
これって、調べたらブリヂストン製でした。

運転席側には図のような機器が取り付けられていて、空気圧が変化したらLEDで知らせてくれます。
通常は緑点灯、15%減で黄色、30%減で赤色が点灯します。

時速40q以上になるとタイヤ側からデータが送信されます。
※それ以下は緑色点滅

 
■私のトップ31
Name:うら 21/10/18 17:13 No:25771 file:My Top 31.jpg

恥ずかしながらApple Musicでの再生回数リストを表示します。(^^;)
上位best10ぐらいは歌の練習をしていたので再生回数が非常に上がっています。
※一部を除く

 
■スマホでオーディオ装置をコントロール
Name:うら 21/10/18 11:22 No:25770 file:PA180083_2.JPG

スマホを使ってApple Musicを聴いています。
自分が登録した音楽をいつでもCD音質レベルで再生する。
考えてみればすごいことですよね。(^^)

8畳間寝室にて。(^^;)

 
■B&W 805D4新発売
Name:うら 21/10/18 06:42 No:25769 file:805d4.jpg

b&wと言えばイギリスの高級スピーカーメーカー。
そしてこの800シリーズは高級スピーカーの代名詞となっています。
私も『いつかはb&W』と思っていますが(^^;)はたしていつになったら実現できるのか。
※うそ、永久に買わないかもしれないが

この805D4はペアで108万円ほど。※税込み
JBLとはまったく方向性が違う音。
特にすごいのはツイーター。
Youtubeで聴いていてもその違いはすぐわかる。
とにかく倍音成分が強めに感じられる。
※ドーム型ツイータのせいだと思う

高い、でも欲しい。(^^;)

 
■りかゆん撮影分
Name:はりー 21/10/17 22:03 No:25768 file:P1339995nogoma.jpg

G9proとLEICA100-400のも貼っておきます。

364mm(換算728mm)ISO1600
F6.1 1/160s(手持ち)
Micro Four Thirds System


G9pro + LEICA VARIO-ELMAR 100-400mm(りかゆん撮影)

 
■やはりα7IIIの画質はすごい2
Name:うら 21/10/17 20:23 No:25766 file:DSC06026_2.JPG

富山県小矢部市の風景。

 
■やはりα7IIIの画質はすごい(^^)
Name:うら 21/10/17 20:17 No:25765 file:DSC05916_2.JPG

先日の残りから。
どうですかこれ?これ以上の画質が必要でしょうか。(^^;)

α7III、FE 24-105mm F4 G OSS
F5.6

 
■このビデオは非常に参考になりました(^^)
Name:うら 21/10/16 20:20 No:25764 file:


印象的なのは評価している人の『ドラマチック』という言葉。
ただ目の前のものを写すのではなく、そこに背景のドラマが感じられるようなものを私なりにいつも目指しています。(^^;)

途中、エゾリスが駆け抜ける写真がありますが、あれはきっと水平で撮ったものを少し傾けてトリミングしたのではないかな、などと勘ぐっています。(^^;)
それによってより迫る画になっているのではと思います。(^^)

 
■iPhone13カメラの実力
Name:うら 21/10/16 19:12 No:25763 file:IMG_0931.JPG

参考までに。無加工です。
画素数は1200万画素。

これだけ見ていると、いつもはα7IIIの2000万画素を見慣れた私ですが画素数不足はそれほど感じませんね。(^^;)
クリックして等倍表示してみてもちゃんとしています。(^^)

それよりも驚かされるのは4K動画のクオリティ。
静止させて見てもものすごく高精細です。
※下の動画でご確認ください。

あの画を見てから動画のデフォルト設定を4Kとしました。
(^^;)

 
■Windowsデバイスキャストの残念なところ
Name:うら 21/10/16 06:25 No:25762 file:

Windowsデバイスキャストをご存じでしょうか。
※ここでは何度かご紹介しているが

家庭においてテレビが家庭内LANに接続されることが多くなったと思われます。
家庭内LANに接続すると何がいいのか?
それはネットフレックスなどの有料映画配信が見られるようになるということです。
※Youtubeなどもパソコンを使わずに試聴可能

家庭内LANに接続されたテレビはパソコンからも利用可能となります。
この時に利用するのがデバイスキャストです。

Windowsエクスプローラーで試聴したいフォルダーを開き目的のファイルを選択。
マウスで右クリックしショートカットメニューを表示し、そこからデバイスキャストを実行します。

そうすると指定されたファイルがテレビに順次表示されます。
表示されるのはJPG静止画像、動画等。
ただし、画質に関しては注意が必要で、JPG画像はパソコンで表示するときより画質が落ちます。
MP4の4K動画に関しては4Kで表示されますが(テレビが4K対応であるという前提)、MOVファイルに関してはたとえテレビが4K対応であってもFHD形式で表示されるようです。

静止画像の画質が落ちる、これがちょっと残念ですね。(^^;)
※見た感じ、FHD程度に落ちている印象がある

 
■人魚の住む川のほとり3
Name:うら 21/10/15 19:41 No:25761 file:DSC05974_2.JPG

 
■人魚の住む川のほとり2
Name:うら 21/10/15 19:40 No:25760 file:DSC05990_2.JPG

 
■人魚の住む川のほとり
Name:うら 21/10/15 19:38 No:25759 file:DSC05920_2.JPG

 
■三方岩岳頂上より iPhone13の4Kビデオ
Name:うら 21/10/15 16:05 No:25758 file:IMG_1005.mp4



多くの人はこの映像を液晶画面で見ていると思いますが、たとえばノートパソコンの液晶などでは残像現象で画像が醜くなることがありますのでご了承ください。

※iPhone13の4K動画はMOV形式。ここではデバイスキャストの制限を避けるためにMP4に変換しています。

この動画、ポーズボタンで所々静止させてみてください。画質の高精細さが確認できます。(^^)

 
■Apple Music、ステーション機能
Name:うら 21/10/15 13:56 No:25757 file:ステーション.jpg

Apple Musicには、ステーションという機能があります。 ステーションとは、自分が指定した曲、アーティストからそれに似た曲をラジオのように次々に再生してくれる機能 です。

Apple Musicは自分の好きな音楽を自分で集めて聴くというのが基本。
だけど、そんなのめんどくさい。自分にあった音楽をレコメンドしてくれという横着な人向けに勝手に音楽を送ってくれるというのがステーションなのです。(^^;)

 
■小矢部市稲葉山から見下ろす
Name:うら 21/10/15 13:15 No:25756 file:DSC06018_2.JPG

クリックすると拡大表示されます。

このレンズ、非常に高解像度ですね。(^^)
最近は一度超望遠レンズを付けるとなかなかほかのレンズを使わなくなってしまって。(^^;)
ということで、今日は朝からα7IIIにFE 24-105mm F4 G OSSを取り付けております。
くどいようですが、この組み合わせならポートレート、風景写真など今後10年はまったく問題なく利用できます。(^^)

 
■人魚の像2
Name:うら 21/10/15 13:12 No:25755 file:DSC05961_3.JPG

クリックすると拡大表示されます。

 
■久しぶりにα7IIIにFE 24-105mm F4 G OSS
Name:うら 21/10/15 13:10 No:25754 file:DSC05950_3.JPG

隣町、富山県小矢部市宮島峡。

ご覧の通り、山奥に突然人魚の像が。(^^;)

 
■re 高度なイナシがあってもいいように思える
Name:うら 21/10/15 08:43 No:25753 file:

軽四というスペースの制約のなかではサスのストロークも制限される。
そのせいであのような底突きが発生していると推測しているが。

 
■スズキ・ハスラーという車
Name:うら 21/10/15 08:08 No:25752 file:ハスラーで180q.jpg

購入してから2000qほど走りました。
そのうち私が走ったのは半分ほどでしょうか。

これだけ走るとハスラーのいい点悪い点が明確に見えてきます。
いい点というのはこれまでお話ししてきた通り。
悪い点というのは走る距離に比例してだんだんと見えてくるものです。(^^;)

私が今一番悪い点と思えるのは、

●サスが底突きする
というもの。
ハスラーの乗り心地はすごくいい。
全体としてはサスを柔らか目に少し振ってあるのかなとは感じます。
※高速道路ではふらつくということはそれほどないが

そのせいかサスが安易に底突きする。
これがおしい。(^^;)
もう少し高度なイナシがあってもいいように思える。

低い段差をそれほどでもないスピードで通過する際に、思いのほか『ドカン!』と音とショックが発生する。
おそらくバンプラバーに軸が勢いよくぶちあたっているものと思われます。
このショックがあるたびに『ああ、やはり軽四だなー』と思ってしまう。(^^;)

さすがに以前のVEZELではこれはなかった。
ほかの軽四を知らないので一概にハスラーをせめるわけにはいかないけど。(^^;)

昨日もハスラーで一般道を180q走りました。(^^)
平均燃費は21km/L。まずまずですね。(^^)

 
■白山白川郷ホワイトロード
Name:うら 21/10/15 07:38 No:25751 file:IMG_0937_2.JPG

三方岩岳へ行くにはここを通らねばなりません。

 
■いいビデオ発見!(^^)
Name:うら 21/10/14 21:41 No:25750 file:


レーダー測距とはこれのこと。
まだまだお遊びの段階のようですがなかなか面白いものが出てきましたね。(^^)

 
■レーダー測距システムの原理はこれでわかるはず(^^;)
Name:うら 21/10/14 21:33 No:25749 file:


車のフロントに付いているレーダーと原理は同じ。
ただし、iPhoneのは遠くには飛ばせなくてせいぜいが5、6mほどらしい。

 
■re リアルタイムトラッキングでAFは満足してます。
Name:うら 21/10/14 21:28 No:25748 file:IMG_0949_2.JPG

はりーさん>

α7Wのリアルタイムトラッキングが期待通りであることを大いに期待しています。(^^;)

