ビットレンタカー管理システムV4.0


更新日:2016年12月27日
レンタカー業務の煩雑さはこれで解消、ビットレンタカー管理システムV4.0がリリースされました。

○○という車種の車を○月×日に借りられますか?
お客様からの最もシンプルなこの問い合わせになかなか答えられない、それがレンタカー業務の現状。
ビットレンタカー管理システムV4.0なら即座に答えることができます!
稼働状況が一目でわかる予約一覧、一日の仕事の流れがわかりやすい行動予定情報、マウスで簡単に入力できるユーザーインターフェース等々。 今度のビットレンタカー管理システムV4.0は操作のしやすさ、わかりやすさをさらに追求しました。
※ビットレンタカー管理システムV4.0のカタログはこちら。操作マニュアルはこちら

◆Excelを使ったレンタカー管理の注意点
Excelを利用してレンタカー管理を行っている事業所をよく見かけますが注意しなければならないことがあります。
たとえば、Excelの予約表は複数のPCで同時に開くことができますが同時に開かれた一方をどちらかが変更したとしてもそのままでは他のPCの画面には反映されません。また、同時に開いたワークシートを編集できたとしても結果を保存する際にどちらかが上書きされてしまいます。よって、Excelを使った予約表では同時に見ることはできても同時に書き込むことはできないということになります。
この点においても弊社のソフトウエアでは心配はまったく必要ありません。何十台ものPCが同時に利用することをはじめから想定して設計されています。


予約管理機能だけを抽出した簡易版『ビットレンタカー管理システムライトV1.0』もご用意しております。

★★★ 販売パートナー様募集中です! ★★★

一覧表示

★主な業務の流れ

  • 1.予約登録
    お客様のご希望の車輌を検索した後、予約入力画面で入力します。
  • 2.出発貸渡処理
    お客様が出発される際に出発貸渡処理画面で入力します。
  • 3.返却貸渡処理
    お客様が返却される際に返却貸渡処理画面で入力します。