写真は本日のプチ登山から。(^^;)
石川県と岐阜県の県境、三方岩岳付近から。

災難は続くもので(^^;)、おととい5年使ったiPhone7が故障しました。
保証期間も終わったということで仕方なしにiPhone13に更新しました。
で、今日のこのショットははじめてのもの。いかがでしょうか?(^^)

話によるとiPhone13Proのカメラはすごいとのこと。
なにせ、スマホではじめてレーダー測距システムが使われているらしい。
残念ながら私のはただのiPhone13ですのでそれは付いていません。(^^;)

 
■り;カメラを買い替える
Name:はりー 21/10/14 14:56 No:25747 file:

うらさん
僕が、α7iiiとFE200-600を使っているとして
α7ivに買い替える動機の一番目は「リアルタイムトラッキング」です。
それまで、AFポイントに鳥の頭を追いかけ続けて撮る撮り方から
一度ロックオンしたら、シャッター半押しのままAFポイントが追尾してくれるので、非常に楽になります。
これは、α9,α9ii、α7cでも可能です。
第二に、3300万画素あれば、普段はクロップで撮ると、テレコンが外せます。
一段明るくなるし、解像度もUPします。換算900mmです。
2400万画素ではクロップはしにくいです。
α7Riiiでは、リアルタイムトラッキングが使えませんし、R4では画素数が多すぎかなと思います。
リアルタイムトラッキングでAFは満足してます。

鳥以外なら、FFで撮りますよ。
α6400でもいいんですが、iso1000ぐらいが上限なんで。
それで良ければ、有りかもしれません。

 
■re そっちに行く値打ちがほんとうにあるのかどうか
Name:うら 21/10/14 06:41 No:25746 file:

もっと言うと、カメラを買い替えるほど自分の写真に値打ちがあるのかどうかが問題。(^^;)

もちろん、そのことも考えています。
残り少ない軍資金をどのように利用するのか。
言い換えれば残りの人生をどのようにデザインするかが今問われています。(^^;)

 
■下の写真、ポーズは100点!満点(^^)
Name:うら 21/10/13 12:49 No:25745 file:

いいなあこれ。(^^)
私、このポーズが一番好きですね。
ノゴマさんの生命力までもが感じられる。
素晴らしい!(^^)

 
■り;要するにリサイズして等倍表示させなければなんの問題もない(^^;)
Name:はりー 21/10/13 11:00 No:25744 file:A6602967nogoma.jpg

うらさん
そんな感じです。
ピンが来れば、充分満足ですが、iso1000ぐらいが上限なのはやや苦しい。
思惑としては、iso3200はOKで、6400はやや苦しいぐらいだったらと思います。(希望はiso6400がOK なんですが)

それと別にAFの件ですが
僕は、α6600のAFに不満は少ないです。(α9並と言われてます)
非純正の他社レンズを使っていることと、コントラストAFの追い込みに適さない、USMのレンズなのが原因じゃないかと思います。
α6600のリアルタイムトラッキングに不満はありません。
ロックオンから追尾。
これを超えるには、鳥瞳AFしかないと思います。

ただ、自分の満足するAFは自分で使ってみて判断するしか無いので
人の話を聞いても最後は不安です。
使ってみるしか無いのか?


このこは、やや若いので、オレンジが気持ち薄いです。

 
■α9II
Name:うら 21/10/13 09:44 No:25743 file:

ネット上のあちこちでα9IIの情報を見ていますが、やはりα9IIのAF精度はよろしいようです。(^^)
α9からα9IIに乗り換えた人もけっこういて、その人たちもそのことを認めています。

『どんなに画素が上がってもピントがあっていないんじゃ話にならない』
私が気にしているのはこれです。
仮にα7Wが30万円だとして、対してα9IIは今日の時点で50万円。
安いのはα7Wだけど、そっちに行く値打ちがほんとうにあるのかどうか・・・。

そしてもう一つ気になっているのは、α9IIとα1の関係。
50万円出してα9IIに行く気があるのなら、いっそのことα1に行くのが正解じゃないのかということ。

そういう観点でいうと、α9IIの中古が40万を切ってあるのならその辺りが一番いいんじゃないのかと思うわけです。(^^;)

 
■re 50%ぐらいに縮小したら
Name:うら 21/10/13 09:20 No:25742 file:

はりーさん>

等倍で見るとやはりノイズがめだちますね。
※ノイズリダクション『切り』にしたせい
※画の荒さがめだつということ
ただ、そうするとディテールも残る。
下の写真では羽毛のディテールがちゃんと出ていてこれはこれでいいと思う。(^^)

※要するにリサイズして等倍表示させなければなんの問題もない(^^;)

それにしてもノゴマさんの橙色のよだれかけ、すごくかわいい。(^^)

 
■朝からストリートジャズ(^^)
Name:うら 21/10/13 06:00 No:25741 file:

 
■リサイズ
Name:はりー 21/10/12 23:39 No:25740 file:A6602309.jpg

50%ぐらいに縮小したら
まぁまぁかな?と思います。

画像は、撮って出しから切り出し(リサイズ無し)
その他は無加工です。

 
■そんなにきれいな鳥写真撮ってどうする?(^^;)
Name:うら 21/10/12 20:44 No:25739 file:DSC07099_3.JPG

>そんなにきれいな鳥写真撮ってどうする?(^^;)

いやー、それ聞く?(^^;)
それ聞かれると困るんですよね。(^^;)

どうもしません。ただきれいな写真が撮りたいだけ。
いえ、ほんとそれだけなんですよ。
強いて言えば、ここでみんなに見てもらって喜んでいただければそれで大満足なわけで。

いい写真撮って売ろうとかなんていう下心はまったくありません。(^^;)
時々こうやって前に撮った写真を見ているだけで私はすごく楽しい。(^^)
ただ、いつか撮った写真が整理できればなーと漠然と思っていますが。(^^;)

 
■re ノイズリダクションを「切」で撮ってみました
Name:うら 21/10/12 12:16 No:25738 file:

おお?いいですねー。(^^)
厳密には入りと切りを並べてみないとわからないとは思いますが、ぱっと見はすごくいいと思います。(^^)

>ピン甘が多いです

問題はこれ。
私もこれに悩まされています。(^^;)
ただ、私の場合、それはカメラのせいではなくて腕のせいという可能性も排除できずですけどね。(^^;)

※AFずれか手振れか、よくわかっていない。(^^;)

 
■高感度ノイズリダクション
Name:はりー 21/10/12 11:04 No:25737 file:A6602745nogoma.jpg

α6600の高感度ノイズリダクションを「切」で撮ってみました。
画像のはiso1250(途中からiso1000上限に変更)
残念ながら、これ以上の感度UPは苦しそうです。
それでなくても、薄暗い木陰なので、-0.7EVで撮ってますし。
SSは1/100前後(もちろん三脚)

で、感想ですが
少し多めにリサイズすれば、それほど悪くないかな?と思います。
等倍では、もう一つですが、そこまでトリミングはしない事にして。
好みの問題ですが、塗り絵は嫌なんで。
EF400mmにエクステンダーなんで、解放F8
HSMであること、SONY純正で無いことなどから、細かいところでAFが迷うのか、ピン甘が多いです。(たくさん押して甘いのは捨てる)
ピン甘だと途端に塗り絵っぽくなります。
ジャスピンだと解像度は悪くない感じ(高感度ノイズ低減が切だからか?)

RAW現像もやってみましたが、少しノイズ減りますが、ジャスピン画像なら、画期的とも言えない。

もちろん、FFボディだと、もう少し良くなると思いますが、エクステンダーで一段暗くなるなら、それほどアドバンテージが無いのかな?
と言う事で、機材更新の決め手に欠けるなぁと言う結論でした。

 
■鳴き声図鑑
Name:うら 21/10/12 10:29 No:25736 file:

 
■こうなると二駆も四駆も関係ない!(^^;)
Name:うら 21/10/12 06:33 No:25735 file:


先日、林道でずりずり落ちてきた時はこんな感じでした。(^^;)
こうなるとハンドルもまったく効かない。滑り出したら止まるのを待つのみ。(^^;)
それにしてもアメリカはピックアップトラックが多い。

 
■インサイト二代目に乗る
Name:うら 21/10/11 19:16 No:25734 file:インサイト二代目.jpg

今日はCR-Vハイブリッドの地図更新。
2時間ほど必要ということで代車をいただくことに。それがインサイト二代目だった。

これって一応ハイブリッド。
調べたらこのインサイトはぜんぜん売れなかったらしい。(^^;)

で、乗り込んでみる。
いてっ!
まず左足がハンドル右下の造作にぶつかった。
それに車体が低っ。(^^;)
まるで地面に座るかのような気持ちになった。
インパネが一応新しさを感じさせるような造りだけどぜんぜん練られていない。
ハンドルが低すぎるので上げてみた。
そしたらスピードメーターが一部隠れてしまった。
これはお粗末すぎる。(^^;)

走り出す。
うん、走りはまあまあ。加速も悪くない。静かさもそこそこ。
サスペンションが昔のホンダ車そのもの。ストロークがやけに短く硬い。
私の感覚でいうとホンダ車の乗り心地がよくなったのは4、5年前あたりからかもしれない。(^^;)
※8年乗ったヴェゼルはまあまあだった。

走り出すと足回りからガタガタ音がする。
10万キロはしっているのでこんなものか。
いや、8年で8万キロ走ったヴェゼルはまだまだよかった。
そう思うと、あの事故がうらめしい。(^^;)

 
■うちの中古車はどこかの展示車だった?
Name:うら 21/10/11 09:08 No:25733 file:ハスラー比較04_2.jpg

普通の人なら絶対にやらないだろうと思えるようなオプション装備の数々。
これ、ひょっとして展示車だったのかもしれない。(^^;)

※左ノーマル、右我が家ハスラー。

●オプション変更箇所
フロントハスラーロゴ
前後バンパー
ドアノブ下傷防止カバー
空気圧警告センサー
ドアトリムパネル
フロアイルミネーション
※オプション価格10万円以上

注目はドアノブ下傷防止カバー。
これって不特定多数が乗る車ゆえにこのオプションを施したと思える。(^^)

 
■けんぞう蕎麦
Name:はりー 21/10/10 23:26 No:25732 file:A6601970muku.jpg

ぼくが福井で食べた蕎麦屋は「けんぞう蕎麦」でした。
もちろん、辛いおろし蕎麦でしたが。


試撮
ISO1000
1/2000
F11
a6600+MC-11+EF400+1.4x
距離:125m

 
■どれだけ頑張っても・・・
Name:うら 21/10/10 21:54 No:25731 file:

寝室でダリRubicon2+サブウーファーR-100SWを鳴らしています。

当たり前かもしれませんが、どんなにチューニングしてもリビングのJBL4312Gの低域は出ない。(^^;)
いえね、それは自分でもわかっているんですがやりたくなるんですよ。(^^;)
でもあきらめました。
それは叶わぬこと。
もちろん、その逆も真なり。どんなに4312Gを調整しても上(Rubicon2)の音はでない。

そもそも寝室で聴く音量はリビングより小さい。
この差が決定的にあるのです。
だから私は寝室にはピュアな音質を求めてRubicon2を置いているわけです。
Rubicon2+R-100SW、SACD 30n、Model 30の組み合わせはけっこうピュアしてますよ。(^^)

PS;念のために言っときますが、サブウーファーがなくてもRubicon2の低域はかなりいいんです。単に私が低域こだわり人間なんです。(^^;)

 
■re かめやの大盛りおろし蕎麦
Name:うら 21/10/10 20:45 No:25730 file:

もうお気づきの方もいらっしゃるでしょう。
そうなんです。このお蕎麦、手打ちそばではないんです。(^^;)
器械でこねたものを穴の開いた器械に押し込んでにゅるにゅると作るもの。

ところが、これがすごく風味がある。(^^)
これを食べれば手打ちかそうでないかはどうでもよくなる。(^^;)

 
■ノゴマ、ナイスショット!(^^)
Name:うら 21/10/10 20:31 No:25729 file:

真正面からのいいショットです。(^^)

 
■このこに会いに
Name:はりー 21/10/10 19:45 No:25728 file:A6603122nogoma.jpg

プチ遠征でした。
暑いですが、日陰で良かった。

iso1000で、1/80
今回、高感度NRをOFFにしてみました。
レベル補正とトリミング&リサイズ
ノイズを低減

あとで、RAWファイルと比べてみよう。

 
■越前海岸3
Name:うら 21/10/10 17:50 No:25727 file:越前海岸20211010 03.jpg

出発したのは10時半。武生の蕎麦屋に着いたのは12時ごろ。
お店は土日混んでいるので覚悟していましたが今日は20分ほど待ちました。

食事を終えてすぐに出発。
家に着くまでに止まったのは水分補給のための10分ほど。
あとはずっと走りっぱなし。
自宅に到着したのは午後3時半でした。(^^;)
※要するに走りっぱなしということ。(^^;)

 
■越前海岸2
Name:うら 21/10/10 17:49 No:25726 file:越前海岸20211010 02.jpg

 
■越前海岸1
Name:うら 21/10/10 17:49 No:25725 file:越前海岸20211010 01.jpg

すれ違ったのはヤマハFJR1300。
やはりヤマハのバイク同士ってのは連帯感が強いらしい。(^^;)
※手を振られたらこちらも必ず振る

 
■かめやの大盛りおろし蕎麦
Name:うら 21/10/10 16:40 No:25724 file:IMG_0906_2.JPG

これまで何度もご紹介していますが。(^^;)
なんせ、私40年間ここに通っています。
99%注文するのはこの大盛りおろし蕎麦。これで900円。安い!(^^)

正式名称は遊亀庵かめやさん。

箸は汚れていますがこれは薬味を汁茶碗に入れたため。口は付けていません。(^^;)
このお店、有名人もたくさん来ていますが印象に残っているのは永六輔さんかな。
おろし蕎麦はものすごく大根辛い。
『辛いにもほどがある。これじゃ食えん!』
と、40年間通っていて一度だけ汁を交換してもらったことがあります。(^^;)
※自然相手だからその都度辛さが違っている

 
■福井県越前海岸ぐるっとひとっ走り
Name:うら 21/10/10 16:36 No:25723 file:IMG_0908_2.JPG

天気がよいのでスーパーテネレでひとっ走りしてきました。(^^)
いつものように高速で武生まで直行。
まずは腹ごしらえで福井県越前市武生の『遊亀庵かめや』へ。
そしていつものおろし蕎麦大盛りをいただく。(^^;)
※40年ほど続いている(^^;)

そこから越前海岸へ。
今日は天気がいいのでバイクが多いこと。(^^;)
越前海岸下道をひたすら北上。
そして石川県へ戻る。

全行程280q本日の燃費23.6km/L

 
■ススキ
Name:うら 21/10/09 15:01 No:25722 file:PA070011_2.JPG

E-M1 Mark2、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

 
■徐々にα7Wの情報が
Name:うら 21/10/09 11:24 No:25721 file:

>ソニー「α7 IV」の4K60p

4K60pがクロップされたものだとは思わなかった。(^^;)
ま、30分の制限がないのなら許してあげましょう。(^^;)

eos R5 R6の後でソニーが見劣りするものを平気で出してくるとは思わない。
まだまだ隠し玉があるのではと思っています。(^^)

現時点で3300万画素というのはR6に対して相当のアドバンテージがありますね。
あとはAFの性能しだいということですが、それなりに進化していることと期待しています。(^^)

そもそも、どんな人がα7Wを買うのか?
そこが一番の問題。
私は第一にはα7IIIユーザーではなかろうかと思っています。
上(α上級機)から降りてくる人はほとんどまれ。キヤノンのAPS-Cユーザーあたりもまだけっこういるのではと思いますが、あの方たちは値が張るものは買わない。
やはり映像にこだわる人たちがα7Wを選択するのではないかとみています。
画質に関しては現在のα7IIIでもほぼ不満はありません。
ですがAFに関してはまだまだ満足はしていない。もしもここらあたりが大きく進歩しているとしたら、それを求める人たちはこのα7Wに行くのではないでしょうか。

画素数、動画性能アップ、AFの進歩(静止画、動画とも)とこの3つがポイントでしょうね。(^^)

 
■re デカいです
Name:うら 21/10/09 07:52 No:25720 file:

なんか、怪獣に見えますね。(^^;)

 
■ハイイロガン
Name:はりー 21/10/08 23:21 No:25719 file:KP1_0900_haiiro.jpg

迷鳥です。

横にカイツブリが写ってますね。
デカいです。

ハイイロガンと言えば、ニルスの不思議な冒険なんだそうですが
私は見てないので知りません。

 
■今日こそ奥獅子吼山頂上へ
Name:うら 21/10/08 16:22 No:25718 file:sisiku001_2.JPG

先週は時間が足りなくて途中で引き返してきたのでしたが(^^;)今日はそのリベンジにまた登ってきました。(^^;)

ところで、先週は登山が終わって膝が痛くなったとご報告していましたが今回は昨日の4qトレーニングそして今日の5.6km登山も大丈夫でした。
というのもひょっとして生まれて初めて使用した膝サポーターが効いたからかもしれません。(^^;)

写真は奥獅子吼山頂上にて。

 
■海3
Name:うら 21/10/07 13:55 No:25717 file:DSC05328_3.JPG

 
■Apple Music、現在のアルバム登録数は129枚
Name:うら 21/10/07 08:11 No:25715 file:Apple Music20211007.jpg

いくら7000万曲が聴きたい放題と言われても聴く側には限度というものがありますね。
(^^;)

今日現在の私のアルバム登録数は先ほど確認したら129枚となっていました。
これには自分があらかじめ持っていたCD50枚(70枚所有のうち聴かないものが20枚ほどがある)ほども含まれています。
これ以外に、昭和45年〜50年ぐらいによく聴いたフォークソングや洋楽シングルなどが100曲ほどありますでしょうか。
※女房殿登録分も含まれる。我が家はファミリー契約。ファミリー契約では6名まで利用可能。

今年春先にはこの8割ぐらいが登録されていましたので、おそらく今後に増えたとしてもこの倍までにはならないのではないかと思っています。(^^;)

私たちは自宅と女房の実家とを行き来していますが、Apple Musicはそのどちらでも利用可能。スマホとbluetoothスピーカーさえあればいつでも利用可能なのです。

PS;Apple Musicでは曲をわざわざ登録せずとも音楽は聴けます。たとえば『検索→Play』で音楽が再生できます。

 
■海2
Name:うら 21/10/06 16:16 No:25714 file:DSC05374_3.JPG

差し替え。(^^;)

 
■海
Name:うら 21/10/06 13:32 No:25712 file:DSC05478_2.JPG

 
■α9IIかα7Wか
Name:うら 21/10/06 09:05 No:25711 file:a92.jpg

α9IIの中古が安くなっています。これなら手が届きそう。
うーむ、迷いますねー。
画素数の多いα7Wも非常に魅力的だし、AF精度の高いα9IIの中古もいい。
それに来年にはα9IIIもでてくるだろうし。
(^^;)

 
■iPhone 13 Proのカメラはこうなっていた!
Name:うら 21/10/06 07:33 No:25710 file:


あんなに小さいカメラなのにボディー内手振れ補正(光学式・センサーシフト式)が付いていたんですね。びっくり!(^^;)

 
■り;コガモ?
Name:はりー 21/10/05 15:49 No:25709 file:K3A_5552kogamo.jpg

オカヨシガモかと思ったけど、違いますね。

コガモのメスか、オス(エクリプス)か?
コガモのメスは羽の後ろにサシ色が入るのですが、このこは見えないから、エクリプスかな?

コガモは小さいけど、食べたら美味しいそうです(笑)
野鳥を撮って食べたらいけませんけど。

写真はオスです

 
■オオバン2
Name:うら 21/10/05 15:12 No:25708 file:DSC04777_2.JPG

 
■オオバン
Name:うら 21/10/05 15:11 No:25707 file:DSC04771_2.JPG

撮影したのははじめてかも。近所にはいくらでもいる。(^^;)

 
■コガモ?2
Name:うら 21/10/05 14:23 No:25706 file:DSC04700_2.JPG

 
■コガモ?
Name:うら 21/10/05 14:22 No:25705 file:DSC04694_2.JPG

なにげなく訪れた池で撮影。

 
■オーディオ逸品館でもべた褒めはこれ
Name:うら 21/10/05 12:43 No:25704 file:


ペアで6万円。
※コストパフォーマンスは今回の聴き比べでは最高!
ワーフェデール(WHARFEDALE)とは、イギリスのブラッドフォードとその近郊に本社を置く高級オーディオメーカーであり、専らスピーカー専業メーカーとして知られる。

ヘッドフォンで聴いても低域の伸びが素晴らしい。もちろん、高域もナチュラルでよくでていた。(^^)
関連する2021年 小型スピーカー9モデル聞き比べ(DALI MENUET)の項で結論めいたことを発表していますのでよろしければご覧ください。

 
■10万円以下のスピーカーならここも参考に(^^)
Name:うら 21/10/05 09:27 No:25703 file:

https://www.phileweb.com/review/article/201904/18/3433.html

今となってはここで紹介されているほとんどのスピーカーを知っています。(^^;)
よろしければ参考にしてください。

 
■20万円以下でApple Musicをはじめるのならこれがお勧め
Name:うら 21/10/05 08:58 No:25702 file:pm7000n.jpg

ここまで私の独断と偏見のオーディオ話にお付き合いいただいて、『じゃあオーディオ(Apple Music)はじめてみようか』と思われた方もいるかもしれません。(^^;)
そこで一つ私からお勧め商品を。(^^;)

予算20万円ほどに抑えておきたいというのなら次の商品がお勧めです。
マランツ、ネットワークプリメインアンプPM7000N+スピーカー(ペアで10万円クラス)。
このアンプは今アマゾンでは10万円ほどで売られていますね。
あとはスピーカー。ペアで10万円というのは人気商品ですからいろんな選択肢がありますので十分お悩みください。(^^;)
※悩むのが楽しい(^^)

一つだけお断りしておきます。PM7000NにはCDプレイヤーが付いていません。なのでこれをなんとかせねばならないのですが、そういうあなたでもパソコンはお持ちでしょうから、CDをパソコンでファイル化(mp3ファイルにする)すればiTunesでApple Musicと併用することができます。ご安心を。(^^)
※CDからmp3ファイルに変換するにはパソコンでiTunesを利用します。

Apple Musicを利用するには次の2通りがあります。
●スマホ→PM7000N→スピーカー
●パソコン→PM7000N→スピーカー

PS;Apple Musicであなたの聴きたい音楽が90%以上手に入りますので個人的にはCDを使う必要はないかとは思いますが・・・。私もCDを70枚ほど持っていましたがそれらはほとんどがApple Musicで聴けますのでディスクを持ち出すことはほぼなくなりました。(^^;)

 
■オーディオマニアってどれだけいるの?
Name:うら 21/10/05 07:23 No:25701 file:Rubicon6se.jpg

画、左Rubicon6SEの項をご覧ください。
このスピーカーはダリの新製品。1本35万円ほど。※ペアで70万円

この新製品がいったい日本で何本売られると思いますか??
なんと、たったの50ペアだそうです。
※世界で444ペア
※高いスピーカーになるとさらペア数は少なくなるか
※ということは石川県内でこれを買う人って1人いないということになるのですが(^^;)

オーディオマニア総数ってこの数値から推して知るべし。
なんだかんだいってもこの程度の人数しかいないんです。(^^;)

ちなみに、2019年度OTOTEN来場者数は16000人だったそう。

 
■Re:コウノトリの足輪
Name:おたけ 21/10/04 20:59 No:25700 file:DSC_4880.MOV


初めてコウノトリを見たときの興奮を思い出しました
すごく大きい鳥、足長い!
足輪で管理されてるのが凄いですね。

 
■コウノトリの足輪
Name:はりー 21/10/04 12:51 No:25699 file:KP1_1332_kounotori.jpg

放鳥、野生で誕生も含めて足輪が付いてます。
ヨーロッパコウノトリは、くちばしが赤いそうです。

足輪が有れば、全ての個体を特定できるので、どこで生まれて、どこに移動して、どの個体と番って、子供ができたとか全部記録が残ります。


最初、この一覧から探すのかと思ったのですが
アプリが有ってびっくり。
https://eaaflyway.net/wp-content/uploads/2017/12/Oriental-white-stork-Japan.pdf

 
■TAD ME1
Name:うら 21/10/04 09:11 No:25698 file:tad me1.jpg

TAD(たっど)というのはパイオニア系列のオーディオ専門会社。
今はプロ用の高級品ばかりを製造販売してます。

私が今一番気になっているのはこれ。(^^;)
外見は2wayですが、これなんと3wayです。(^^)

 
■re 4343は私も好きです
Name:うら 21/10/04 08:45 No:25697 file:

おいおい、結局どれでもいいのかよー?(^^;)

思うに、究極のオーディオマニアというのはスピーカーをいくつも持っていて、再生する音楽によってスピーカーを切り替えるのだろうと思います。(^^;)
でもマニアはあるとき気づきます。
曲によってスピーカーを切り替えるなんて面倒くさい、と。
で、最後にどれか一つのものにたどり着く。
その最後にたどり着くスピーカーってきっと小さな2wayなんじゃないのかなーと思うわけです。(^^)

 
■音楽のピュアさを求めれば点音源化は正解だと思う
Name:うら 21/10/04 08:07 No:25696 file:

下の話の続き。

音楽のピュアさを求めれば点音源化は正解だと思う。
実際、Rubicon2を改めて聴くとそのピュアさに驚かされます。
あきらかに一階リビングで聴いているJBL4312Gとは音の質が違います。
心を落ち着かせて音楽にどっぷり浸りたいのなら私はRubicon2を選ぶでしょう。(^^)

じゃああのバカでかい4343などはどうなのか?
はい、それは追い求めるものが違っているのだと思います。(^^;)
あれなどが追い求めるのはステージの臨場感。
となるとピュアさよりも音量が大事。(^^;)
なんせ、ウーファーの直径は38pもあるし筐体は一人では運べない大きさなのですから。(^^;)
でも、4343は私も好きです。(^^)

音楽のピュアさってなに?
そうですねー。言い換えるとそれは『透明感』。
たとえば女性ボーカル。女性ボーカルを聴くとまるで目の前でその人が歌っているかのよう。口の形や舌の使い方までもが見えてくる気がします。
バイオリンの音を聴くと、音に濁りがなくあくまでも澄みきっています。
静寂の中にバイオリンの倍音が響き渡ります。(^^)

 
■スピーカーは2wayか3wayか、それとも・・・
Name:うら 21/10/04 07:44 No:25695 file:IMG_0339_4.JPG

『そりゃお金があるんなら3wayだろ?』
たしかに2wayより3wayは値が張る。
だから3wayだろ?

とは実はならないみたいです。(^^;)
開発者というのはいろんなことを考えているようですが、1つは『点音源化』というものがあってできるだけある一点から音を出したいらしい。
※そしたらあのバカでかいJBL4343などはどうなるのか(^^;)

そしてその理想を追い求めると同軸スピーカー(たとえばタンノイ)が一つの回答となったりするわけですね。
私が購入したRubicon2をもう一度ご覧ください。
ウーファーとツイーターがご覧のように重なり合っていますよね。
あれって、デザイン上からいうともう少しツイーターを上にあげても良さそうなものなのですが開発者はできるだけ近くさせて点音源化にこだわった。(^^;)

さあ、でもそうなると縦長のトールボーイスピーカーなどは真逆ですが、さてあなたはどっち?(^^)

 
■個体識別?
Name:うら 21/10/04 07:01 No:25694 file:コウノトリ.jpg

コウノトリって輪っかつけているのがいるんですね。
調べて分かったのが右足黄赤、左足緑黒。下右端。

 
■電柱にコウノトリ3
Name:はりー 21/10/03 22:39 No:25693 file:KP1_1303_kounotori.jpg

三脚を出して撮っていると、反り返ってカタカタ...
クラッタリングと言うそうです。
コウノトリは、鳴かない(鳴けない)ので、くちばしをカタカタ言わせてコミュニケーションを取るそうです。
クラッタリングは、求愛とか威嚇とか。
求愛と威嚇は違うと思いますが、コウノトリにはわかるんでしょうね。
クラッタリングの時は、くちばしの下の赤い皮膜が広がります。前むきに、または後ろにそりかえって、やるそうです。
この音は、2キロぐらい先でも聞こえるのだとか。

コウノトリ個体識別 足環検索ページで、個体を識別してみてください。
https://kounotori.ippm-ows.jp/

 
■電柱にコウノトリ2
Name:はりー 21/10/03 19:03 No:25692 file:KP1_1214kounotori.jpg

あっちの電柱にもコウノトリ
こっちの電柱にもコウノトリ
全部で6羽居りました。

3羽が飛んで少し向こうへ
残りは不明

 
■電柱にコウノトリ
Name:はりー 21/10/03 19:00 No:25691 file:KP1_1198kounoatori.jpg

走ってたら「コウノトリ!」
と言うので、急停車して撮影

 
■途中、御堂山で休憩
Name:うら 21/10/03 18:52 No:25690 file:PA030187_2.JPG

 
■今日はまた獅子吼(ししく)高原へ
Name:うら 21/10/03 16:58 No:25689 file:奥獅子吼02.jpg

前回、この頂上からパラグライダーが飛び立った。

ただし、前回とは違って今日はゴンドラに乗って。(^^;)
※ゴンドラは前回はコロナ禍で止まっていた

頂上から奥獅子吼山へ登山ルートを行く予定でしたが時間が足りずに途中で戻ることに。
ですが、結局8.4qの登山ルートとなりました。
ご馳走様でした。(^^)

PS;だめ、また右膝がおかしくなりました。(^^;)やっぱり下りに弱いよなー。(^^;)
かくなる上はダイエットしかないか・・・。

 
■re 小さいスピーカーはダメか?
Name:うら 21/10/03 06:32 No:25688 file:

下のビデオ、見ていただいたかどうかわかりませんが(^^;)
あの小さいスピーカーから信じられないような低域がでていました。
いやー、ぶったまげました。(^^;)

ただ、ようすけ管理人の
『いいスピーカーというのは我々をいい具合に騙す。』
という言葉が印象的。

私もまさにその通りだと思っています。
そして1度騙された者はある種の病気になってしまい、何度も何度も騙される傾向にあると分析しています。(^^;)
患者のほうも『騙されている』とわかっていてもまた騙されるのだから始末に負えない。(^^;)

 
■re ブラタモリ 淡路島
Name:うら 21/10/02 21:14 No:25687 file:

すみませーん、Youtube見ていたら忘れてしまいました。(^^;)
また今度見まーす。(^^;)

 
■Re:ブラタモリ 淡路島
Name:おたけ 21/10/02 20:51 No:25686 file:

おのころ島伝説の締めは「沼島」でしたね。
タモリさんが見ていた鞘型褶曲石はレプリカです、本物は潮が引かないと
見ることが出来ませんね。

以下 本物の写真です
https://www.awajishima-kanko.jp/manual/detail.html?bid=199

 
■小さいスピーカーはダメか?
Name:うら 21/10/02 20:08 No:25685 file:


このスピーカーの音を聴いてぶったまげました。実に言い落しています。
後半、2wayスピーカーが登場しますが、はっきりいってさらに驚きました。ほんと、いい音していました。
※値段もいいけど(^^;)

こんなのがリビングにさりげなく置いてあるとおしゃれだなー。(^^;)

ま、私が買うんだったらNika Mark2かな。(^^;)
※ボーカルは兄ちゃんよりもよかった
Sonikaはもちろんいいんだけど値段が高くて・・・(^^;)

 
■エンジンルーム比較
Name:うら 21/10/02 12:58 No:25684 file:エンジンルーム.jpg

左ハスラー、右ジムニー(JB23)。

いやー、ハスラーのエンジンルームってコンパクトですねー。
よくもまあこんな狭いところに同じものが入るものだ。

ジムニーのエンジンはなんと縦置き。
※FRなので当たり前?(^^;)
エンジンルーム自体がほかの車に比べて広いのでメンテナンスが非常にしやすい。
ハスラーは他の車と同じように横置。
※のハズ。これもFFなので当たり前か。(^^;)

ハスラーのエンジンルームは小さいだけではなく非常に整理された印象を受けます。(^^)
※ジムニーは雑?(^^;)

 
■今日はジムニーで危ない目にあった(^^;)
Name:うら 21/10/01 20:03 No:25683 file:

今日はジムニーでとある場所(林道)にでかけました。はじめての場所で、地面は少しウエット。
タイヤはめり込むまではいきません。

最初は気持ちよく走っていたのですが前方に斜度20度ほど高さは10mほどの上り坂が。
もちろん4WD走行にしていたので上がり切れるだろうと・・・。
ところが上にいくにしたがってスピードが落ちてくる。
そしてやがてスピードはゼロに。
※タイヤがスリップしてグリップ力はゼロだったのだろう。

と、ここまではよかったのですが次の瞬間車体はゆっくりとバックし始めた。
私はブレーキを踏むのが緩かったのかと思い慌てて目いっぱいに踏みなおす。
ところがそれでも車体はどんどん下がっていく。

いやー、焦りました。(^^;)
幸運にもジムニーは登ったとおりに真っすぐと下りてきてくれたので10mほど下ってなんとか止まってくれました。
よかったー。(^^;)
※タイヤはロックしたまま斜面をずり落ちてきたのだった(^^;)

これがもしも左右どちらかに傾いたまま落ちてきたら車は止まったとしても前にも後ろにも動けなくなる可能性があったわけで・・・。
もしもそれが山奥でのできごとだったら・・・、今頃私は山奥でうろうろしていたかもしれません。(^^;)

というわけで、今回はすごく反省しています。
傾斜が緩やかだからと言ってぬるぬるの斜面を甘く見てはいけませんね。(^^;)

 
■トンボ2
Name:うら 21/10/01 16:16 No:25682 file:DSC04177_2.JPG

レンズは同じ。焦点距離をワイド側に変えただけ。

どちらもα7III、FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS、1.4X テレコン

 
■トンボ
Name:うら 21/10/01 16:15 No:25681 file:DSC04172_2.JPG

2枚アップしますがどちらもハッとする解像度ではないですか?(^^)

 
■めずらしく陸に上がった幼鳥
Name:うら 21/10/01 16:13 No:25680 file:DSC04112_2.JPG

大人のカイツブリの羽はこんな感じ。やはりほかの空を飛ぶ鳥に比べて貧弱に見える。(^^;)

 
■公園がフルオープン
Name:うら 21/10/01 16:13 No:25679 file:DSC04135_2.JPG

ということでいつものカイツブリ池にお客様が多数現る。(^^;)
カルガモだと思いますが、よく見ると一本足で寝るんですね。(^^;)

 
■り;静止画を組み合わせた動画
Name:はりー 21/10/01 09:19 No:25678 file:

撮影者の三木さんは80歳ぐらいの方です。
野鳥にはめちゃめちゃ詳しくて、解説好きです(笑)
昨日、りかゆんが会ったときに聞いたのだとか。
卵出産の動画もあるようです(これも静止画かな?)

年寄りなんで、動画は撮らないのかな?

 
■re セイタカシギ
Name:うら 21/10/01 08:02 No:25677 file:

はりーさん>

見ました。静止画を組み合わせた動画でしたが、なかなかきれいな画でしたね。(^^)

 
■re 1700円のイヤフォンが1万円以上のヘッドフォンより音質がいい?
Name:うら 21/10/01 07:58 No:25676 file:

信用されていないかもしれませんがほんとなんですよ。(^^;)
1700円イヤフォン・ソニーmdr-ex155の音は驚くほど素晴らしい。
特に低域表現はJBL4312Gよりもいい!(^^;)
出るところは出て、かつ、ちゃんと伸びるところは伸びている。

昨日、私のスマホにも取り付けて使用してみたのですが、その時は少しばかり歪んでいるようでしたが、それはスマホ側の問題だろうと思っています。
少なくともパソコンでの使用では歪はなく音は綺麗でした。

※今日聴きなおしてみたのですが問題はありませんでした。気のせいだったのかもしれません。(^^;)

ところで、私の言うところの『1万円以上のヘッドフォン』とはソニーWH-1000XM4のこと。これって市販価格は3万円以上もしますので。(^^;)

この音ならオーディオを選ぶときのリファレンスとして十分利用できると思います。(^^)

 
■セイタカシギ
Name:はりー 21/09/30 21:46 No:25675 file:

知人の三木さんが撮ったセイタカシギの繁殖記録がUPされているという話なので、探してみました。

https://www.youtube.com/watch?v=CrZIMZOb818
三木さんの知人がyoutubeにUPしてくれたそうです。


 
■超おすすめカイツブリビデオ(^^)
Name:うら 21/09/30 19:37 No:25674 file:

 
■1700円のイヤフォンが1万円以上のヘッドフォンより音質がいい?
Name:うら 21/09/30 13:59 No:25672 file:IMG_0878_2.JPG

残念ながら事実です。(^^;)
とにかく低域が気持ちいい。
※JBLを利用している低域にうるさい私が言うのだから間違いない!(^^;)
もちろん高域もちゃんと出ている。
※フォープレイの楽曲で確認済み

ヘッドフォンが悪すぎるのかそれともイヤフォンが良すぎるのか・・・。(^^;)

先ほど、PCに直接イヤフォンを差して利用してみてびっくりしました。
※ソースはPC内Apple Music

ただし、付属の数種類あるパッドの中で自分の耳に合ったものを見つけてからご利用ください。
※サイズが小さいと音漏れして低域がまったくダメですのでご注意を。

PS;これを利用した後で4312Gを聴くと、それでも低域が物足りなく思える。(^^;)

 
■カイツブリ池
Name:うら 21/09/30 12:01 No:25671 file:P9300173_2.JPG

今日現在はこんな感じ。
この時期雨が少ないので水位がどんどん下がっています。
本来なら右側の緑の部分も満ちていたのですが。

 
■22年間私は何を聴いていたのだろう??(^^;)
Name:うら 21/09/30 08:43 No:25670 file:22年前の音楽.jpg

これは22年前に買ったクインシージョーンズのCD。
このCDは今でも大好きで、家のステレオでも聴いていましたし車の中でもこれまでずっと聴いてきました。

だけど違う!
今こうしてリビングのJBL4312Gで聴くと違うんです。(^^;)
特に違うのは低域と高域。
中でも今回は高域に違いを感じます。
とにかく、これまで聴こえていなかった音がじゃんじゃん聴こえてくるんです。(^^;)
※え?ここでこんな楽器使われていた??となる。(^^;)
普通、歳をとると高域の聴こえが悪くなるはずですが・・・。

それだけ今のオーディオ装置は音がピュアに出ているということなのでしょうか?(^^;)
※音の解像度が昔に比べて格段に高くなっている!
昔オーディオやっていた皆さん、是非ともまたはじめましょう!(^^)

 
■新車購入で試乗するのは7割?
Name:うら 21/09/30 08:17 No:25669 file:

あるところでそういう記事を見ました。(^^;)
で、私はというと先代のプリウスから順にご紹介しましょう。

●プリウス→試乗しない
●ヴェゼル→試乗しない
●CR-Vハイブリッド→試乗
●ジムニー(JB23中古)→試乗しない
●ハスラー(中古)→試乗しない

ということになりました。(^^;)
うちはほとんど試乗せずに車の購入ということになりますね。(^^;)
へーっ、そうなんだ。うちは3割の中に入っているんですね。(^^;)

PS;面白い。(^^)ならばそれ以前はということ、
●シビック(夫婦ではじめて買った車)→試乗しない
●ストリート→試乗しない
●セドリック→試乗しない
●ハリアー→試乗しない
●ハイエース→試乗しない
と、やっぱりほとんど試乗していなかった。(^^;)
※途中、抜けている車が数台あります。

 
■月下美人を一枚
Name:はりー 21/09/29 22:28 No:25668 file:KP1_9685gekka.jpg

今年も月下美人が咲きました。
照明を付けてFA50mmで

二株ですが、片方に5輪、もう片方に2輪
全部で7つ咲きました。


 
■カンムリカイツブリ2
Name:うら 21/09/29 19:29 No:25667 file:DSC03916_2.JPG

もういっちょ、アップ。(^^)

 
■デフォルトのシャッター速度を1/800にした
Name:うら 21/09/29 15:31 No:25666 file:

本日、鳥撮影時のデフォルトシャッター速度を1/1000から1/800に落としました。
なぜなら、最近ようやくシャッター操作が少し落ち着いてきたから。(^^;)

季節もこれから冬に向かいます。
そうなれば必然的に暗くなりいつもより遅いシャッター速度が強いられますので今のうちに慣れておかねばなりませんからね。(^^;)

 
■久しぶりにカンムリカイツブリ
Name:うら 21/09/29 13:31 No:25665 file:DSC03920_2.JPG

こちらはこれまでウォッチングしてきたカンムリカイツブリの親子。
幼鳥はとうとう1羽となってしまいました。
が、これも自然の摂理というものなのかもしれません。

幼鳥はすっかりお母さんの顔に近くなっていました。(^^)

それにしてもISO400はやっぱり色乗りがいいですねー。(^^;)
α7III、FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS、1.4X テレコン
ISO400 F9 1/800 電子シャッター

 
■走りの良さのヒミツはハイブリッド走行にあり!
Name:うら 21/09/29 09:16 No:25664 file:ハスラーディスプレイ画面.jpg

ハスラーのレビュー動画を見ていると『非常にパワフル』という評価が多い。
そしてその秘密はターボエンジンにあり、というものを時折見かけますが、それは違います。(^^;)
それは『モーターアシストのせいです。』

ターボエンジン搭載のジムニーに乗っていてもわかりますが、最近のターボ車はドライバーがターボの存在を感じるようなことはまずほとんどありません。
それほど自然にターボの恩恵を受けているということ。ハスラーにしても同様です。
ターボがどこで効き始めたかはまったくわかりません。

ところがモーターアシストは簡単に感じられます。
アクセルをちょっとだけ踏み込むとぐいぐい加速します。
しかもエンジン音はほとんど変わらず。
逆に、音がしないのになんで加速するの?と不思議な感覚を覚えます。(^^;)
でも、それこそがモーターアシストなのです。
これこそが他の軽四にはないスズキハスラーの優れた走りだったのです。(^^)

 
■小さな巨人、スズキハスラー
Name:うら 21/09/29 08:55 No:25663 file:DSC_1632-5_3.JPG

昨日もひとっ走りしてきました。
今から30年前、私たちはホンダストリートという軽四に乗っていました。
排気量は550t、駆動方式は四駆。
あの当時の車はやはり頼りなかった。(^^;)
音はうるさい。高速道路では非力。
良かったことと言えば小さくて税金が安いということだった。(^^;)

だけどこのハスラーは違いますねー。
まだ数百qしか走っていませんが、音は静か、パワー不足を感じたことはこれまでまったくありません。(^^)
それにボディの造りが非常にいい。
それはドアを閉めただけでわかります。
ドアを閉めたときに『ペコン』という板金が振動したような安っぽい音がしない。(^^;)
さらに、でこぼこ道を走った時にドアの各部からみしみしと音がしない。

このハスラー、造りも走りも明らかにこれまでの軽四を超えています。(^^)

 
■やっぱり石じゃなかった(^^;)
Name:うら 21/09/27 12:56 No:25662 file:DSC03377_3.JPG

よく見たらこれでした。(^^)
彼らは寝ているようです。もう10時だというのに。(^^;)

 
■な、なんだこれ??
Name:うら 21/09/27 12:55 No:25661 file:DSC03377_2.JPG

対岸に黒い石がゴロゴロ?

 
■トンボ2
Name:うら 21/09/27 12:51 No:25660 file:DSC03285_2.JPG

 
■トンボ
Name:うら 21/09/27 12:50 No:25659 file:DSC03265_2.JPG

今日は別の池を歩きました。(^^;)
とはいっても直線距離で2qほど離れているだけですが。

 
■り;『百種類の鳥を撮るより1種の鳥を百回撮るほうが面白い』
Name:はりー 21/09/27 11:57 No:25658 file:A6601097kosame.jpg

それだけでも無いのが良いところですが...(笑)

やはり、未見のこに会えたときは嬉しい。
何年か前に、苦節10年?でコマドリに会えた。
去年、ようやくコルリに会えました。
偶然、近所に居続けたカリガネにも会えました。
何年も会いたいなぁと思いを募らせたこに会える。
そういうのは、やはりすごく嬉しいです。
珍しいから会いたいのでは無くて、会ってみたいと思うこは居ます。

鳥のしぐさと言う意味では、森の小鳥がイイと思います。
湖のカモ類、干潟のシギチは見つけやすいですが、やや遠いです。
森の小鳥は、すぐそこで撮れる事があります。
ただし、チャンスは数秒の時が多いですが。

α6600 + LA-EA5 + Reflex500mmF8

カリガネの話
http://fa43.blog77.fc2.com/blog-entry-3027.html
コルリの話
http://fa43.blog77.fc2.com/blog-entry-3205.html

 
■理想のスピーカー
Name:うら 21/09/27 08:29 No:25657 file:

今回下でご紹介したスピーカーは本当に面白そうです。(^^)
ヘッドフォンで聴いただけでもまずその低域の出方に驚かされます。
すごく素直にぐんぐん出ている。
吸音材が入れてないのなら音が濁るんじゃないか、はじめはそう思っていたのですが聴いてみてびっくり、そうではなかった。(^^;)
中高域が実にきもちよく出ている。
そしてキレもいい。
途中、マラカスの音が入るのですがその音が実に自然に聴こえる。

最初は値段のことを知らずに(ビデオを飛ばし飛ばし見た(^^;))聴いたので、これがもしも30万円前後だったら真剣に購入を考えようかと思っていたのですがなんと180万円もするのだとか。(^^;)
これじゃあとてもとても。

今の私の優先順位からすると次期鳥撮影用カメラ(α7W?α9III?)よりも下ですね。(^^;)
※ポートレート、風景写真なら今のα7IIIでまったく問題なし!

 
■100種の鳥か1種百回か(^^;)
Name:うら 21/09/27 07:23 No:25656 file:

鳥写真家のコメントで、
『百種類の鳥を撮るより1種の鳥を百回撮るほうが面白い』
というようなコメントを見たことがありますが、
現在の私はというと後者にあたるのかもしれません。
もちろん、狙ったわけではありませんが。(^^;)

このカイツブリにしてもここに1度しか来ていなかったら出会えなかったシーンやわからなかったことがたくさんあります。

私はというと、まだまだたくさんの鳥と出会いたいなー。(^^;)

 
■スピーカーで悩んでいる人はこれで決まりか?
Name:うら 21/09/27 06:45 No:25655 file:


私もヘッドフォンで聴きましたがたしかにすごい。(^^)
私がこれまで聴いていて『これがこうなっていたらなー・・・』と思っていたまさにその音が聴けたような気がしまし、ようすけ管理人の感じたこととほぼ同じことを感じました。(^^)
でも高くて買えないけど。(^^;)
※ペアで180万円

『スピーカー内の吸音材を一切使っていない』は素晴らしいコンセプトだと思う。(^^)

 
■カメラ側の彩度を少し下げて
Name:はりー 21/09/26 21:06 No:25654 file:

やってみます。


 
■カイツブリの雛の羽は異常に小さい
Name:うら 21/09/26 17:24 No:25653 file:DSC02670_2.JPG

それにしても小さいですねー。(^^;)
対して足のヒレはすごく大きい。
だから敵から逃げるときは水面を走るのですね。

いつもは1/1000のシャッタースピードですが周囲が暗かったのでこれなどは1/500です。

 
■この枝には5分ぐらいいた(^^;)
Name:うら 21/09/26 16:52 No:25652 file:DSC02200_3.JPG

ご覧のようにバックが暗いのでISO12800です。

 
■こんなに寄れたのは初めて(^^)
Name:うら 21/09/26 16:37 No:25651 file:DSC03112_2_2.JPG

近くで見るといっそうカワイイ(^^)
被写体から30mほどか。

 
■この子は別の子
Name:うら 21/09/26 16:24 No:25650 file:DSC02850_2.JPG

同じ池に生息する別の雛たちも行動範囲が広がって、これまでは見かけなかった子たちもこのように私の近くまで代わるがわるやってきます。
この子はたぶんカルガモの雛。
カルガモの子も潜って獲物を捕ります。

※大きくなったのでもう雛とは言わないかもしれないけど(^^;)

 
■カワセミの休息
Name:うら 21/09/26 16:17 No:25649 file:DSC02129_2.JPG

なんと、カワセミ君の休息の場所がわかりました。
この場所で15分ほど休んでいました。
※時々枝を変えますけど

もちろん、カワセミ君たちからも私は丸見えです。
※キャンプ用パイプチェアに腰かけての撮影

なんと、これISO12800。

 
■今日の撮影は楽しかった(^^)
Name:うら 21/09/26 16:14 No:25648 file:DSC02955_2.JPG

なんと、私がいるとわかっているのに逃げなかった。(^^)
たまたまかもしれないけど。(^^;)

ということで、いつもより近くで撮っています。
成長した雛たちをご覧ください。(^^)

 
■re 塗り絵感
Name:うら 21/09/26 13:49 No:25647 file:

塗り絵感というのはソニーのカメラなどの評価でよく使われる言葉ですが、要は色は出ているがディテール感が乏しいという画を総称して言っているのだと思います。

はりーさんがいうように、これは画像処理エンジンによるところが大きいのだろうとは思いますが、回避策はないことはない。
それはカメラ側の彩度を少し下げて試してみてはということ。
※ま、あまり変わらないかもしれないが(^^;)

私などは露出をわざとアンダー気味に撮って、レタッチ時に露出を上げるということがよくあります。露出を上げると暗部は色が出てきますが明るいところは色が薄くなる。これを改善するために彩度を上げるという手法をよく使います。(^^;)
※これはほんとよく使う手

ところがこれを欲張って、彩度を上げ過ぎるとたしかに『塗り絵』っぽくなることがあります。
というわけで、カメラの彩度デフォルトを少し下げてみてはと思います。(^^)

『彩度とシャープネスは上げ過ぎにご注意を』(^^)

 
■Re:親戚の人、映らなかったですか?(^Re:
Name:おたけ 21/09/26 11:54 No:25646 file:

狭い島内ですが、なかなか親戚は映りませんね(^^)
大昔の遺跡から鉄を作った話題とか、国生み神話の話へと続いて来週は「おのころ島」伝説へと行くのでしょうね。
断層の話が時々出てきて説明してくれるので参考になります

 
■SONY機の高isoの塗り絵感
Name:はりー 21/09/26 10:11 No:25645 file:KP1_0938.JPG

いま、主にPENTAX KPと HD560mmをメインに
a6600とEF400mm+1.4xをサブで鳥を撮ってますが
ペンタの時には気にしたこと無かった、a6600の高感度時のノイズと塗り絵感に釈然としない日々です。
たぶん、a6600とKPのイメージャは同じ素性でSONY製2400万画素
この次世代の2600万画素CMOSは、富士と先日出たK3-3に採用され、SONY機では採用がありません。

添付の画像は、KPで、iso2500ですが、等倍でも塗り絵感はありません。
塗り絵になった画像は、リサイズすればそれほど気になりませんが
逆に言うと、トリミングしすぎると厳しいです。
この絵だと、等倍でも観賞に耐えます。
実際、KPだと、iso3200ぐらいでも条件が悪く無ければ不満は無いのですが(6400だと時々厳しい)a6600だと、iso800を超えたあたりから不満が出ます。
FE200-600買って、a6600で手持ちもできる次期主力望遠を考えていたのですが、現状では買う気になれません。
これは、SONYの画像処理の特性なのかなぁ
実は、高感度のノイズ低減を標準から低にしたらいいかも?と思って、設定をみたら、すでに低でした。
こんど、切りにしてみようとは思ってます。
後処理で少しノイズ除去はするつもりですが。

コマドリ
PENTAX KP
560mm(840mm)
F8
1/125s
-0.3EV
iso2500




 
■re 淡路島北部でした来週は南部を放送します
Name:うら 21/09/26 07:02 No:25644 file:

おたけさん>

昨日のぶんは見逃し配信で見ることにし、来週はできればオンタイムでみたいですね。(^^)
親戚の人、映らなかったですか?(^^;)

 
■re クロハラアジサシ
Name:うら 21/09/26 06:14 No:25643 file:

おおおお、これはいい!(^^)
羽がすごくきれいだ。
顔にも羽にもうまくピントがあってる。
こりゃあ別格保存でしょう。(^^)

私もここ数か月鳥を撮ってきましたが、ほんとうはこういった鳥の何気ないしぐさも残すべきじゃないのかと思い始めていたのでした。(^^)

 
■り;ここにとまったら画になるかも
Name:はりー 21/09/25 23:14 No:25642 file:P1300887kurohara.jpg

うまくいかないものですが
この光ではいい絵は撮れませんね。
コントラスト強すぎ。
もっと曇るか、早朝、夕方なんかの方がいいですね。
そしたら、もっといい絵になると思うけどな。
少し遠いですが。



このこは、クロハラアジサシ

 
■ブラタモリ 淡路島
Name:おたけ 21/09/25 21:11 No:25641 file:

今夜放送されました、淡路島北部でした来週は南部を放送します。

https://www.nhk.jp/p/buratamori/ts/D8K46WY9MZ/episode/te/XXV9NM4NXL/

 
■今日のシギ
Name:うら 21/09/25 20:40 No:25640 file:DSC01780_2.JPG

うん、これはなかなかよく撮れている。(^^)
60mほど離れている割には毛のふんわり感がでていると思う。

超望遠レンズではやはりメカニカルシャッターと電子シャッターとでは画質に違いがでてくると思う。
それと、α7IIIなどではシャッターボタンの節度が問題だったりする。
具体的には、シャッターボタンを深く押さなとシャッターが切れないということ。
このため、無意識に指を深く入れることとなるがこれによってカメラに振動が与えられるということになる。
※敏感過ぎても使いにくいのでこれでよいという人もいるとは思うが(^^;)

私は使ったことはないが、α7IIIとα9の両方を使った人達はシャッターのフィーリングがまるで違うと異口同音におっしゃる。(^^;)
※α9のシャッターボタンがえらく軽いらしい

 
■カワセミ2
Name:うら 21/09/25 11:25 No:25639 file:DSC01864_2.JPG

840oで撮るとこのようになる。
下の画はこれからトリミングしたもの。

α7III、FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS、1.4X テレコン
電子シャッター

 
■カワセミ
Name:うら 21/09/25 11:20 No:25638 file:DSC01872_2.JPG

『ここにとまったら画になるかも・・・』
とずっと思っていました。(^^;)

が、そうかどうかは・・・見た通り。(^^;)

※毛がばたついているのは直前にダイブしたため
※カワセミはホバリングせずに偵察飛行の途中でいきなりダイブした。(^^;)

 
■り;きれいに撮れている!
Name:はりー 21/09/24 21:20 No:25637 file:KP1_0295ajisashi.jpg

1700枚ぐらい押しましたしね。
まず目視で追いかけ、600mmのファインダーにちょこっと捕らえたら、見えなくなるまで連写。
その繰り返しです。

アジサシとコアジサシはだいぶ大きさが違います。
アジサシ分かりますよね。

それ以外だと、ベニアジサシ、クロハラアジサシは見た事あります。

 
■α7IIIの電子シャッターは使える
Name:うら 21/09/24 19:59 No:25636 file:

α7IIIの電子シャッターで鳥を撮り始めてもう1か月以上たちました。
映像に関してはご覧いただいた通りですが、ほぼ問題はないのではないかと思っています。(^^)

ということは、α9やα9IIももちろん問題ないということ。
ましてやα1なら歪みもほとんどないということですからまったく問題ないでしょうね。

となれば今度のα7Wはα7III以上によくなっているはず。
大いに期待しましょう!(^^)

期待すると言えば、3300万画素にも大期待です。(^^)
一般に、画素数が2割増えると画質の違いが実感できるという話をききますが、私もE-M1 Mark2とα7IIIを交互に使っていてそれは感じています。
となれば、今度のα7Wはα7IIIに比べて約40%も画素が増えるのですから違いがでるに決まっている。(^^)
これは期待せずにはいられません。(^^)
※鳥を撮っているものは大いにその恩恵を受けるはず

 
■来年、ダイハツがジムニー対抗馬をリリースする?
Name:うら 21/09/24 19:17 No:25635 file:

まだ噂の域を出ませんが複数の情報が確認できています。
それはそれで大歓迎ですねー。(^^)
なんせ、今でもジムニーは納期が1年後となっているのですから。(^^;)
もしも出てきたら月間5000台は売れると思います。根拠はありませんが。(^^;)
※ジムニーの月間生産台数は3000台ぐらいとどこだったかで聴いたことがあるような。

ダイハツのタフトは明らかにハスラーの対抗馬ですから。(^^;)

 
■re コアジサシは速いので
Name:うら 21/09/24 17:47 No:25634 file:

おおお、さすがははりーさん、きれいに撮れている!(^^)
おみごと!

 
■コアジサシ
Name:はりー 21/09/24 16:18 No:25633 file:A6603120koaji.jpg

アジサシの飛翔は無いので
コアジサシです。

コアジサシは速いので、換算600mmで全面自動AFです。
ちなみに、最近のなので、α6600

 
■アジサシ2
Name:うら 21/09/24 15:50 No:25632 file:DSC01726_2.JPG

今回一番ピントが来ている写真。

ものすごいスピードで飛んでいるのでこれはまあまあの出来だと思う。(^^;)

 
■り;?しぎ?
Name:はりー 21/09/24 13:11 No:25631 file:IMGP7254kusashigi.jpg

うーむ。
キアシでもなし、アオアシでも無し、ハマシギでもなし
クサシギかも?


クサシギはご無沙汰

 
■アオアシシギかコアオアシシギ?
Name:うら 21/09/24 12:53 No:25630 file:DSC01582_3.JPG

どっちなのか私もわかりません。(^^;)

 
■?シギ?
Name:うら 21/09/24 12:52 No:25629 file:DSC01562_2.JPG

以前、教えてもらったかもしれないけど。(^^;)

 
■アジサシ
Name:うら 21/09/24 12:50 No:25628 file:DSC01720_2.JPG

たぶん。(^^;)

アジサシは撮影するのに一苦労します。なんせ速いので。(^^;)

 
■我が家のハスラーは普通とは少し違う(^^;)
Name:うら 21/09/24 08:35 No:25627 file:ハスラー比較04.jpg

写真をご覧ください。
左は普通のハスラーハイブリッドXターボ、右は我が家のもの。
見るとバンパーの色が違いますよね。

私はこれに気づいたとき随分と気になりました。
さては、この車事故車じゃないかなと。(^^;)
購入時にも実は確認しました
そしたら担当者はきっぱりと『違います』と答えました。(^^)

調べたところハスラーのオプションにパンパー色を変更するというものがありました。
でも珍しいですねー。バンパーの色を変えるなんてことをする人間はよほどデザインにうるさい人かなにか・・・。
ボンネットにハスラーのロゴが入っているのも違うし、なんと、私が生まれて初めて見る『空気圧センサー』(タイヤ空気圧が下がるとアラームが表示される)までもが取り付けられていた。(^^;)
実はこのほかにも延べ10万円以上のオプション品が取り付けられていました。

これだけ車にお金をかけてなんですぐに手放したのだろう?
前のオーナーはよほど急にお金に困ったのか(その可能性は低いと思うが)すぐに飽きてしまったのか(^^;)どちらかなのでしょうね。(^^;)

あ、キャバクラのお姉ちゃんが客に高い車を買わせてすぐにお金に換えたというのもありそう。(^^;)

 
■カルガモの雛たち、だと思う(^^;)
Name:うら 21/09/23 12:29 No:25626 file:DSC01418_2.JPG

カルガモファミリーはなかなかいっしょには撮れません。(^^;)

距離は80mほど。

 
■どっちからもらったらいいの?(^^;)
Name:うら 21/09/23 12:27 No:25625 file:DSC01283_2.JPG

今日のカイツブリファミリー。

 
■今夜は十六夜
Name:はりー 21/09/22 22:36 No:25624 file:KP1_9645moon.jpg

残念ながら、昨晩は雲が厚くて月が見えず。
一日遅れでお月見です。


PENTAX KP + HD PENTAX-DA 560mmF5.6ED AW

 
■白山付近で地震多発!
Name:うら 21/09/22 20:04 No:25623 file:

今日の気象庁発表によると、白山付近で半日で150回ほどの振動が記録されたの事。
うーん、ならば今年の白山登山はとりやめとなりそうですね。(^^;)

 
■今日は久しぶりにいい雨だった(^^)
Name:うら 21/09/22 19:31 No:25622 file:DSC09140_2.JPG

雨が降ったのに『よかった』というのはどうかとは思いますが、カワセミ君のあの池が最近水位が下がっていたので、彼らにとってはよかったかなと思っています。(^^;)

写真は先日の残り分。
これも全画素超解像ズーム設定のままで撮影したもの。
ま、ぎりぎり使えそうですけど。(^^;)

 
■ソニーからR3の対抗馬が出る?
Name:うら 21/09/22 19:18 No:25621 file:

これは某うわさサイトへのコメントです。(^^;)

>ソニーからR3の対抗馬が出る?

出てくれると嬉しいですねー。
そうなれば当然視線入力ができない分だけ価格が安いでしょうし。
視線入力以外のスペックで上回り、価格が50〜60万円ぐらいならいけるかもしれません。(^^)
でも自分が購入するかどうかは・・・やっぱりα7W次第かもしれませんね。(^^;)

 
■JBL4312Gの音は確実に良くなっている
Name:うら 21/09/22 12:46 No:25620 file:

これは我が家にあるスピーカー4312GとRubicon2の話。(^^;)

当初は中高域を聴き比べるとRubicon2のほうが解像度が高く音が良く伸びていたように感じていたのですが今は逆です。
※導入してから4312Gは10か月、Rubicon2は8か月ほど。

中高域は明らかに4312Gのほうが自然で伸びやかです。
これでパーカッションなどを聴くと非常に抜けが良くよりあるがままの音に聴こえてきます。ボーカルも前に前にと出てきて気持ちがいい。
ま、これはひょっとしたらマランツのND8006がジャズ系に合っているということも影響しているのかもしれませんが。(^^;)
※Rubicon2はSACD 30n+Model 30との組み合わせで利用
※4312GはND8006+LUXMAN L-505uXII

低域はというとこれは相変わらず4312GはJBL独特のパンチの効いたもの。
ただし、これは好き嫌いが分かれるところで、たとえばウッドベースなどの音を聞いた場合、Rubicon2のほうが軟らかくてより自然に聴こえる。
※おまけに私はRubicon2とR-100SWサブウーファーを使用しているのでなおさら(^^;)
サックスの力強い高域では4312Gのほうが耳の突き抜け感が強い。(^^)

あらためて言いますが、4312Gの中高域は素晴らしいです。(^^)

 
■iTunesが昨日から動作不能だったが
Name:うら 21/09/22 12:28 No:25619 file:

Windows10用のiTunes最新版に不具合があって昨日の昼頃から使用できない状態でしたが、先ほどダウンロードコーナーに修正版が公開されました。
iTunesが起動できない場合は、いったん削除して修正版を再インストールしてください。

 
■re ハスラー
Name:うら 21/09/22 08:42 No:25618 file:

ボディがまっかっかなせいか、他の軽四ユーザーからものすごく見られているような気がする。(^^;)
先日も、イオンの駐車場でタフトユーザーのおっさんからガン見された。(^^;)

 
■登山者3人に1人が使っているというヤマップ
Name:うら 21/09/22 08:16 No:25617 file:yamap.jpg

皆さんはご存じでしょうか、ヤマップというアプリを。
これは携帯電話のGPSを利用して自分がこれから登ろうとする山周辺の地図を表示したり自分がいる位置を表示するというもの。

これがなかなか面白い。(^^)
私自身は使っていませんがうちの女房殿は使っています。
これがあればあのガーミンGPSマップなど購入する必要がない。(^^;)

このヤマップには面白い機能があって、ヤマップ会員が山ですれ違うとそれが記録に残るというもの。
※Bluetoothですれ違い時に勝手に通信しあうというもの(^^;)

たとえば、ヤマップ会員の人があるとき遭難したとしましょう。
すると、ヤマップセンターでその人の情報を収集するとその人がどのあたりを通過したかがわかる。
たとえば、女房殿が先日の医王山登山をした際には頂上付近で7名のヤマップ会員とすれ違ったというデータが確認できました。
この時、すれ違った人のハンドル名が表示され、その人が顔写真を登録していればそれが女房殿のスマホで確認することができます。

面白いとは思いますが、ちょっと怖いような気もしないではない。(^^;)
※位置情報を公開しないという選択肢もあるらしいが(^^;)

 
■もういっちょキセキレイ(^^;)
Name:うら 21/09/21 17:22 No:25616 file:DSC01204_2.JPG

ISO6400となっていました。(^^;)

以前、山中温泉の奥地で見たのもこのキセキレイだったかもしれない。
姿形がなかなかいいですねー。(^^)

 
■国見ヒュッテから
Name:うら 21/09/21 15:47 No:25615 file:P9210169-5_2_2.JPG

一応ハスラーの記念写真も。(^^)

 
■その帰り道、キセキレイが
Name:うら 21/09/21 13:30 No:25614 file:DSC01152_2.JPG

道端でいっしょうけんめいなにかを食べていました。(^^)

 
■富山県散居村風景
Name:うら 21/09/21 13:22 No:25613 file:P9210130-5_2.JPG

右上、ひときわ高い山は剣岳。その左には白馬岳などがそびえます。

 
■医王山、国見ヒュッテ
Name:うら 21/09/21 13:20 No:25612 file:P9210122-5_2.JPG

医王山(いおうぜん)というのは石川県と富山県の県境あたりにあります。
今日は国見ヒュッテに行ってきました。
※今日は車で来ています。

向こうに見えるのは富山県砺波平野。

 
■医王山の蝶々
Name:うら 21/09/20 20:14 No:25611 file:P9200056_2.JPG

ここには結構な種類の蝶々がいるようです。

 
■医王山の赤とんぼ
Name:うら 21/09/20 20:04 No:25610 file:P9200085_2.JPG

 
■下山時の道端で
Name:うら 21/09/20 17:20 No:25609 file:P9200046_2.JPG

この植物、なんというのかは知らないが道端でとても元気に感じられた。
葉の形がとても面白い。(^^)
※アカソ?

 
■ピークデザインのストラップ登山時使用例
Name:うら 21/09/20 17:05 No:25608 file:DSC_1800_2.JPG

このようにたすき掛けすると歩くときに腕に邪魔になりません。参考までに。
※本日これで7q歩きましたが登山時にカメラが垂れ下がることもなくまったく問題なし!(^^)

下の画はE-M1 Mark2+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROで撮影したもの。

 
■今日はまた医王山登山
Name:うら 21/09/20 17:00 No:25607 file:P9200008_3.JPG

白兀山(しらはげやま)から金沢市内を見下ろす。

最近のスマホカメラは性能がものすごく良くなっているけど、これなら決して負けていないぞ。(^^)

E-M1 Mark2+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F5.6

****** End Of Data ******




★お友達サイト★
はりーさん FA43mmF1.9Limited
くりまんじゅうさん YUME-NO-NAKADE
hiroさん お散歩写真 横浜
tsubakiさん 一期一会
あるさん 菊美台だより
おたけさん 魚釣りのホームページ